000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旅好きペンギンノート

PR

Profile


tabipen

Category

Recent Posts

Archives

2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01

Calendar

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

有頭エビのビリヤニ… New! megumegu001さん

川越散策③くらつくり… 玲小姐さん

最初にして最後、最… minime_jpさん
まめくらぶ イイタヌさん
ハワイの風に吹かれ… OHANAマスターさん
bandy's journey bandy120さん
はなよりダンゴ生活 **ぽにょんぽにょん**さん
暮らすように旅した… mikaandladyさん
+ Paraiso*Caprichos… Eureka22さん
kenken1958 -… けんけん1958さん
2010.05.30
XML
部屋に戻ると携帯にペンギン夫からのメールが。いつも旅行の時は少なくない食費を置いてきてるので大分機嫌がいい様子。どうやらその食費は使わず家にあったものをご飯の上に乗せて「適当どんぶり」を食べた模様だ。そして「元気でちよ」と、添付ファイルには愛犬二頭が写っている。

部屋の大型TVでドラマを見て、きょう犬吠崎の駅舎内で買った銚子電鉄のお土産の品評会をした。テーブルに並べて眺めた。020-000.jpg
この頃、お土産はあまり買わないのに、今回は「頑張れ!銚子電鉄」ということもあり、けっこう買う気ありだ。まず手始めにこんなとこ。サバカレーに濡れせんべい、飴。このほかに銚子電鉄限定のキューピーちゃん、いわしの佃煮、木の葉パン(次の日)なども買ってしまった。ペンギンの手ぬぐいは、旅行のたびに持って出る、お気に入りの旅のおとも。
037-777.jpg

寝る前にもう一度温泉に入る。コピーして机に置いてあったTV表をみると、「明日の初日の出は4時24分です」とある。
携帯アラームを4時20分にセットし、眠りについた。早起きは苦手だけど、せっかく方位を取りにこんな東の突端まで来て初日の出を見逃す手もないだろう。

太平洋の波、こんなに荒いのか。床に入るとドドドドーーーン、バシャーーーンという波のうちよせる音が大きく、自分が波にさらわれてしまうような気分。これは本当にギャッハハと笑いたいほどドキドキと楽しかった。なんという非日常空間なのだ…。今回の旅気分高揚ポイントチェック2だ。ちなみにチェック1はホテルまでの道のりで感じ取った磯の香り。

早く起きなきゃと緊張したのか、目が覚めたのは3時半ごろ。
窓をあけて下を覗き込むと、もうすでにほかの人が初日の出に向けてスタンバイしていて驚いてしまった(それは次の朝、大きなスピーカーだったことに気づくのだが…。エヘヘ目が悪いもので)。023-333.jpg

窓の外が薄明るくなってきて、カメラを構えていると、だんだん水平線が赤くなってきた。
そして4時23分、こんな感じ。026-666.jpg






Last updated  2010.05.30 23:03:20
[マイプライベートジャーニー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.