のんびり日本人ののんびりブログop2(ニュース、評論、趣味)篇

プロフィール


t1972taka

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

すっかり忘れた恋は… New! ★spoon★さん

プチプラで満足して… New! し〜子さんさん

夜の海ほたる New! アユイチコーポレーションさん

楽天ポイントで父の… New! N.HARAIさん

残りあと1カ月となり… New! chiichan60さん

コメント新着

2019年04月24日
XML
テーマ:ニュース(74744)
​​4月24日  おはようございます。 今日明日と、よろしくお願いいたします🎵 (今日4月24日は「植物学の日」「日本ダービー記念日」「しぶしの日」)

昨日の札幌地方の空模様(夕方)


 昨日の札幌は、朝から雲の多い天気。日差しの差し込むときもありましたが、概ね曇り空の優勢な天気になってしまいました。雨が降らなかったので、お出掛けには支障はなかったのですが、少し風が強かったので寒く感じましたね。夜も概ね曇り空の優勢な天気となり、昨日はお月様も開店休業状態、星空ウォッチングもちょっと無理な状態でした。気温は、朝晩は寒く、日中は予想最高気温は高めでしたが、曇り空と風が少し強かったぶん、肌寒い体感気温でしたね。さて、今日明日の札幌地方と全国の天気はどのような天気でしょうかね〜🎵


「仰ぎまつる明治天皇の御聖徳」より御製集の御製
   細     徑
小山田の畔のほそ道細けれど ゆずりあひてぞしづは通へる


​​今日明日の札幌・石狩・空知・後志地方の天気予報と北海道地方の週間天気予報、今朝の札幌地方の空模様

今朝の札幌地方の空模様

今朝の札幌上空:今朝の札幌は、所々青空が見えて、日差しが時々差し込んできているものの雲が多い天気。今朝の気温は、少し寒い感じですが、以前ほどの寒さはないですね🎵


今日の札幌は、天気は下り坂になり、午後の途中から雨が降り出すところもあるようですね。外出の際は折り畳み傘を持ってお出掛けになったほうが安心です。日中の気温はこの春一番の暖かさとなりそうです🎵

今日明日の札幌・石狩・空知・後志地方の天気予報と北海道地方の週間天気予報

(画像・参考解説文 ウェザーニュース社:​https://weathernews.jp/s/forecast/?area=DOUOU​)

4/24(水) 札幌    晴れのち雨     00/00/20/70%    08/23℃
4/25(木) 札幌    曇り時々雨     70/50/10/10%    08/11℃

水曜日の外出は傘をお伴に。木曜日は雨の降りやすい一日に:水曜日は日差しが届いても、段々と雲が厚みを増して、午後は雨が降り出します。お買い物等の用事事は午前中に済ませておいたほうが良さそうです。外出の際は傘をお伴に。木曜日は雨の降りやすい天気となりそう。明日は一日中傘が手放せない一日となりそうです。気温は上がり、札幌でもこの春一番の暖かさとなり、昼間は長袖一枚で過ごせそうです。季節外れの暖かさの後には、その反動が付き物です。木曜日から気温は急激に下降、26日(金)は全道で気温が10℃に届かない見込み。気温の寒暖差による体調不良にはお気をつけください🎵
【お出掛けの際は、最新の気象情報をご確認の上、お出掛け下さい】

ウェザーニュース社 北海道地方の週間天気予報はコチラ:​https://weathernews.jp/s/forecast/?area=HOKKAIDO
気象庁 札幌・石狩・空知・後志地方の週間天気予報はコチラ:​https://www.jma.go.jp/jp/week/306.html


​​今日の全国主要都市の天気予報と全国各地の週間天気予報

(画像・解説文 ウェザーニュース社:​https://weathernews.jp/s/forecast/?area=JAPAN​)

全国的に傘の出番:水曜日は全国的にスッキリしない空で、傘の出番となります。西日本の太平洋側や東海では、強い雨風や雷に注意。雨が降るものの寒さはなく、幾分過ごしやすい体感となります。また、関東もニワカ雨の可能性があるため、外出の際は折り畳み傘をお持ちください。
【お出掛けの際は、最新の気象情報をご確認の上、お出掛け下さい】

