000263 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

しょうじーのブログ

PR

プロフィール


しょうじー4310

カレンダー

バックナンバー

2018.08
2018.07
2018.06
2018.05
2018.04

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.07.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
バストアップには色々な方法があります。
しかし結構知られてないのが姿勢とバストの関係です。
筋トレやサプリなどの努力が半減してしまうタイプの人が猫背の人です。
せっかくの努力が無駄!になってしまいますから注意が必要なのです。
猫背になると身体はどの様な状態になっているでしょいか?背中が丸まり肩が前に巻き込んでいきます。
巻き肩になると大胸筋が短縮してしまい、本来のバストより小さくなってしまいます。
この状態が長く続いていくバストの成長を妨げるし見た目も悪くなってしまいます。
また猫背は肩や首、そして腰にも悪い影響や関連痛を出したり本当に厄介です。
女性は特にバスとがありますから姿勢を整えてバストアップしていきたいです。
その為に意識しなければならないのが、肩甲骨です。
猫背で巻き肩になると肩甲骨が外側に開いてしまいます。
外転といいます。
酷い人になると外転から挙上してしまい、肩甲骨が筋肉にべったりと貼りついてしまいます。
これを改善していかないと猫背はリセット出来なくなります。
理想は肩甲骨を内転、下制させることです。
正しい位置にあれば肩甲骨の隙間に指が入りますので指標とします。
肩甲骨のストレッチは一度、治療院などで教えてもらったほうがよいです。
意識して動かすのが難しい骨でもありますから。
また肩甲骨周りには脂肪を燃焼させる細胞がありますからダイエットしながらバストアップしたい人には必須になります。
そのあとは猫背の隠れた主役とも言われる、大胸筋のストレッチです。
痛気持ち良いところでキープし20秒くらい伸ばします。
最後はアゴを意識します。
アゴを引くと骨盤も整いますから美姿勢を作るには必要になります。
これらをルーティンとしてやることにより、バストアップと綺麗なバストが期待できます。
意識的にではく無意識で出来るようになるまで落とし込みます。
美姿勢を作れたら、その後の筋トレやサプリの効果も相乗的に上がります。オススメ致します。






最終更新日  2017.07.05 21:20:16
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.