000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エクトプラズムを見た!

PR

プロフィール


流星cp

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

♪勇者すらいむべすの… すらいむべすLv1さん
元・OL日記 ☆masumi☆さん
 ◇ のまワールド … monmo1101さん
まったりしましょ♪ いるた2006さん
赤かったヘッドバン… 赤かったヘッドバンガーさん
日々記 ぎむれっと☆さん
☆カノジョトダンス☆ ガイコツ島さん
日記 餅_さん
山田涼介とジャニ萌… ☆笑美子☆さん
。:+.゜。*苺のキモチ*… にゃえころさん

バックナンバー

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月

コメント新着

流星cp@ Re:オリンピック終わっちゃいましたね…(08/16) はらまんさん 返事が超遅くなってしまっ…
はらまん@ オリンピック終わっちゃいましたね… アタシ的には『なんでこんな時間にッ!!』…
流星cp@ Re[1]:黄金比(08/16) 理朱さん AKBにはまってる女子って結構多…
理朱@ Re:黄金比(08/16) 友達の娘がAKBにハマってる。知らないおじ…
流星cp@ Re:お久しぶりです!(07/14) はらまんさん 返信が大変遅くなって申し…
流星cp@ Re:すごくない?(07/14) ☆masumi☆さん おかえり~ コメント出来て…
流星cp@ Re:そうなんだよねぇ(07/14) ☆繭☆さん 本当に伝えたいなら、もっと考…
はらまん@ お久しぶりです! 遥さんお元気ですか? だいぶご無沙汰して…
☆masumi☆@ すごくない? 七年目って! 私は途中幽体離脱していた…
☆繭☆@ そうなんだよねぇ 私も、デモや座り込みは規模の割りに効果…

フリーページ

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

良い物

2010年03月24日
XML
カテゴリ:良い物
この間注文した着物届いたので、トルソーに着せてみました。

IMG_2836.JPG

とは言っても、このトルソー、すごく着物着せにくいです。体型が・・・
しかも、帯も帯揚げも帯締めも、それっぽく見えるけど、タダのはぎれだしw
だからきったない着付けですが、お披露目。見せたかっただけww

シルバーの虎柄なのです。

IMG_2828.JPG

洋服地で作られた着物です。

写真で見た瞬間、一目惚れして注文しちゃったんですけれど。
手元に届いて、実際に見てみると、益々いい!
素敵な光沢!
素晴らしい柄行!!

届いたのは昨日ですが、今も眺めてはニヤニヤしています^^v


今日は1日、染料と格闘してました。
衣装の染めの微調整。
鍋のそばにずっと居たので、体温が上がって上がって仕方なかったです。
今も風呂場で、浸けてます。
もうちょっとやったら完成です。
長かった・・・頑張った!
今回、全然ブログ更新してなかったから、作業報告全然してないけれど、ここまで
大掛かりに染めやったの初だったので、非常に大変でした。
でも、凄く勉強になったというか、経験値が増えたし、まだ完成してないけれど
満足いく仕上がりになりそうです。

この間のリハーサルでは、仮の状態で着て踊ったんですが、舞台で見たらなお綺麗だったし
舞監さんにも褒められたし、良かった。


自由漫画党の報告ですが、フリーページにうまくアップできない・・・
もうちょっと調整してみます。
綺麗に表示させたいもの!






最終更新日  2010年03月24日 23時55分13秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年03月05日
カテゴリ:良い物
作業の休憩中です。
布を切ったり染めたり。
アイロン掛けたり洗ったり。
水に手を浸しすぎて、手の皮膚がボーっとしてます。

休憩中に、杉山フルーツの生ゼリーを食べました。

20100304221818.jpg

これはフルーツミックス生ゼリー。

3月2日に、近所の寺のお祭でお札に名前を書くバイトをしたのですけれど、そのお礼に
生ゼリーが4つ入ったボックスを戴いたのです。
この生ゼリー、地元にある杉山フルーツという(HP→こちら)果物屋さんで販売してるものなのですが。
今は結構全国的に売れてるらしいです。いつの間に!

わたしが前に食べたのは、多分5年くらい前だったと思うのだけれど、その時にはわたしは
まだそれほど甘いものが苦手ではなくて。
その時に食べた時は、おいしいけど、それほどでもない。みたいな感想でした。
でも、今食べてみると、コレ、かなり美味しい。
ゼリー部分にも生フルーツのエキスが染み込んでいて、とても美味しい。
フルーツの甘みだから、甘すぎなくて、なかなかボリュームのあるゼリーなんだけど
サラッと食べられる。

ちなみに、この写真のはフルーツミックスですが、他には、いちごとルビー(グレープフルーツ)と
パイナップルをいただきました。

わたしの写真は余り綺麗に撮れてませんが、杉山フルーツのHPで見られるゼリーカタログは
本当に宝石みたいで美しいです。

通販はやってない・・のかな?
でもライブツアーというところに、出張販売のお知らせもありまして。
5月には新宿でも販売するそうです。
ちょっと、買いに行かなきゃ!と思ったけど、わたしは地元で買えばいいんじゃんねw
うっかり。

機会があったらみなさんもどうぞ♪








最終更新日  2010年03月06日 00時00分12秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年01月16日
カテゴリ:良い物
薬飲んだら眠くて眠くて、今日はアメトーークは録画に任せて早々寝ました。
そしたらやっぱりもう目が覚めちゃった(^-^;
11時に寝て2時起床。それでも3時間寝られた。
起きちゃったので、八雲立つの続き読んでました。
今ようやく10巻まで来た。
非常に興味深いワードがたくさん出る漫画でして、凄く期待してます。
最後まで読んでみないと判決は下せませんからね。
続きが楽しみです。


ここでひとつ、映画「修羅雪姫」の感想でも。
携帯からなので、時間かかりそうだけど。

あらすじ。
舞台は明治時代の日本。
不当な理由で夫と幼い息子を惨殺された鹿島小夜。
後にその犯人グループ(詐欺集団)の一人を殺し、復讐を遂げるが、逮捕されてしまう。
獄中で女の子を出産した小夜は、その子供に雪と名付け、自分が果たせなかった復讐を娘に託し息絶える。
後に雪は、剣術の達人である、和尚の元に預けられ、様々な修行を積む。
そして修行が完了した頃、残る復讐相手を探しに出る。

