000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

住まいブログ(岐阜県各務原市近郊の住宅情報)

PR

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月

カテゴリ

コメント新着

モーちゃん@ Re:築80年離れの床組解体(03/14) 初コメントです。 木質で80年も頑張ったん…
SHIP稲岡@ Re:リノベーション未来フォーラムに参加(08/04) 昨日はご参加ありがとうございました。今…
たぐちほ@ Re[1]:電気自動車の充電コンセント(06/09) 稲岡さん、ありがとうございます。 あと4…
SHIP稲岡@ Re:電気自動車の充電コンセント(06/09) おめでとうございます。 この前話していた…
SHIP 稲岡@ Re[2]:東京のシップへ訪問!(05/26) TOPページのスマホ対応完了しました!

お気に入りブログ

庭木・庭石の撤去、… New! hirokun0204さん

プラス思考の世界み… プラス思考5678さん
素晴らしき地場ビル… 素晴らしき地場ビルダーランドのナビゲーターさん
こころも身体も健康… 香子1979さん
GOとSHIKAKOの自給… shikakoさん
2016年05月06日
XML
テーマ:住宅コラム(1181)
カテゴリ:耐震診断&補強

rblog-20160506071301-00.jpg
熊本地震での被災者の皆様にはお見舞い申し上げます。
現地入りした建築士の皆さんから倒壊建物の写真が続々アップされています。私も耐震について取り組んでいる建築士として倒壊写真を食い入る様に見ていますが、次第に倒壊前の状況はどうだったのか気になります。


rblog-20160506071301-01.jpg
そこでグーグルのストリートビューを使って、近隣の特徴ある目標物や山の写り方などから、その周辺をグーグル上で散策して探し出しました。
瓦屋根でモルタル外壁の築30年を超える建物と思われます。
橋がありますので川沿いに建っていると思われます。


rblog-20160506071301-02.jpg
裏側へ回って見ますと、なんと3階建ての様に見えますが、玄関方向は2階建てです。敷地に高低差があり川沿いということもあり地盤も軟弱かもしれませんね。もしかしたら川の擁壁が崩壊して足元をすくわれているかもしれません。

現地入りした建築士の学者さんたちから報告も出ていますが、2000年に改定された構造基準ならば一回目の地震波はもちこたえることはできるとの事ですが、2回以上のの地震波の問題や地盤の問題など、さらに解決しないといけない問題は多いですね。

南海トラフ地震から命を守るために、まずは自宅の耐震診断をお願いします。

【タグチホーム】岐阜県各務原市の耐震省エネリフォーム施工事例が満載!

【さくら事務所ホームインスペクション東海】住宅診断や耐震診断、フラット35適合証明など情報掲載!

side_01.jpgj






最終更新日  2016年05月06日 07時13分07秒
コメント(0) | コメントを書く
[耐震診断&補強] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

【損をしない!】リフォーム 岐阜県各務原市

【最大200万のリフォーム 岐阜県各務原市】トップへ

楽天プロフィール


たぐちほさん

継続は力なり

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
住まい  住まい探し  耐震補強  省エネ 

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.