のんびり日本人ののんびりブログop2(ニュース、評論、趣味)篇

プロフィール


t1972taka

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

「更級(さらしな)… New! Photo USMさん

ザ・フー 「ピンボ… New! an-daleさん

今年の夏も良く咲い… New! きらら ♪さん

全部の部屋の床掃除… New! himawari.2525さん

「ガラケー女」って… New! こちづさん

コメント新着

2019年07月22日
XML
テーマ:ニュース(76541)
7月22日  おはようございます。 今週も一週間、よろしくお願いいたします(^^♪ (今日7月22日は「下駄の日」「著作権制度の日」「ナッツの日」「円周率近似値の日」)

昨日の札幌地方の空模様(夕方)


 昨日の札幌は、朝から快晴☀️の良い天気、風🍃も気持ちよく、お出掛け、行楽には絶好のお出掛け日和でした。夜も引き続き快晴☀️の良い天気で、お星さまキラキラ🌟、星空ウォッチングにも絶好の夜でしたね。気温は、朝は暖かく、日中は汗ばむような暑さ🥵でしたが過ごしやすかったですね。夜は意外と涼しかったです🎐。さて、今日と明日、今週の札幌地方と全国各地の天気はどのような天気でしょうかね~(^^♪




「仰ぎまつる明治天皇の御聖徳」より御製集の御製
   夕      立
はたたがみ光きらめく夕立に 蔀おろせといひさわぐなり


今日明日の札幌・石狩・空知・後志地方の天気予報と北海道地方の週間天気予報、今朝の札幌地方の空模様

今朝の札幌地方の空模様

今朝の札幌上空:今朝の札幌は、雲が多く出ていますが晴れてます⛅️。空はクリアーなスカイブルー。綺麗に見えています。風🍃が少し強く吹いてますね。気温は過ごしやすい涼しさ🎐です。


今日の札幌は、このまま雲の多い状態は続きそうですが、日差しも十分にありそうですね⛅️。少し強めの風🍃も続いて暑さを和らげてくれそうです。気温は過ごしやすい暑さ🥵となりそうです🎶

今日明日の札幌・石狩・空知・後志地方の天気予報と北海道地方の週間天気予報

(画像・参考解説文 ウェザーニュース社:https://weathernews.jp/s/forecast/?area=DOUOU)

7/22(月)札幌      曇り時々晴れ⛅️       10/00/20/30%      19/24℃ 
7/23(火)札幌      曇り時々雨🌧         60/30/10/00%        18/25℃  

週明けは青空スタート。火曜日は曇り空で一時雨か霧雨も:月曜日は雲が出やすいですが、おおむね青空が広がります。お出掛け、行楽にはなかなか良い空模様となりそうです。ただ、沿岸部は強まる風や高波にご注意を。後志エリアでは夕方以降に雨の降る可能性があるため、外出時は折りたたみ傘があると安心です。火曜日は気圧の谷や湿った空気の影響で曇りがちの天気に。所によっては一時雨や霧雨が降る所もありそう。お出掛け、行楽はお天気と相談して、雨の降らないうちに。外出時雨が降っていなくても、折り畳み傘をお忘れずに。気温は両日とも、朝昼晩共に昨日よりも涼しめの気温となりそうです。月曜日の昼間は内陸で汗ばむ体感になりそうです。
【お出掛けの際は、最新の気象情報をご確認の上、お出掛け下さい】

気象庁 北海道地方の週間天気予報:令和元年7月21日16時34分 札幌管区気象台発表 予報期間 7月22日から7月28日まで

向こう一週間は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇りの日が多く、雨の降る所があるでしょう。最高気温・最低気温はともに、平年並か平年より高いでしょう。

ウェザーニュース社 北海道地方の週間天気予報はコチラ:https://weathernews.jp/s/forecast/?area=HOKKAIDO
気象庁 札幌・石狩・空知・後志地方の週間天気予報はコチラ:https://www.jma.go.jp/jp/week/306.html


今日の全国主要都市の天気予報と全国各地の週間天気予報

(画像・解説文 ウェザーニュース社:https://weathernews.jp/s/forecast/?area=JAPAN)
天気のポイント ■
・西日本は激しい雨のおそれ
・東日本も雨具を持ってお出かけを
・北海道と沖縄は青空が広がる