と言う感じ。
1973年の作品。
見所は、何と言っても雪役の梶芽衣子さん!!
この映画で初めて知ったんだけど、凄く綺麗で雰囲気のある方です。
全編着物なんだけど、割ときっちり着付けてるのに色気が凄い。
冷たい色気が。
それから目が素敵。復讐の為なら修羅にもなる人の眼です。
この当時梶さんがいくつなのか分かりませんが、現代の同年代の女優さんでここまでやれる人、いない気がする。
俳優でもいないかもね。
それくらい凄い。
殺陣は荒いけど、でも妙に魅せてしまうのは、纏ってる空気と型の美しさのせいでしょうか。
対北濱おこの戦。隠密ではないから、堂々と血まみれで歩いてて。
実際そんな人見たら引くけど、梶さん、本当に美しいの!
対義四郎戦の髪の乱れっぷりも良い!凄い色気。
最後血まみれで雪の中をフラフラ歩くシーンなど
「一生ついてゆきます!」
とか言いそうにさえなる。

それから、雪は傘に仕込み刀してて。
それがまた、やたらとかっこいいの!!
かなり細身の剣なんだけどね。女らしくて良い。
めちゃ強いんだけどね(^-^)


映画全体のこと。
ストーリー自体はちょっと安っぽいけど(漫画原作。原作読んでみたい)。
色が綺麗な映画です。古いから画質も荒いんだけど、それでも綺麗。
やたら血飛沫の多い映画で、腕が飛んだり胴体が真っ二つになったりするんだけど、それも美しい。
真っ赤な返り血を浴びた梶さんの美しさと言ったら…壮絶です。
最初の出産シーンでの、女囚たちの赤い襦袢も強烈だし。

それから、カメラアングルが面白いと言うか上手いというか。
そして、音楽含め、挿入される音が素晴らしい!
梶さんが歌う主題歌「修羅の花」もいいんだよね~♪

調度品とかセットとか小道具とか衣装なんかも手が込んでるし。
サイコロ賭博?賭け花札?のシーンなんて、最高です!
それから、竹中の娘役の中田喜子の女郎姿も素晴らしい。
分かりにくいけど、地井武男とか黒澤年男(漢字自信ない)とかもでてるんだよね。


個人的にはかなり楽しめるというか、見所の多い作品でした。
わたしはあまりストーリー重視してないので。
それよりハッとする色使いとか、印象的なシーンとかが欲しいタイプなので。
恋愛映画とかファンタジー系は殆ど見ないので。
娯楽性重視なので。
というのを踏まえて参考にしていただければ。

この映画に影響されて、キル・ビルが作られたんですね。知らなかった。
キル・ビル見てないし。
でもそういうことだったら見ないとね!
それから、釈由美子さん主演版も見ないと。
かなり違う作品になってるらしいですが。

そんなこんなのおかげもあって、梶さん版もDVDになってるそうです。
興味ある方は見てみてください。
因みに続編もあります。まだ見てませんので、週末にでも見ます。
今まで好きな映画を聞かれたら、「吉原炎上」「さくらん」「ミス・ポター」などを挙げてましたが、
これからは「修羅雪姫」も入れようと思う。

最後に。雪の着物レポ。
★白地に黒×黄色のアゲハ蝶の着物。八掛けは黒。黒い帯に黄色い帯締め。金かも。
クリーム色の帯揚げ。半襟は刺繍入りのクリーム色。
紫×白の蛇の目傘。

★白生地にに地模様で小紋ぽい柄着物。裾に丸紋。八掛けは水色。
クリーム色の刺繍入り半襟。
夏着物かな?濃い紫の縞帯。青い帯締め。クリーム色帯揚げ。
黒×赤の蛇の目傘。

★白×紺の縦縞着物。帯は赤地に細い白の縞。半襟は藤色で花柄刺繍。
黒い帯締め。白い帯揚げ。八掛けは浅葱色。
黒×赤の蛇の目傘。

★薄い紫の着物。裾に流水紋様と花柄。八掛けは赤。
白い帯揚げ。クリーム地に赤い格子柄の半襟。白地に細い赤の縞の帯。黒い帯揚げ。

★白地に赤?で小紋総柄着物。金丸柄。
茶金色の刺繍入り半襟。小豆色に細い白の縞の帯。薄ピンクの帯揚げ。黒い帯締め。

★白無地(地模様は入ってるかも)に袖と裾はグラデーションで黄緑になってる着物。
緑の帯に黄緑の帯締め。白い帯揚げ。薄いピンクの半襟。

どれも素敵なコーディネートで、参考にしたいです。
いや、むしろ、雪のコスプレしたいw

とりあえず白い着物と黒い帯が欲しい。
また着物増えちゃうけど(^-^;
着物はずっと着れるからいいんです。






最終更新日  2009年06月13日 20時35分15秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年01月02日
カテゴリ:良い物
1日~2日に見る夢が初夢ですよね?
わたしが見た夢は、お父さんの誕生日に巨大なきゅうりを切ってて、その端っこをレオに
あげよう。と思った。って夢と、夕飯がカレーだから、ぎむれっと★にもらったクッキーの
詰め合わせに入ってた巻いたクッキーみたいなのをカレーにつけて食べられる!
と思った。って夢でした。
今日朝起きて(現実に)「あ、レオにやるきゅうりどうしたんだったかな?そういえばカレー
もあるんだった!」と思ってしまって、そんな自分にびっくりした。
現実のできごとは、ぎむれっとにクッキーもらったことだけです。
お父さんの誕生日も全然今月じゃないし。
この初夢どうなの?なすじゃなくてきゅうりって。
因みに、ヨックモックとかのプレーンなクッキーをカレーにつけて食べると超うまいのです!!
って、これ、何年も前からみんなに言ってるのに誰も実行してくれませんw
我が家では明日の夕飯がカレーだそうなので、ぎむ★にもらったクッキーを明日まで大事に
取っておいて、わたしだけ、カレーにつけて食べようと思ってます。
楽しみです。


昨日は、またわたしは子供が好きじゃない話を熱弁してしまいました。
みんなは「意見がはっきりしてて良い」と言ってくれたけれど、人として足りてない(アンタ山崎
とは違う意味でw)感は否めません。
でもやっぱり好きじゃないもの。
子供絡みで以前わたしに訪れた不幸の話をしたところ、Kちゃんが、
「うっかり『来園10万人目』になっちゃった人みたいだね」
と言ってくれて、ちょっと気が軽くなりました。
それから、わたしがどうしても許せないことをいろいろ発表しました。
みんなは「そうやって発表してくれるから、付き合いやすくて助かる」と言ってくれましたが
やっぱり、性格の悪さはばれてると思います。
そのことですっごく書きたいことがあるんだけど、諸事情によりここには書けなくてくやしい。
どうしてもわたしが納得いかないことを、1日から目撃したというか、割と近い人がやってた
というか・・・^^;
あ、そういうのやるタイプだったんだ^^;^^;^^;
って思って。
あーわたしのこのわがままが治るといいんだけど。