気象庁 全国各地の週間天気予報はコチラ:​https://www.jma.go.jp/jp/week/


​​さっぽろ歳時時事日記 【道南松前町に桜前線到達、「サクラ咲く!」 道内時事ニュース:今度は成功なるか?!民間ロケットベンチャー、平成最後の日に再度打ち上げ目指す!」

・道南松前町に桜前線到達、「サクラ咲く!」
 昨日の札幌は、少しぐずつき気味の天気でしたが、先週から今週の前半にかけては天気の良い日が多く、冬場になまっていた体も、少しずつ動かしやすくなってきました。体のエンジンが、通常モードになるには、もう少し時間がかかりそうですが。だいぶ動いてきたのは確かですね。帰宅途中のお散歩も足取りが軽くなってきました。季節の花も咲少しずつ咲き始めて、御世代わりには満開の桜のもと、新しい時代に移行できることは、何か明るい気分になれますね。

帰宅途中の散歩〔札幌まちなか篇〕(2) 撮影:3月29日




 桜前線も、いよいよ北海道に、本格的の上陸してきたようですね。北海道内のトップを切って、南部の松前町でソメイヨシノの開花が22日発表されたようです。22日の午後1時ごろ、松前公園のソメイヨシノの標本木に、5輪ほど咲いているのを松前町の職員が確認したということです。開花を発表している松前町役場によりますと、去年より3日早く、平年より8日早い観測だそうです。サクラ前線は長崎で3月20日に発表されて以降、33日かけて北海道に到達しました。



(2019/4/22 UHB北海道文化放送 北海道ニュース「ついに来た! 北海道にサクラ前線が到達 松前町でソメイヨシノ開花 平年より8日早く」:​https://uhb.jp/news/8069/​)



道南に 花の香薫る 春の風 (札幌でも、もう時期サクラが咲きそうですね〜🎵)



 道南の松前町で、桜が咲き始めたということは、近いうちの札幌でも桜の開花宣言が札幌気象台の方から発表されそうですね。一応私の予想では27日を予想していますが、「UHB北海道文化放送」では明後日24日に桜前線が到達ということです。今日は札幌も、陽のあたる場所では、汗ばむ陽気となりそうなので、今日の陽気で、桜のつぼみが一気に膨らむ可能性もありますね。さて、どちらが当たっているのかな?北海道の令和元年は桜の花に囲まれての、華やかな令和元年に、なりそうですね🎵





 しかし、季節外れの暖かさの後には、その反動が付き物で、26日(金)は全道で気温が10℃に届かない見込みで、オホーツク海側や道東の内陸では最高気温でも3℃程度となる予想。26日(金)から27日(土)朝にかけては内陸を中心に雪が降って積雪となるおそれもあります。この寒さで、桜前線の到達がちょっと遅れる可能性も、あるかなぁ〜?連休スタートの朝は路面状況に注意が必要となりそうです。
 
 令和元年は桜の花に囲まれて開けそうですが、その前に意地悪な冬のイタズラが待っている札幌の今日この頃です🎵


・道内時事ニュース:今度は成功なるか?!民間ロケットベンチャー、平成最後の日に再度打ち上げ目指す!
 さて、桜の開花も近づき、平成も終わろうとしている日本ですが、平成最後の日、日本初の民間単独での、宇宙空間到達を目指す大樹町のベンチャー企業インターステラテクノロジズがロケットの打ち上げを行う模様です。さて、平成最後の日、民間ロケット打ち上げ成功で、華々しく平成の幕を閉じることができるでしょうか?
ニュースソース:2019/4/13 UHB北海道文化放送 北海道ニュース「打ち上げは"平成最後の日" 大樹町 ロケットは準備OK! 最終リハは成功 北海道」
北海道の鈴木新知事が最初の視察先に選んだ十勝の大樹町です。平成最後の日の打ち上げ成功を目指し、23日ロケットの打ち上げに向けた最終リハーサルが行われ、無事成功しました。