予想天気図 22日(月)9時

西日本は九州を中心に大雨の恐れ:月曜日の西日本は、九州を中心に激しい雷雨となる恐れがあります。東日本も雨の降ることがあるため、傘を忘れずにお持ちください。また、大雨となったエリアでは、引き続き土砂災害に警戒が必要です。一方で、沖縄は強い日差しが届きます。熱中症にご注意を。
【お出掛けの際は、最新の気象情報をご確認の上、お出掛け下さい】

気象庁 全国の全般週間天気予報:令和元年7月21日10時44分 気象庁予報部発表 予報期間 7月22日から7月28日まで
 北日本は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多いでしょう。東日本は、湿った空気の影響で雲が広がりやすく、期間の前半には雨の降る日がある見込みです。西日本は、湿った空気の影響で雲が広がりやすく、期間のはじめに雨の降る日がある見込みです。期間の後半は高気圧に覆われて晴れる所があるでしょう。沖縄・奄美は、高気圧に覆われておおむね晴れるでしょう。なお、西日本では22日は湿った空気の影響の程度によっては大雨となる所がある見込みです。最高気温は、北日本から西日本にかけては平年並の日が多いでしょう。沖縄・奄美は、平年並か平年より低いでしょう。最低気温は、全国的に平年並か平年より高いでしょう。

気象庁 全国各地の週間天気予報はコチラ:https://www.jma.go.jp/jp/week/


さっぽろ歳時日記 【札幌の今年の夏は爽やかだと今回の参議院議員議員選挙(これからの時代は自らの身は自ら律して行動していく「自責」の時代に)

・札幌の今年の夏は爽やかだと今回の参議院議員選挙(これからの時代は自らの身は自ら律して行動していく「自責」の時代に)
 昨日の札幌は、スカイブルーの広がる夏の爽やかな空模様でした。丁度良い夏の爽やかな涼しい風もラジエーター代わりとなって吹き、夏の暑さも丁度よい暑さに調整されている感じでしたね。部屋の窓を開けて昼寝をしていても風が優しく額を撫でて吹き、気持ち良く昼寝が出来ましたね。お散歩も、昨日は参議院選挙ですが、投票を済ませた後、平岸の天神山緑地に行って、芝生広場のベンチに腰かけて日向ぼっこをしました。






 天神山緑地には、ワンちゃんのお散歩をしている人や森林浴をしている人、芝生にシートを敷いて寝転んで日向ぼっこをしている人、植物や風景などの写真撮影を楽しんでいる人など、いろいろな方法で昨日の晴れ模様と、天神山緑地を楽しんでいましたね。やはり休日をのんびりと過ごすのは良いものですね。体が休まります。公園でノンビリとするのはお金も労力もあまりかからない。安い休日の過ごし方ですね~。その後は、近くにある中之島の銭湯に行ってお風呂を楽しんで家に帰ってきました。






 参議院議員選挙ですがどうやら自民党、公明党の与党、改憲勢力の過半数確保となりそうですね。今回のこの選挙、私はどのような投票行動をとったかというと、私は反安倍候補にも、安倍信者候補にも入れませんでした。このような候補者とは一線を引いた、自分の政策を淡々と訴える候補に入れました。ですから、小選挙区では幸福実現党の候補。比例区では自民党の中からこのような候補をピックアップしてその中から和田政宗候補に投票させていただきました(本当は桜井誠氏率いる「日本第一党」に入れたかったですが、今回は候補者を出さなかったので)。



 原田武夫国際戦略研究所所長の原田武夫氏によると、『これからは全く新しい時代が来る。既成政党なんて関係なくなってきている。それで出てきたのが「れいわ新撰組」であるが、だからといって私はれいわ新撰組を支持して世の中変わるなどとは思っていない。基本的にれいわ新撰組のやっていることは「他責」だからだ。要するに「こいつらがこうやったからこうなったんだ!何とかしろ!」。代表の山本太郎氏見ればわかることだが、「あんたら官僚は頭が良いんだったら、ちょっとやれば変わるだろう!なんでやらないんだ!」と「他を責める」演説をしている。それでは彼らに政権を任せたとしよう。何ができるか?おそらく何もできはしないと思う。なぜか、それは「他責」だからだ。要するにこれからの時代に生じることは、これからの時代は「他責」の時代ではなく「自責」の時代、「自ら身を律して自ら行動していく」という時代、要するに今までのものが「根源的に変化」していく。そこへの転換の時代に入っているということである」ということです。これに気が付かないと、我が国は生き残っていけなくなるということのようですね。