後は、来世の話をしたりとか、過去とどうやって付き合っていくかとか、人は何のために
日記を書くのかとか話しました。


参加者は、Kちゃん・ぎむれっと☆・Eちゃん・Mちゃん・わたしの5人でした。
6時間くらいファミレスに居座って、反省したり、まえむきな気分になったり、昔のことを
思いだしたりして、忙しかったです。
みんなの話を聞いて、わたしは脳をつかいすぎ(しかも無駄なことに)だということに気づき
ました。
みんなからもっとボーっとする時間も作ったほうがいいよ、といわれました。
でも、ボーっとするのは一番苦手です。
監禁とかされて、本当に何にもできないときにしか、ボーっとすることは無いと思う。
本も携帯も何も持たずに、新幹線乗った時とか・・それも景色見たりして、妄想したりして
結構脳は忙しそうだしな~
今年の目標、「ボーっとしてみる」も追加すべきかな。

ぎむ☆以外は着物でした^^

yone.jpg

左端がわたし。

IMG_2516.JPG

Mちゃんに戴いた、お年賀^^
たむけんw


20090102150514.jpg

1月1日の富士山。
百識王スペシャルで、藤ヶ谷くんと高田くんが写真撮ってたとこの近くです^^






最終更新日  2009年01月02日 18時07分07秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年12月17日
カテゴリ:良い物
そこから今度は郡上に向かう。しかし、途中でガソリンランプ点灯!
次のインターで降りるのだけど、それまでもつかどうか・・・・
途中のパーキングにはガススタは無く。仕方なく、降りるインターまで頑張る。
みんな、良いイメージを口に出して、前向きに成る作戦w
インター近くの側道にエネオスのオレンジの看板発見。降りたらあそこに入ろう!と決起。
降りてエネオスに向かうも、なかなか現れず。
みんな、あれは幻だったのかも・・・と不安になるw
近くにauショップがあって、あのオレンジの看板と間違えたのかな?とか言い出してw
ついにエネオスの看板が見えた時には涙でそうだったよ!感動した!
そこはセルフのとこでした。なんとなくでKちゃんとEちゃんが降りてガソリン入れたんだけど
これが後々活きることになるのです。
とりあえず無事ガソリン入れ終え、ガススタのおじさんに「また機会があったら会いましょう!」
と言われ、見送られ、最後の目的地、さんぷる工房へ向かう。
商店街の駐車場の看板がいっぱいあって、めちゃ惑わされるわたしたち。
「ここ?・・・・違う」「ここ?・・・違う!」「あ、ここだ!・・・・いや違うw」って
何度も何度も言ってたww わたしは後ろから「落ち着いて!」って言ってたんだけど、
みんなパニックw
最終的にはちゃんと入れました^^

siro.jpg shiro.jpg

↑さんぷる工房の近くから見えた城。何城なんだろう?八幡城?

さんぷる工房、面白かったです^^今度はサンプル作り体験しに行きたいな~

8時までに地元に帰ってレンタカー返さないといけないので、急いで富士へ向かう。
高速道路ももうなれたものです^^
運転はKちゃん。
ひとまず名古屋に向かって、そこから東名高速へ行く計画。
途中、また岐阜城が見えたり、水族館のところの観覧車が見えたり、夕焼けが綺麗だったり、
車内からも見所がいっぱいあって楽しかった♪
やっぱり歌いながら移動するわたしたち。
浜名湖のサービスエリアでわたしと運転交代。
ガソリン満タンにして、レンタカー返すためには、7時45分には富士インターに着きたい!
を目標に頑張る。
月がとても綺麗でした。
急ぎつつもやっぱり歌うわたしたち♪♪
もうすぐ富士につくというところで、みんなでフォーメーションのチェック。
まず、インターの駐車場に着いたら、みんなそれぞれ自分の荷物を持ち、自分の隣のドアを開ける。
人の世話はしなくてよし!
そして、現在前に乗ってるわたしとぎむ☆は、急いで後ろへ回り、トランクを開け、荷物を降ろす。
KちゃんとEちゃんは、後部座席の荷物を下ろしたら急いで運転席助手席に乗り込み、トランクが
空き次第出発。ガソリン入れて、車を返しに行くチーム。
わたしとぎむ☆は、荷物の番をしながら、迎えに来てくれる予定のぎむ☆の弟を待つ。
違う動きをして、人とぶつかって気絶してしまっては計画が台無しだから、気をつけるように!

という計画を頭に叩き込み、いよいよ富士インターに到着。
降りる前から、「みんな、シートベルトはずして準備して!」と声をかけ、みんながはずした
のでわたしもはずしたら、わたしは運転手だったので、警報音が鳴って車に怒られたw
スミマセンww
インター降りて、車停めて、フォーメーション通りに動くはずが、一目散にトランクに向かう
Kちゃんw
初っ端から違う!!
でもまあなんとか荷物を全部降ろし終わる。
運転手のKちゃんよりもすばやく助手席に乗り込むEちゃんw
わたしとぎむ☆は大量のお土産や毛布をむき出しで抱え、二人を見送る。
そこからわたしたちは、弟の向かえを待ち、一旦ぎむ☆の家に行き、弟を置いて、Kちゃんたちを
迎えに行く。
途中、Kちゃんから「7時58分、無事返却!」とメールが来る!
凄くない?58分だよ!!48時間、超有効にレンタカー使ったよ!!
Kちゃんたちと合流し、いろいろ精算するためにココスへ。ココスに始まりココスに終わる旅^^
ココスにて、わたしたちと別れた後のKちゃんチームの話を聞く。
どうやらKちゃん、浜名湖SA出た辺りから猛烈にトイレに行きたかったらしくw
旅の思い出を語るEちゃんに、「お願いだから笑わせないで!!」とずっと言ってたらしいw
我慢しすぎ!
ガススタに到着し、暫く店員さんを待った後、「・・・・セルフか!!」と気づく二人w
郡上でセルフ担当した二人だったおかげで、超スムーズにガソリン入れられたとのこと。
で、レンタカー会社に向かい、無事2分残しで返却。そして合流。

ココスでみんなで反省会。でも、反省すること一つもなし!
本当に全てが上手くいったもん。一つの無駄もなし。凄いよ本当に。
最後のばたばたはともかく、それ以外は全然時間に追われて行動してたわけじゃないのにこの
詰め込み具合は素晴らしかった。
それに、本当に楽しかった♪岐阜も面白かったし、メンバーも超楽しかった。
記憶が新しい所為もあるけれど、今までで一番楽しい旅行だったかも!レンタカーの功績は
大きいね!
これからもレンタカー活用していきたいね!って話。
このメンバーで、いろんな祭りめぐって、12ヶ月分の写真撮って、祭りカレンダー作るサークル
発足!
それとは別に、今度6月に、レンタカーでディズニーに行くことが決定!
話が早いw

