2022年04月30日

車を検討しているが、優柔不断な私・・・

カテゴリ:カテゴリ未分類
今の車ははや10年経過。
子どもたちからはミニバンを渇望されている。

その思いを受けて次の車を物色しているが、
毎日、というか毎時間気持ちが揺らぐ。

私A
「中古で4年落ちだと経費参入が有利になるよ。」

私B
「中古だなんて、新車でノアヴォクがでたよ。新車は子供が喜ぶよ。」

私A
「どうせ社内は子供の食べかすだらけになるし、ボディもボールとかぶつけられて傷つけられるよ。」

私B
「子供は無邪気に新しい車きたよーて隣近所に言いふらすけど、中古車じゃんってなるよ。」

私A
「登録後未使用車にするか。」

私B
「せっかく新車出たのに、古いのにするの?安全基準も10年まえのやつだよ。」

私A
「じゃあ新しいやつにしようかな。でもグレードは一番低くていいかな。」

私B
「上級グレードのほうがリセールいいよ。買ったあとに後悔するかもよ。」

私A
「乗り潰すしリセールは関係ないかな。」

私B
「数年後、子供が大きくなったら下取りに出して、好きな車買ったらいいんじゃないの?」

私A
「新車たかいんだよな。頭金なしなら5年ローンで月6~7万って・・・マイナスキャッシュフローじゃん」

私B
「生きた金を使うために、収益不動産買ってるんじゃないの?今買わなけりゃいつ買うの?」

私A
「っていうか、基本は俺一人しか乗らないし、フル乗車するのは月1回ぐらいじゃん。ミニバンいらねんじゃね?」

私B
「いざというときすぐ乗れるのがいいんじゃないか。」

私A
「じゃあ中古でいいかなぁ。」

頭の中の無限ループは続く。





TWITTER

最終更新日  2022年04月30日 16時31分38秒
コメント(0) | コメントを書く