原田武夫国際戦略研究所所長 原田武夫氏

 お隣の国「韓国」を見ればわかりやすいと思います。韓国は何かあるたびに「日本が悪い。日本が悪い」と言ってきた国ですが、結局「他責」を続けていると自分のところに「大きなブーメラン」となって帰ってきて自ら墓穴を掘って、今では韓国は米国にも、中国にも、日本からも相手にされない状態となり崩壊寸前のところにまで追いやられています。日本の野党もそうですね。「ジミンガー!ジミンガー!」と言って自民党を攻めていますが、結局、与党から特大ブーメランを食らってグーの音も出なくなり、長期間審議ボイコットをして国民から見放されていきました。これは与党にも言えることです。与党も自らの実を自ら律していかないと、どこからか特大のブーメランが飛んできて、自ら崩壊していく羽目になります。




夏の日に 乱世を思い 投票す (これからの時代、世界は「乱世」の時代となるか?!)




 これから勢いのある「れいわ新撰組」に引力に引き付けられるようにして、野党が結集し、野党vs与党という構図が出来てくるかもしれませんが、どちらも、これからの時代は役に立たない、生き残っていけないでしょう。これらの既存政党、無所属候補者、諸派政党に頼っていると、外交も国家も減ったくれもない状況に入っていきます。私の投票行動は、これらの既存対立に割って入る候補者。これから国家自らの防衛本能、国民の自らの防衛行動を発揮できる候補。「自らを律して立つ」候補。このようなことを考慮に入れて、投票していくと思います。






 今週は週の前半までは天気はそこそこ良さそうですが、週の中盤から後半、週末、来週にかけて気圧の谷や湿った空気の影響で曇りや雨などのぐずついたと空模様が続きそうですね。お日様も当分の間、休暇に入りそうです。まぁ、お日様も今まで頑張ってくれましたから、少し疲れてしまったのでしょうね。お日様も、この期間を使って、のんびりと宇宙の温泉に浸かって疲れをいやして、また、元気な姿を見せてほしいものです。今度お日様が出てきたときには思いっきり「猛暑日」になってたりしてw。「お日様~。頑張りすぎ~」なんちゃってねwww。






 まぁ、お日様が頑張ってくれると、海水浴場が儲かりますから小樽や石狩の町の経済効果も「バッチコイ!」で絶大ですからね。小樽や石狩の海水浴場の「海の家」のオーナーさんたちも「儲かりまっか!」「ボチボチでんなぁ~」というということでいいのではないでしょうかね。これから子供達も「夏休み」に入って、「海に行きたい!」とせがまれることもあるでしょうね。さぁ、お父さん、お母さんの腕の見せ所でっせ!海に行く余裕のない方は、豊平川で「水遊び」なんていうのも楽しいですし、学校のプールで、沢山遊ぶというのも楽しいですね。貧乏な家庭でも、考えると、日本ではいろいろな楽しみがあって、夏の楽しい思い出も沢山作れます。お父さんお母さん、いろいろ知恵を絞って、子供たちに楽しい夏の思い出をたくさん作ってあげましょうね(^^♪

子供たちの夏休みが刻一刻と迫っている札幌の今日この頃です(^^♪


今日は何の日?
今日7月22日は「下駄の日」「著作権制度の日」「ナッツの日」「円周率近似値の日」です。
・「下駄の日」は、全国木製はきもの業組合連合会が制定。7は下駄の寸法を表わすのに「七寸七分」というように7がよく使われることから。22は下駄の跡が「二二」に見えることからです。
・「著作権制度の日」は、1899年のこの日、日本で「著作権法」が制定され、著作権制度が創設された。それ以前から「版権法」により書籍についてのみ著作権の制度がありましたが、「著作権法」により全ての著作物についての著作権の制度が創設されました。
・「ナッツの日」は、日本ナッツ協会が1996年12月に制定。七(な)2(ツー)2(ツー)で「ナッツ」の語呂合せです。
・「円周率近似値の日」は、ヨーロッパでは7月22日を22/7のように表現し、これを分数(7分の22)とみなすと、アルキメデスが求めた円周率の近似値22/7になることからです。
(7月22日 今日は何の日〜毎日が記念日〜より:http://www.nnh.to/07/22.html


今週も一週間、皆様にとって素晴らしい一週間となりますように🍀

今週も一週間、楽しく元気に参りましょう(^^♪






最終更新日  2019年07月22日 12時00分07秒
コメント(14) | コメントを書く

PR

カレンダー

ニューストピックス

ほしいものリスト

購入履歴

お買いものレビューがまだ書かれていません。

楽天カード

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.