Kちゃんとわたしは、みそぎ祭りのふんどしの後ろがTじゃなかったことが不満。
Tの方がぴっしりしてて祭りっぽいのに。ふんどし王子的にはどうなんだろう?
後は、みんなやれば出来るね!って話で大興奮。みんなが活躍したよね!ってお互い称えあう。
Eちゃんの持って来た毛布も大活躍。わたしの持って来たCDも活躍。
でも、せっかくレンタカーで、多少荷物が多くても邪魔には成らないのだから、もっとCD持って
来ればよかったと反省。
それから、最後のばたばたは、本当に面白かったので、ビデオ撮りたかったねって。
みんなで積み立てして、ビデオカメラ買おうかって。
映像残したい。
後は、楽しかったね~しか出てこない。本当に有意義な旅だった。
いろんな面で成長したよ、わたしたち。

ココスの駐車場にて、みんなの荷物の仕分け。
お土産がばらばらになっていたので、自分のを見つける作業。
鯛焼きの数で自分のかどうか確認する大人4人w
最後まで面白かった♪
昨日、大人クラスのお稽古があったのだけれど、Eちゃんは入ってくるなり「みそぎ祭り最高!」
と言っていたw

kotaiyaki.jpg

↑小鯛焼き

dango.jpg

↑さんぷる工房で買った、みたらしだんごとさくらんぼのストラップ。







最終更新日  2008年12月17日 22時04分15秒
コメント(10) | コメントを書く
カテゴリ:良い物
★3日目(日曜)
3時に目が覚めてから、眠いのに全然寝られなくなってしまったわたし。
6時まで暇だけどみんな寝てるのでTVもつけられず。
一人、撮った写真を眺めながらニヤニヤしたりしてたw 気持ち悪い!ww
漸く6時になったので、早速TVをつけたらぎむ☆とKちゃんが起きた。
きらりん☆レボリューションやるかな?と待つ間、3人で着せ替えの話。
ベロがすぐ取れちゃうとか、ポーズが不自然だとか、設定にないドレスとか持ってるとか
そんな話。
それで、今の子供もきせかえで遊んだりするのかな?と言ってたら、TVで、DSのきせかえ
して遊べるソフトみたいなののCMをやっていて、時代の違いを痛感した。
今の子供は、ベロが取れる悲しみを知らない。
そして、半になったけど、きら☆レボは始まらず。調べた結果、どうやら岐阜では放送が
無いか、違う日に放送な模様。残念。楽しみにしてたのに。
代わりにかいけつゾロリを見る。
ぎむ☆が「ゾロリってワニだよね?」と言うので、「違うよ、狼だよ!」と言ったんだけど
アニメが始まって見てみたら、ワニでも狼でもなく狐でしたw
Eちゃんは、その時点ではまだ寝ていてムニャムニャ言ってたのに、突然何の前触れも無く
起きて、会話に参加してきてびっくりした!
その後、セーラームーンについて意味の分からない質問をしてきたKちゃん。
しかもタキシード仮面のことを「タキシードマン」とか言うしw 胡散臭い!

asa.jpg

↑朝ごはん。
宴会場みたいなとこに、部屋ごとにご飯が用意されていまして。
わたしたちは一番乗り^^
一人分が用意されてるテーブルがあって、
「ルポライターかな?」「そしてこの後事件が起こるのかな?」とか言いながら、
妄想サスペンスドラマの再現に夢中になる^^;
Eちゃんが行方不明になったという設定で、
「そういえばEちゃん、誰かを待ってる風でした・・・」
「どうしても岐阜が良いって言い出したのはEちゃんだよね!」 *実際はわたしとKちゃん
「夕べもしきりに携帯チェックしてたもんね・・・・」
とかやって、楽しかった♪
ご飯に出てた卵焼きが甘くなくて、Eちゃんは「私甘くない卵焼き苦手!」と言い出し。
そこから「甘くない卵焼きじゃないと認めてくれない人とは結婚できない!」という話になり、
そういう些細なことでも決裂の原因になるからね~て話で大盛り上がりしてるところに、
お一人様のお客さんが入ってきて。
それでもわたしたちはずっとその話で盛り上がってたんだけど。
部屋に帰ってきてから、
「お一人様、おばあさんだったね」
「あれは流石にルポライターじゃないね」
「もしかしたら、玉子焼きが原因で離婚した人かも・・・だから一人なのかも!」
「じゃあ、わたしたち、申し訳ないことしたね」
「謝っておこう。ごめんなさい」
ということになって、ちょっとしんみり。想像なのにw

TV見てたらボクサーの人のドキュメンタリーみたいなのをやっていて。
それ見てスタジオにいる誰かが泣いていた。
わたしが「泣いてるの誰?」と言ったら「徳光さん」というので、わたしが
「まーた泣いてるのかあいつは!道徳の授業とかでも泣きそうだよね」と言ったら小芝居が
始まってしまいまして。
「先生!徳光くんがまた泣いてます!」
「徳光くん、ちゃんと読んでください。泣いてばかりでは何言ってるか分かりませんよ」
「・・ヒック・・おばあちゃんの大事にしていた・・・ヒック・・・帽子は・・・
 風に飛ばされて・・・・うっ・・・池に落ちてしまいました・・・・かーわーいーそーう~」
とかやって、楽しかったです。
徳光くんは道徳の授業には邪魔かも知れません。
しかしそのボクサーの人。小芝居に夢中になっててちゃんと見てなかったのですが、
どうも若い頃には非常に悪い人だったらしく、暴走族に所属してたり大麻とか覚せい剤とか
やったりしてたそうで。当時の映像には、特有の凄い色彩の部屋の中でハイになって太鼓を
叩く様子とか映ってたのですが。
それが今では奥さんと子供に囲まれ頑張ってます、みたいな内容で。
それみて、ずるいよね!って大興奮。
そういう状態から今のこの状態まで頑張ったのは事実だろうけれど、頑張ってる人は最初から
頑張ってるのに。
そんなで「頑張りました、わたし!」って言われても、ふ~ん。ですよ、こっちは。
何で徳光くんが泣くのかわかんない。
だって絶対、当時は散々人に間接的にでも迷惑かけてたと思うんだよね。
偏見といわれるかもしれないけど、わたしはそう思うんだよね。
前の酔っ払いの話もそうだけど、わたしは人の快楽のために迷惑かけられるのは絶対にイヤだからね!
人に迷惑かけないで楽しめることはいくらでもあるのに、そういう道を選んだのは誰が何と
言おうと自分の責任だと思うもの。
それを自慢するな。自分の選択ミスをひけらかすな。
黙ってやるべきことをやれ!
朝から憤慨して熱くなりました。
しかし、わたしは寝られなかったせいで、脳みそにもやが掛かったような状態になっていて、
こうやって喋ってる間もずっと布団の中に居たのですが(みんなはお茶飲んだりしてた)、
興奮すると起き上がるので、ぎむ☆に「作家みたいw」と言われましたww

