000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MAGMAG 一期一会

PR

X

全8件 (8件中 1-8件目)

1

暗号通貨

2021年10月16日
XML
カテゴリ:暗号通貨
『CryptoGT』 ビットコイン700万突破 FXやるなら 追証無し 安心 安全 



仮想通貨 『CryptoGT』とは?

CryptoGT(クリプトジーティー)は、2018年5月に設立した完全日本語対応の仮想通貨取引所です。

CryptoGTは、仮想通貨FX取引所としては、仮想通貨・為替・メタルとエネルギー・株価指数などを60を超える通貨ペアを提供している業界初の取引所です。

CryptoGT(クリプトGT)の特徴

・レバレッジ最大500倍(5,10,25,50,100,200,500倍とレバレッジを選択できる)
・取扱仮想通貨17種類と業界最多(BTC,BCH,BSV,ETH,XRP,XMR,LTC,DASH,EOS,TRX,ADA,BNB,MBT,XLM,XTZ,IOTA,DOT)
・スプレッドが他取引所と比較し大幅に狭い
・取扱仮想通貨通貨ペア60種類以上
・DeFi銘柄4種がレバレッジ100倍で取引可
・USD/JPY等合計12種類の為替FX・CFD取扱あり
・アルトコインを証拠金として使用できる
追証無し(借金のリスクなし)
・モバイルアプリを用いたトレード(MT5)
・トレード手数料は2つ(スプレッド,スワップ)
・入出金手数料0%
・証拠金維持率100%以下で強制ロスカット
・本人確認なしですぐにトレード
・二段階認証あり

『CryptoGT』 ビットコイン700万突破 FXやるなら 追証無し 安心 安全 | (magmag.games)












Last updated  2021年10月16日 14時12分16秒


カテゴリ:暗号通貨
「350億円のピザ」 今更聞けない『ビットコイン』とは? 買って10年蓋をしておけ 

『ビットコイン』とは?  bitcoin

ビットコイン(英: bitcoin)は、公共トランザクションログを利用しているオープンソースプロトコルに基づくPeer to Peer型の決済網および暗号資産である。

ビットコインはサトシ・ナカモト(Satoshi Nakamoto) を名乗る人物によって投稿された論文に基づき、2009年に運用が開始された
ビットコインシステムは、Peer to Peer型のコンピューターネットワークにより運営され、トランザクション(ビットコインの所有権移転: 取引)は仲介者なしでユーザ間で直接に行われる。

このトランザクションはネットワークに参加しているノードによって検証され、ブロックチェーンと呼ばれる公開分散元帳に記録されていく。

トランザクションでは通貨単位としてビットコイン が使用される。

【歴史】

2009年 – Bitcoin-Qtという最初のオープンソースクライアント(ウォレットアプリケーション)がリリースされ、最初のビットコインが発行された。

2010年5月22日 – アメリカフロリダ州でプログラマーがピザ2枚を1万ビットコインで購入したのが、ビットコインで商取引が成立した最初の例と言われている。このことから5月22日は「ビットコイン・ピザ・デー」と呼ばれる。

本編はこちらをご覧ください

「350億円のピザ」 今更聞けない『ビットコイン』とは? 買って10年蓋をしておけ | (magmag.games)










Last updated  2021年10月16日 14時10分11秒
2021年09月04日
テーマ:仮想通貨(755)
カテゴリ:暗号通貨
Double jump. tokyo 株式会社 bitFlyerとNFT に関する事業について協業合意 






COMPANY
会社名 double jump.tokyo株式会社
所在地 東京都新宿区西新宿4-34-7
設立 2018年4月3日
事業内容 ブロックチェーン技術を用いたゲームおよびアセットの開発・運営・販売
加盟団体 BCC
ブロックチェーンコンテンツ協会
Eメール info@doublejump.tokyo
(ゲームのお問い合わせは各ゲーム内のお問い合わせへお願いします。)
ブロックチェーンゲーム開発会社double jump.tokyo(ダブルジャンプトウキョウ)株式会社
「My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)」や「ブレイブフロンティアヒーローズ」などのブロックチェーンゲームを開発する企業です。

Double jump. tokyo 株式会社 bitFlyerとNFT に関する事業について協業合意 | (magmag.games)







Last updated  2021年09月04日 00時23分34秒
2021年08月31日
テーマ:仮想通貨(755)
カテゴリ:暗号通貨
暗号通貨『ADA』(エイダ)Cryptocurrency スマートコントラクトの実装でどうなる?



