2541327 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

BMW 自動車 t3109

PR

Category

Favorite Blog

Shoes × Ja… New! se6300さん

E12 と E21 良い写真… tiexperienceさん

支笏湖氷濤まつり 2… ミント専門官^^さん

やっぱり外せない。 gou.さん

平成31年度6期分の水… masz1さん

ワルサーP38型 電子… non☆☆★さん

202002 おはくま hidenori1483さん

食う・遊ぶ・チョットだけ… speedmax117さん

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

May 31, 2012
XML

BMW 尿素SCR 性能低下問題


bmwbmw エフィシェント・ダイナミクス

BMWは

日本市場におけるエフィシェントダイナミクス戦略の柱の一つとして

ポスト新長期規制クリアのクリーン・ディーゼル・エンジンを搭載した

BMW ブルーパフォーマンス(Blue Performance)モデルを順次投入

第一弾が、X5全体の約70%を占める販売台数を記録した

BMW X5 xDrive35d BluePer formanceとなります

ディーゼル車の販売台数で先行する欧州では、割合が約50%になり

自動車評論家は

欧州の環境意識の高さやディーゼル車がガソリン車よりも静かで

気持ちよく加速できるからだと書いていますが

実態は

自動車メーカーが

CO2排出規制を達成しようとガソリン車との価格差を意図的に縮めたり

軽油の優遇政策をしている国があったり、燃費が良く、年間走行距離が長い

そして

AT比率が高い日米と違い、MT比率が高い欧州では

高トルクのディーゼルだと頻繁なシフト操作の必要がなく楽チン

ディーゼルエンジンが受け入れやすい状況があったのではないかと思います

BMW X5 xDrive35d BluePerformanceBMW 3シリーズ 335d
m57d30t2 排ガス処理方法

ところで

BMWがブルーパフォーマンスと呼んでいる・・・・・クリーンディーゼルシステム

「クリーン」・・・とは、法的根拠は無いのですが

販売国の最新排ガス規制をクリアすると「クリーン」と名乗れ

BMWのブルーパフォーマンスは

他の独・自動車メーカーと同様にATS/Aftertreatment Systems(排気後処理装置)に

BoschのUrea SCR/Selective Catalytic Reduction(尿素SCR)を採用していた

と思いますが

国産トラックメーカーのディーゼルエンジンでは

尿素SCRの排ガス浄化性能が低下する問題が出ています

環境省が、使用過程の新長期規制適合のディーゼルエンジン車計5台を

シャシーダイナモで試験し、NOx(窒素酸化物)排出量を調査したところ

規制値の2.0g/kWhを大幅に上回り3.87~6.39g/kWhあり

また

NH3(アンモニア)及びN2O(亜酸化窒素)の排出量も通常より

大幅に上回ったそうです

原因として触媒のHC(炭化水素)被毒が考えられるため

高負荷・高回転運転を行い触媒を回復制御し再度計測したところ

NOx排出量はやや低減するものの規制値は超過しました

何らかの原因により前段DOC/Diesel Oxidation Catalyst(酸化触媒)が

劣化していると考えられるので

表面成分分析を行ったところ

S(硫黄)とリン化合物の堆積が確認されたので、一因と推察されていますが

ポスト新長期規制適合車での耐久試験では

堆積しても性能低下していないものも確認され原因が特定できてません

また

メーカー各社への聴取では

燃料の濃度やエンジンオイル成分など性能低下につながる要因が報告されましたが

原因が特定できてません

とりあえず排気ガス温度が高温とならない場合は

触媒のHC被毒によりNOx浄化率が低下するので定期的に触媒を昇温する措置による

HC被毒対策が必要のようです

現在は

新長期規制適合車だけの調査ですが

今後の結果次第では、ポスト新長期規制適合車にも調査対象を広げるようです

尿素SCRシステムの性能低下の原因については

お時間があれば


t3109 BMW CDEは被毒が無い、排ガス試験方法
http://plaza.rakuten.co.jp/t3109/diary/201303190000/


を閲覧して下さい

ディーゼルエンジンやBMW ブルーパフォーマンスについては

お時間があれば


t3109 BMW ディーゼルエンジン
http://plaza.rakuten.co.jp/t3109/diary/200806160000/

t3109 BMW ブルーパフォーマンス
http://plaza.rakuten.co.jp/t3109/diary/200811150000/


を閲覧して下さい



にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ にほんブログ村 BMW(車)


e4620 schultz tower bar AA Schultz シュルツ

ボディー剛性パーツが必要だと思うならBMW タワーバーは、TAKAnet Takaだぁを御覧下さい

ボディのことなら
ボディとフレームの違いを簡単に説明しています
ボディ剛性と補強を簡単に説明しています

タワーバーのことなら
タワーバー効果について簡単に説明しています
タワーバー取付について簡単に説明しています
タワーバーの種類を紹介しています
タワーバーの装着感想について話してます






Last updated  March 27, 2016 05:25:02 PM
[BMW 自動車エンジン] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.