他には、Kちゃんの唾液腺から、かつて石(カルシウムの塊みたいなの)が出た話や、ぎむ☆の
おじいちゃんの胆のうから巨大な胆石が出た話とかしました。
おじいちゃんの胆石は、胆のう本来の大きさの4倍くらいあって、世界記録ではないかと、
わたしたちが大興奮。朝から興奮してばかりです。
病院勤務のEちゃんは、これくらいでも大きいほうと、おじいちゃんの胆石の1/2くらいの大きさ
を示していました。もし本当に世界記録だったら、その石を指輪にして、親族に配ったらいいと
またしても大興奮!胆石の指輪w

9時頃旅館を出発。運転はわたし。なぜなら、運転してないと多分酔いそうだったから。
脳が酸欠状態だったので。
土曜日は割りとあったかかったけれど、この日は朝ちょっと雨が降っていて、寒かったです。

sirakawa.jpg sirakawa7.jpg

sirakawa2.jpg sirakawa3.jpg

↑白川郷。寒かったけど、雪が降ってないおかげで、安全に車運転できてよかった^^
高山から白川郷に向かう道中、全然車がいなくて、若干不安になりました。
岐阜の道路は、路肩が広いです。おかげで、何度も本線かと思って路肩走っちゃったよw
何のためにあんなに路肩が広いのでしょうか?雪よけ場?

sirakawa4.jpg sirakawa5.jpg

↑左はであい橋というつり橋。結構新しい橋だった。右はお寺。

sirakawa6.jpg sirakawa8.jpg

後ろの山にうっすら雪が積もっていて、パウダーシュガーみたいで美味しそうだった。
クリスマスっぽい。綺麗。
Kちゃんはみたらし団子を。ぎむ☆は飛騨牛コロッケを。Eちゃんは五平餅を食べてました。
わたしは、酸欠状態でつり橋を渡った所為で、ほんのちょっとトランス状態にw
一瞬、ここはどこ?みたいになった。でも、空気が寒いおかげで気持ちが引き締まって
助かりました。
白川郷、雪が積もってたらもっと綺麗なんだろうな~
普通に生活してる人が居て驚きました。外国人観光客もいっぱい居ました。

白川郷を出発して、高山へ。
運転はわたし。運転してないと危ないから立候補。
途中、全長11キロのトンネルがあったのですが、そこで事件が!
トンネル内部の壁に、「←10:1→」というように、こっちに後何キロ、こっちに後何キロという
表示が書かれていたのですが。
この表示をめぐって4人で揉めたwこの旅唯一の揉め事ww
表示に気づいたのが7:4くらいのところで、最初は進行方向が7なのか4なのか揉め、後には
全長10キロだと勘違いしてる人が中に居たため、7:3なのか7:4なのか、次の表示が書かれてる
ところまで揉めw
結局6:5と書かれているのを確認し、ぎむ☆が「全長11キロということでいいね?」と確認し
全員が「はーい」と返事し、場が収まる。という事件があったのでした。
唯一の揉め事が、トンネル内の表示。大人気ないですw
しっかし、本当に車が全然居ないです。走りやすくてよかったけど^^

高山の古い町並み到着。

machinami.jpg machinami2.jpg

↑わたし、「古い町並み」って、「古い家」みたいな、通称というか、そう読んでるだけなのかと
思ってたら、これが正式名称なんですね!驚いた!ナビにもちゃんと出た。
これがその、古い町並み。趣があって良い☆
産婦人科とか歯医者とか着付け教室もあった。
Kちゃん、ぎむ☆、わたしは小鯛焼き購入。

machinami3.jpg machinami4.jpg

↑お昼を食べた店の前にあったからくり人形。下が水車になっていて、それを動力に動いてる。
蕎麦を見せたり隠したり。
ぎむ☆腹痛により、うどん残す。薬飲んだら後に回復。
駐車場に戻りつつ、Kちゃん、再びみたらし団子購入。先に行ってて、後から追いかけるから!
と言われ、先に進む途中、Eちゃんが、やっぱり私も鯛焼き買う!ということで、鯛焼き屋の
前で立ち止まっていたところ、向こうからKちゃんが走って来る。
こっちに近寄ってくるようなので、気づいたんだなと思ってたのに、Kちゃん、わたしたちの
50cmくらい前を走り去るw
「Kちゃん、どこ行くの?」と声かけた時には、Kちゃんは1mくらい先にいた。
団子の一番上だけ食べた状態の串を手に、わたしたちの前を通り過ぎるKちゃんの様子ww
めちゃ面白かった~ 文字だと上手く伝えられなくて残念だけど、ホント面白かったよ~
超真剣な顔して走っていくKちゃん!
見失ったと思ってあせってたらしい^^無事合流できて良かった。

machinami5.jpg machinami6.jpg

続く。






最終更新日  2008年12月17日 22時02分12秒
コメント(8) | コメントを書く
2008年12月16日
カテゴリ:良い物
★2日目(土曜)続き。
今回の岐阜旅行のメインイベント、みそぎ祭り見学。
事前の調査では、日時と場所の情報しかなく、見てもどういう祭りだったのかよく分かんないw
でも、めちゃ興奮して楽しかったです♪

misogi.jpg

↑池ノ上神社の隣にある公民館。この中(紅白の幕で隠してある)で、男たちはふんどし姿に
着替え、何か儀式的なことをやる模様。女人禁制らしい。
神社の方には、「裸男による被害にご注意ください」的な看板が出ていて、まるで変質者みたで
笑ってしまったw
でも、実際、狭い普通の住宅街を男たちがもみくちゃで通って行くので、危険には危険。

misogi2.jpg 

↑まずは、続々出てくる裸の子供たち。多分、小学生。可愛い^^
子供たちの写真を撮ろうと、人々が群がり、すごい人気です。
この写真もやっとの思いで撮った。

misogi3.jpg

misogi4.jpg 

↑子供たちの後は、大人登場!!待ってました!!!
少しずつ出てきて、スクラムを組んでいく裸の大人。ふんどし姿。
一番最後に、赤いふんどしに赤い鉢巻の男(次の写真参照)が、ピンクの鉢巻の男たちに
囲まれて登場。ピンクの男たちに囲まれながら、赤ふん男は白ふん男たちの中へ。
周りにいたおばちゃんたちの話を盗み聞きして情報収集した結果。
どうやら、福男的な存在の赤ふん男をピンク鉢巻たち(町内会長とかの役職の人らしい)が
ガードし、白ふん男たちに触られないようにしないとならないらしい。
押し寄せる白ふん男たちに、赤ふん男を触られないように頑張るピンク鉢巻たち。
そうやって、押し合いながら、法被を着たガードマンたちに形を整えられながら、少しずつ
移動していく裸男たち。 *聞きかじってわたしが想像したストーリーなので、間違ってるかも。

misogi5.jpg

misogi6.jpg misogi7.jpg

↑まずは神社前にて、赤ふん男が担ぎあげられる。そしてグルグル回る。
ピンク鉢巻たちは赤ふん男をペタペタ叩く。
赤ふんの男性、すごく色が白くて、赤がよく映えてました^^
面白くて笑ってたら、近くに居た、母親に抱っこされた男の子に
「笑っちゃいけないんだよ~」
って言われた。そういうしきたりがああるのかな?