Cardano(ADA)はオープンソースの分散型オンラインカジノプラットフォームで、このシステム上で流通する仮想通貨を「ADA」と呼びます。
ADAは、「ウロボロス」というアルゴリズムで動作しており、プラットフォームに電力を供給する主なソフトウェアスタックは、カルダノ・セトルメントレイヤー(cardano-sl、Haskelで書かれている)と言い、デスクトップウォレットは「ダイダロス」と呼ばれています。

これらのソフトウェアはチャールズ・ホスキンソン率いるIOHK(インプット・アウトプット・香港)によって開発され、プロジェクト全体は非営利団体であるカルダノファンデーションによって管理されています。

暗号通貨『ADA』(エイダ)Cryptocurrency スマートコントラクトの実装でどうなる? | (magmag.games)






Last updated  2021年08月31日 10時00分12秒
テーマ:仮想通貨(755)
カテゴリ:暗号通貨
『Genies 』(ジーニーズ)アバター・テクノロジー企業 X JAPANのYOSHIKIも出資

世界最大のアバターテクノロジー企業

プラットフォームを超えて使用できるデジタルアイデンティティの創造を推進。

国際的に有名なアバター広告代理店業とソフトウェア開発キット(SDK)の開発を通じて、社会や文化の中でアバターを迅速に普及させるための基盤構築などを行っています。

グッチ、フリトレー、GIPHY、リアーナ、ショーン・メンデス、ジェニファー・ロペス、ジャスティン・ビーバーなど多くの企業やタレントが採用しています。

『Genies 』(ジーニーズ)アバター・テクノロジー企業 X JAPANのYOSHIKIも出資 | (magmag.games)








Last updated  2021年08月31日 04時00分40秒
2021年08月30日
テーマ:仮想通貨(755)
カテゴリ:暗号通貨
NFT市場 4755『楽天』も参戦 2022年春より「Rakuten NFT」の提供を開始




証券コード 4755
楽天グループ株式会社(らくてんグループ、英: Rakuten Group, Inc.)は、インターネット関連サービスを中心に展開する日本の企業。
インターネットショッピングモール「楽天市場」、総合旅行サイト「楽天トラベル」、フリマアプリ「ラクマ」などのECサイトを運営する。
 
インターネットショッピングモール「楽天市場」、総合旅行サイト「楽天トラベル」、フリマアプリ「ラクマ」などのECサイトを運営する。
 
日本興業銀行(現みずほ銀行)出身の三木谷浩史が1997年に起業したECモール運営会社・株式会社エム・ディー・エムを起源とする。

NFT市場 4755『楽天』も参戦 2022年春より「Rakuten NFT」の提供を開始 | (magmag.games)






Last updated  2021年08月30日 16時39分46秒
テーマ:仮想通貨(755)
カテゴリ:暗号通貨
4385『メルカリ』Mercari 初の黒字化 暗号資産やNFTを活用した メルコインでさらなる事業拡大を目指す




売上高は1,061億円(前年比39%増)、営業損益は51億円で上場来初の通期黒字化。


これまで個人間の取引を軸とした「CtoC(消費者間)」のマーケットプレイスとして展開してきた。
しかし、8月には企業・事業者もメルカリ上で商品を販売できる「メルカリShops」をスタート。

2022年度は暗号資産やNFTに関連する事業を担うメルコイン。事業者向けの「メルカリShops」を担うソウゾウがスタート。
・メルコイン(新設立の子会社) Melcoin
サービス開始に向けた事業を本格化し、暗号資産交換業者のライセンス取得を予定。
【設立目的】
・メルカリでの売上金のビットコインでの受け取り機能を提供するため。
・メルペイでの決済・送金機能だけじゃなく、与信・暗号資産・資産運用の機能を提供するため。
 より簡単に金融サービスを提供できる環境を作ります。
・価値交換を実現するブロックチェーン技術を利用して、NFT等、従来の物、お金に限らず






Last updated  2021年08月30日 06時07分25秒
2021年08月25日
テーマ:仮想通貨(755)
カテゴリ:暗号通貨
暗号通貨 Cardano『ADA』(エイダ)日本の取引所 Bitpointに8月25日初上場




Cardano 『ADA』(エイダ)
Cardano(ADA)はオープンソースの分散型オンラインカジノプラットフォームで、このシステム上で流通する仮想通貨を「ADA」と呼びます。
ADAは、「ウロボロス」というアルゴリズムで動作しており、プラットフォームに電力を供給する主なソフトウェアスタックは、カルダノ・セトルメントレイヤー(cardano-sl、Haskelで書かれている)と言い、デスクトップウォレットは「ダイダロス」と呼ばれています。
これらのソフトウェアはチャールズ・ホスキンソン率いるIOHK(インプット・アウトプット・香港)によって開発され、プロジェクト全体は非営利団体であるカルダノファンデーションによって管理されています。

ADA
・時価総額 約 95,609億円  (2021年8月25日現在)
・発行上限 45,000,000,000枚






Last updated  2021年08月25日 23時22分57秒

全8件 (8件中 1-8件目)

1


© Rakuten Group, Inc.