ニュースの続きはコチラから:​https://uhb.jp/news/8086/
​​​
 4月30日の打ち上げを目指しているのは、道東の大樹町にある小型で低価格のロケットを制作しているベンチャー企業のインターステラテクノロジズで、ホリエモンこと堀江貴文氏が資金を出資して開発した小型のロケットです。

 2018年6月の打ち上げ実験では、打ち上げ直後に推進力を失い、機体が落下し炎上、打ち上げ実験失敗となりました。推進力が失われてしまった原因として、

1.2号機での新規要素である姿勢制御スラスタの燃焼器が設定範囲外で作動した
2.姿勢制御用ガスの温度が設計地を大幅に上回り、配管が溶融した
3.漏れた高温ガスがバルブ駆動系配管を焼損しエタノール供給が止まった
4.スラスタ配管以外からの燃焼ガス漏洩、供給系の破損による推進剤漏洩の可能性も否定できない
(2018/8/11 観測ロケット「MOMO」2号機打上げ実験報告書(第1報)の公開:​https://drive.google.com/file/d/1R5JJOge_8q8qpK-REootBdhEdupZ0vvV/view​)
(2018/9/19 観測ロケット「MOMO」2号機打上げ実験報告書(第2報)の公開:​https://drive.google.com/file/d/1MDsDZaa9uGJ2sQBIq2PlKotbzFF8EkbA/view​)

このような要因により、ロケットの推進力が失われてしまった可能性が高いと、インターステラテクノロジズの実験調査報告書に報告されていました。

 打ち上げ実験失敗してから10ヶ月ぶりとなる、今回の打ち上げ実験は、報告書で発表された箇所を改善して、23日の最終のリハーサルは、未明から実際の打ち上げと同じ手順で作業を行い機体に燃料を充てん、トラブルなく無事に成功したということです。

 さて、平成最後の日4月30日に行われる予定の打ち上げ実験、成功するかどうか?!どうにか23日のリハーサル通り、推進装置がうまく起動して、ロケットの打ち上げを成功させて、5月1日の令和元年を迎えたいものです。

 インターステラテクノロジズ社は、4月30日の打ち上げを目指す予定で、当日は無料のパブリックビューイングも行われるそうです。

(2019/4/13 UHB北海道文化放送 北海道ニュース「打ち上げは"平成最後の日" 大樹町 ロケットは準備OK! 最終リハは成功 北海道」:​https://uhb.jp/news/8086/
 

今日は何の日?​​
今日4月24日は「植物学の日」「日本ダービー記念日」「しぶしの日」です。
・「植物学の日」は、文久2(1862)年旧暦4月24日、植物分類学者の牧野富太郎が高知県佐川町の豪商の家に生まれました。94歳でこの世を去るまでの生涯を植物研究に費やして、新種・変種約2500種を発見・命名し、「植物学の父」と呼ばれました。
・「日本ダービー記念日」は、1932年のこの日、目黒競馬場で日本初のダービー(東京優駿競争)が開催されました。イギリスのダービーステイクスに傚って企画されました。出走は19頭で、優勝したのは1番人気のワカタカでした。ダービーは元々、第12代ダービー卿が始めた、ロンドン郊外で開催されるサラブレット3歳馬ナンバーワンを決めるレースの事で、イギリス競馬界最高の行事でした。後に、日本を始め世界各国でそれに傚った「ダービー」という名前を附けたレースが開催されるようになりました。
・「しぶしの日」は、2006年1月1日に合併により誕生した鹿児島県志布志市が制定。四(し)二(ぶ)四(し)で「しぶし」の語呂合せです。


​​今日も一日、皆様にとって素晴らしい一日となりますように🍀
​​
今日も一日、楽しく元気に参りましょう🎵​​






最終更新日  2019年04月24日 12時00分12秒
コメント(6) | コメントを書く
[天気予報とさっぽろ歳時時事日記(道内時事ニュース)] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

ニューストピックス

ほしいものリスト

購入履歴

お買いものレビューがまだ書かれていません。

楽天カード

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.