misogi8.jpg 

↑長良川横の土手付近にて、再び赤ふん男が担がれる。 
どうも両手は上に挙げてないといけないらしい。微動だにしない赤ふん男。

misogi9.jpg

↑土手下から行列して、川へ向かう裸少年と裸男たち。
まずは少年たちから川へ入り、禊(みそぎ)。
わたしたちは、土手を乗り越えて先回り。Kちゃん途中でギブアップ。
わたしは走って土手を駆け上り、みんなから「元気だね」って、小学生男子みたいなことを
言われたw

misogi11.jpg misogi12.jpg

続いて、わっしょいわっしょい言いながら川に入り、引き上げてくる男たち。
先頭で川に入るのは勿論、赤ふん男。楽しそう。

misogi13.jpg

misogi14.jpg misogi15.jpg

misogi16.jpg

このように、また行列をして帰っていく。雅楽の生演奏つき。
この後投げ餅があったんだけど、時間がなくて参加できず。
川へ入る禊は、わたしたちが見た3時の回の後にも、7時と10時にもやる模様。寒そう~

チェックイン時間の関係で、高山の宿へ向かう。
2時間くらいの移動。

yado.jpg

↑旅館・四反田玄関。築180年の民家を改造して作られた旅館。
とても趣きがある^^v

yado2.jpg yado3.jpg

↑ロビー的なとこには、囲炉裏があった♪

yoru.jpg 

↑夕飯。豪華だけどわたしは飛騨牛を残した・・申し訳ない。だって牛肉なんだもの。

お風呂もなかなか素敵だった♪貸切状態だった。ラッキー。
でも、飛騨の山かなんかの写真パネルが貼ってあったのはちょっと笑っちゃったw
部屋では、みそぎ祭りが如何に素晴らしかったかを興奮気味に語り合う。
ぎむ☆の撮った動画が面白すぎて、みんなで死ぬかと思うほど爆笑。
みそぎ祭り、見れて本当に良かったよ!
みんなで「勇気がもらえた」とか「月曜からまた頑張れる!」とか言い合った。
それからみんなでフィギュアスケートGPファイナルシングルフリーを観戦。
一応これ、大人クラスの旅行なもので。こういうのは見ておかないとね!
真央ちゃん優勝にみんなで興奮!
その後始まった「おとり捜査官北見志穂」を待たずして、突然寝てしまうEちゃんとKちゃんw
はやい!
ぎむ☆とわたしは、しばらく2時間ドラマ談義。
3姉妹もののシリーズが面白いって話。
スリ3姉妹って、萬田久子と辺見えみりと後誰だったっけ?杉本彩さん?
それから、ダイエット姉妹って3姉妹だっけ?4姉妹だったっけ?

続く






最終更新日  2008年12月16日 22時47分34秒
コメント(10) | コメントを書く
2008年12月15日
カテゴリ:良い物
忘年会とか、なんかとか、飲み会的なことが多くなる季節ですね。
友達は今週、3つも忘年会があるそうです。どんだけ忘れるんだろう?
さっきネットのニュースで見たのですが、送別会みたいな会で、胴上げされた方が落下し、
大怪我して寝たきりになり、約1年後に亡くなるという事故があったそうです。
詳しいことは分からないのですが、遺族の方は、事実を知りたいということで、その席にいた
人たちを訴えているようで。
そのニュースのニュアンスでは、わざと落としたみたいな雰囲気でして。
酔っ払ってたからというのもあるみたいだし、悪ふざけなのか、本気でわざとなのか
分かりませんが。
遺族は「酔っ払った状態での胴上げが危険かどうかの判断は、すぐできることだろう」という
見解の元に訴えているようです。
というニュースに対して、いろんな意見の方が居ました。
本当に詳しいことは、わたしは知らないので、何もいえませんけれど。
「酔っ払いに責任を問っても無意味でしょ?」みたいな意見の方が何人かいまして。
それは確かにそうだけど、それを言ったら、全て「酔っ払ってたから仕方ない」で片付け
られちゃうじゃんね。
障害のある人が事件等起こしたときにも、責任を問えるかどうか問題になるけど、
それを同列にするのはちょっと違うけど、でもやったもん勝ちみたいなのはどうなのかと。
障害の場合はとりあえず置いておいても(わたしが出してきたんだけどw)、酔っ払いは
事前に自分で防げる問題でしょ。
責任もてませんよ、という状態までよってしまう前に飲むのを辞める責任はあるでしょ。
飲んだらそんな状態になってしまう人は、飲むべきじゃないでしょ。
そこの判断は自分で出来るはずなのに、それが出来なかったのは自分の責任じゃないの?
今回の事故に言ってるのではなく。
世の酔っ払いに言いたいのだけれど。
自分が酔っ払うことによって、人に迷惑かけるな!と。

年末に向けて、酔っ払いに迷惑かけられる季節です。
みなさん、どうか、くれぐれも、酔っ払いに気をつけてください。
迷惑かけられるのも、かけるのも。


そんな話じゃなく。
今日は、忘れないうちに岐阜旅行のことを書いておきます。
自分の思い出のためにも。
金曜の夜に出発して、日曜の夜に帰ってきました。
2泊3日みたいな感じです。
旅行メンバーは、Eちゃん・Kちゃん・ぎむれっと☆とわたしの4人。

★1日目(金曜夜)
まず、夜8時までにレンタカーを借りに行く。営業時間が8時までなので。
借りるのに、Eちゃんの勤め先の互助会の何かを利用したので、Eちゃんが居ないと借りられない
のですが、Eちゃんが仕事がぎりぎりだということで、Kちゃんの元に電話が掛かってきて。
Kちゃんからわたしに「大変!Eちゃんがパニックです!!」という電話が来ましてw
二人で急遽応援に駆けつけまして、Eちゃんを迎えにいって、なんとかぎりぎり借りれました。
初っ端からハプニング。
でも無事借りれて良かった。借りたのは、黒のデミオでした。
ぎむ☆が9時まで仕事だったので、出発は10時過ぎと決めてあったので、わたしたち3人は
一旦家に帰って、荷物を持ってから、レンタカーにみんなで乗り込み、ひとまずココスへ。
レンタカーでココスw 初体験。
ココスでは、わたし性格悪い話を散々する。二人に慰められるw
9時過ぎたので、ぎむ☆に電話するも、全然つながらず。30分経ってもつながらないので、
これは何かあったのではないか?と、3人で邪推。
結果、ただ充電が切れてただけだった。
ココスを出て、ぎむ☆の家まで迎えに行く。
初めて乗る車で、細い道を通ってぎむ☆の家に行くのはめちゃ緊張しました。
暗くて分かりづらいぎむ☆の家と思われる家の前の庭に車を止めてぎむ☆に電話かけてるとき、
ここがぎむ☆の家じゃなかったらどうしよう!と、更にドキドキしました。

そこからはひたすら、国道1号線を名古屋に向かって走りました。
行きは高速道路使わない計画だったもので。
最初の運転はわたし。理由は夜に強いからw
ぎむ☆が助手席。
わたしが、取りあえずで持って来たCD4枚をかけながら、歌いながら名古屋まで。
Kちゃんは、出発して早々眠くなり(いつも10時頃に寝てるそうです)、既にアイマスク装着。
途中、道路にロープが落ちていました。
「あれ、アイテム?」「ごめん!取り損ねた!」「岐阜にはロープ持って行かないと
いけなかったのにね・・・」とか言う会話をしつつ。
マリオカートっぽい気分になりました^^
その後、また道端に何か落ちていたので、わたしが「またアイテムあるよ!」と言って、
ぎむ☆がよーくみたら、それは動物の死体でした^^;
から揚げ食べながら、「変なもの見ちゃった・・・・」と、ぎむれっと☆
変なもの見つけてごめん!
でもわたし、流れ星も見たよ☆ミ

途中、国1を見失うわたしw
後ろの二人が寝てたので、ぎむ☆と「このことは二人には内緒ね!」と言っていたのに、
後に、Eちゃんが実は起きてたことが発覚!
ばれてたw「内緒ね!」って言ってたこともバレてたww
途中でぎむ☆と運転変わって、なおも歌いながら名古屋に向かう。
後ろの二人は寝てるから迷惑だっただろうけれども、でも超楽しく名古屋まで行けました。
10時半にぎむ☆の家を出て、ひたすら国1を走って、4時過ぎに名古屋到着。
デニーズにて少々時間をつぶして、銭湯的なところに行きました。
そこで、4人が全員、メイク落としを忘れたことが発覚!ぬかりすぎww
そこのお風呂、結構充実してて、安かったのに、4つくらいお風呂の種類があったし、サウナも
あって、サウナ芸人に刺激されて、サウナ入りたかったけど、時間なくて辞めました。
わたしたち、5時半くらいに行ったのに、もう既に(5時半から営業なのに)おばさんが2人
入ってました。その後にも、続々とやってくるおばちゃんたち。
常連ぽいんだけど、こんな朝早く来るなんて、凄いね。
ここのお風呂の駐車場のおじさん、凄く親切だった。ありがとう、おじさん!!
また来てね!って言ってくれた^^
もう場所思い出せないけど~^^;
お風呂のドライヤーが、1分10円だった。

★2日目(土曜)
わたしたちの感覚では、名古屋でお風呂入るまでが1日目w
そこから後が2日目。
お風呂屋さんを出発し、岐阜市へ向かう。
途中、カーナビに「名古屋城」という文字が見え。Kちゃんが、「名古屋城見えるかな?」と
言った一言で、みんな急に名古屋城が見たくなりました。
どうせ時間はいっぱいあるので、名古屋城を見ていくことに決定。
みんな計画性があるようなないようななので、いろんなことが緩いです^^
ただ、その時間に名古屋城があいてなかったので、中までは見れませんでしたが。
外周をぐるぐる回って、名古屋城を綺麗に撮れるポイント探し。

nagoya.jpg

綺麗に撮れた^^v

名古屋城を出発し、岐阜城近くにある、コメダ珈琲へ。
その道中もやっぱり歌い続けるわたしとぎむ☆♪
モーニングでは、ドリンクにトーストとゆでたまごがついてくるという仰天のサービス。
昼のドリンクのモチベーションが気になります。

朝食の後は、かつて岐阜の大学に通っていたEちゃんの運転で、岐阜市内観光。
まずは岐阜城。
ロープウェイに乗って、山の上に。
岐阜城って、山の上にあるんですね~

rope.jpg

↑ロープウェイから下を撮った写真。

gifujo.jpg gifujo2.jpg

gifujo3.jpg gifujo5.jpg

gifujo4.jpg

gifujo6.jpg gifujo7.jpg

gifujo8.jpg

坂や階段が多くて、なかなか体力の要る城です。
そして、凄く綺麗で形も整ってるので、逆にうそ臭かったです!
Kちゃんがしきりに、「バカ殿いそう!」って言ってたw
確かに、白が輝いてたもんね!
城のすぐそばにあった時計がお洒落だった。
展望台からの景色が綺麗☆
地元では、山は富士山と相場が決まっていて。
北に富士山、南に駿河湾、が当たり前で。
岐阜に来て、初めて、平らな広い土地を見た気がしました。
広い土地の中に、ところどころ山がある。
という情景を、今まで見たことなかった。考えたこともなかったです。
地元は、もうとにかく、富士山に向かって坂なので。山になる一方なので。
凄く新鮮な景色でした。

岐阜城を出て、美濃へ。
わたしはその時、眠気のピークが来ていたので、車内で昼寝。1時間程寝た。
みんなは美濃で五平餅買ってました。

mino.jpg

↑美濃の町並み。紙の町和紙の町ですって。

続く。






最終更新日  2008年12月16日 00時15分42秒
コメント(8) | コメントを書く
2008年11月30日
カテゴリ:良い物
流石に眠いわ!!
今日はもう寝ます。
目が半分もう寝てます。

見たいテレビもあるし、やりたいこともあるし、ブログに書きたいこともあるけれど。
明日からはまた平穏に仕事です^^
明日は休みだけどね♪


今日撮った、富士山の写真。
昨日今日と、凄く富士山が綺麗だったので、車を止めて携帯で写真撮ってる人や、
富士山スポット(2枚目の写真のところもそう)で、本格的に写真撮ってる人も居ました。
やっぱり富士山は、わたしたちの心のより所です。

fujisan2.jpg

fujisan3.jpg



総てはまた明日に^^/







最終更新日  2008年12月01日 21時39分59秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年11月01日
カテゴリ:良い物
いやぁ、もう11月ですね!
早い!
もう後ちょっとで今年が終わりそうです。
最近はめっきり寒くなって。わたしは熱いのも暑いのも嫌いなので、程よくてありがたいです。

ところで。
今日びっくりしたことがありました。
この間、ホリプロスカウトキャラバンで静岡出身の小学校6年生の子がグランプリ取ったという
ニュースをネットで見たのですけれど。
へ~静岡出身なんだー^^凄い凄い!なんて思ってみてたのですけれど。
あの高田光莉(ひかり)ちゃん、知ってる子だった!
知ってるったって知り合いじゃないよ。
あの子、むかーしうちの教室にいたことあるんだよね。
わたしが教師になったばっかりの頃だったと思うけれど。だから小学校1・2年生だったのかな?
向こうはわたしなど覚えているはずもないけれど。
わたしは言われて思い出した。
暫く習ってたけど、その後、新体操やるっていって辞めたんだよ。
プロフィールの欄に「特技:新体操・ダンス」って書いてあった^^
当時も超美少女でね~
というか、ネットで写真見たけど、当時の方が何倍も美少女だった。
本当にびっくり。
別に、スカウトキャラバンなるものに毎年興味など持ったためしがなかったけれども。
でもグランプリってきっと凄いんだよね。
今後の活躍、ちょっと注目してみたいと思います。
やっぱりなんだか嬉しいねv
スカウトキャラバンの様子の特番が12月にあるようなので、それも見てみます。
今朝のめざましにも出てたらしいけど。
って、これらの話、今日のお稽古の時に生徒の親に聞いて知ったんだけどw
わたしネットで写真見ても全然気づかなかったもんね。
まあ出身は「静岡県」までしか書いてなかったし。
こういう場合、大抵西部の人が多いから。
静岡では、例えば野球とかその他高校中学のスポーツなんかでも、学力的なことでも、吹奏楽とかの
文化部的なものでも、圧倒的に西部が強いんですよ。
だから、大体西部の人だろう、と思うことにしてるんですよね、東部の人は。

これが今日のびっくりした話です。


今日は(10月31日)、お母さんと共に、由比にある「広重美術館」と、静岡にあるなんとか博物館に
行ってきました。
広重美術館は特に何か有ったわけではなく。ただ通りすがりに寄ってみたのですが。
一度行ってみたいと思ってたので。
これが案外良かったです。
広重を中心とした、版画などの浮世絵の展示や解説がされてる美術館なんですけれど。
やっぱり浮世絵って色使いが素敵。揺らがないところが素敵。
版画やりたくなっちゃった。
館内には300円で紙を買って、版画体験できるコーナーがあったのだけれど、時間が無かったのでパス。
今度行ったときには是非やりたい。
売店で「東海道五十三次」のポストカード55枚セットを買いました。満足。

hiroshige.jpg

↑広重美術館前

53tugi2.jpg 
53tugi.jpg

ehagaki.jpg

↑ポストカードセット
 最後のは、左下から上へ、三島・沼津・原。右下から、吉原・蒲原・由比。のポストカード。
 自分ち近辺を並べてみた。

hanko.jpg

↑館内で押したスタンプ。左のは横向いてますが。「興津」と書かれてます。

miyuki.jpg

↑御幸邸

kame.jpg

↑この場所は由比本陣なので、かつて、殿様が立ち寄った際に、馬をここで洗ったり、馬に水を
 飲ませたりする川のようなものがあるのですが、今は亀が4匹住んでました。
 最初作り物かと思ったけど、帰りに見たら位置が変わってたので、生きてるんだと知りました。
 これもびっくりした。
aizome.jpg

↑美術館前のおみやげ物屋さん。
 藍染めの手ぬぐいなどを売ってるのですが、奥には藍染めの甕がたくさんありました。
 今もここで染めてるのでしょうか?写真左に写ってるのが甕です。埋まってる。
 大学生の時に実習で藍染め体験に行ったけれど(染織を専攻していたもので)、藍染めって凄く
 凄く大変なんですよね~ 勿論他の染めも大変なんですけれどね^^

それから、静岡市街まで移動して。駅前にある、ナントカ博物館(今チラシが手元にないもので・・)
にて、ヤマタニコレクションという、日本画の展示を見てきました。
わたしは絵は、日本画でも洋画でもなんでも、ぱっと見て気に入るか気に入らないかで判断してよし!
と思っているので、いっつもぱっと見て気に入ったものしか見ないです。
今回のは、最近の作家さんもたくさん含まれていたのですけれど、なかなか面白かったです。
色使いに特色のある人の絵は、凄く目を引きます。
見てたら絵を描きたくなっちゃった。
描けばいいんだけどさ。画材は一通り持ってるしね。一応大学でやってたし。
でも下手なんだよね~思うようなものが描けない。だからあんまり楽しくないんだよね^^;

あ、墨絵の作品も何点かあったのだけれど、しりあがり寿さんの墨絵の方が素晴らしかったと思いました。
まあ比べるものじゃないかもしれないけれど。

駅ビル的なところでお昼ご飯たべたのですが。
近くに、多分韓国人と思われる女子二人組みが居まして。
超たくさん荷物持ってたんですけれど。
その中からがさがさなんか出して、それを持って写真撮影始めたので、なんだろう?と思ってよく
見てみたら。
堂本光一さんの写真でしたww
なぜこんなと頃で記念撮影を!?
面白かったです。


帰り。
今日は曇っていて、空の色も冴えない感じで、富士山もはっきり見えなかったのですけれど。
それが凄く上手い具合にいって、それこそ墨絵のような雰囲気になっていたので、車内から撮影。

fuji.jpg

↑蒲原あたりからの富士山。シルエット富士。

fuji2.jpg

↑富士川橋越しの富士山。手前に写ってるのは富士川橋の欄干。
 やっぱり、富士~由比あたりからの富士山が一番綺麗。

早く富士山にも雪が積もるといい^^
本当にうつくしいんだから。
夏も夏でいいけどねv
夏は、登山者の持ってるライトが行列してるのが見えるんだよ(夜ね)。


今月は、藤城清治の影絵展も見に行ってきます。
販売もあるそうなので、何か手ごろなものがあったら欲しいなぁ・・・・
藤城さんの絵を買うことは、わたしの人生の目標の一つでもありますから。
まぁせめてポストカードでもw
大きい目標は未来に取っておこう。



先ほどのタモリ倶楽部は「地図サミット2008」でした。
タモリ倶楽部によって、「わたしのやりたいことリスト」はどんどん増える一方です。
地図にめちゃ興味出てきてしまいました。
だってみんな楽しそうなんだもの!
まずは地図記号の勉強から始めてみようと思います。






最終更新日  2008年11月01日 02時40分48秒
コメント(4) | コメントを書く

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.