092914 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

”もっと!”台風がきた!/俺と仕事と育児

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


凡天丸

Calendar

Category

Favorite Blog

DANRO、マイナビウー… 内藤みかさん

古民家からオハイオへ 2ちゃさん
AZ's Home s… _AZ_さん
顧客心を捉える儲か… 顧客心を捉える儲かる仕組み請負人さん
すずね極楽世界 坂井鈴音さん
休日ひなた路 夕方に降る雨さん
引き寄せの法則 【… シンブさん
たこのつぶ焼き たこ.......C:。ミさん
子供と共に育つ "共… モアイ2463さん
伝説のキャプテンが… ツイてるファシリテーターさん

Comments

ecfszewwog@ ecfszewwog 7sQ9PB &lt;a href=&quot; <small> <a hr…
swawlswellern@ Christian Louboutin shoes capital seems strange Just shopping [url= <small> <a href="ht…
courburge@ Louis Vuitton is based on the famous brand The stitching should be perfect, with …
ADVERDOLO@ Louis Vuitton replica handbags come in every size Most legitimate [url= <small> <a href="…
Uncogsoolonor@ Chanel's organization mores could be decided coupled with find abstraction The folks who'll purchase these types o…

Freepage List

全164件 (164件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

August 30, 2005
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


待ちに待った夏休みは
あいにくの天気。
どんよりと雲ってちょっと肌寒い。

それでも少年は元気だ。
四時間で起きてた坊は
おネエちゃんたちの笑い声で起きてきた。

自分が一瞬何処に居るのかわからない様子
だったのはほんの1分(^^ゞ

見渡す限り森が広がっていることに気が付き
早速、必須アイテム「虫取り網」と「観察ケース」
を持って外へ飛び出した。

子供三人に大人は四人。
楽な構成だ(笑)


網戸にぶら下がってた特大カミキリムシと
電柱の下にカブトムシの♂♀をはやくもGET!!

「おおっ~!スッゲー!!」
と大声をあげたのは
独身の友人「電気男」だ。

一番喜んでるのは大人だったね(^^ゞ



三泊四日分の買出しに出た。
初日は『燻製祭り』

ダンボール箱を利用して
本格的燻製をつくり、
腹の中をスモークでマンタンにしちまおう!

という計画を僕が立てた。

小さな子供と大きな子供は外で虫取り。

友人の奥さんは掃除とベットメイク。

僕は燻製に取り掛かる。
メニューは
サーモン、鶏手羽、ゆで卵、タコ、チクワ。

火加減を見ながら僕はウッドデッキで
缶チューハイを頂いた。

そろそろ日が暮れる。

素晴らしい緑の田んぼと
静かな山々に雲がかかるのを
飽きることなく眺めていた。

「おと!見てぇ~」
坊が虫かごを買ってもらったらしい(^^ゞ


煙も治まったようだ。
「ちょっとおいでよ」
僕は電気男を呼び、静かに蓋を開けると・・・・。

「うっわ!うまそ~」


三時間以上かかって出来た燻製で
またしても乾杯なのである。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


ダンボール燻製の作り方を僕のホームページに
アップしました。

大人の夏休みは子供に負けてないようだよ(笑)


【特別付録】ダンボール箱DE燻製
http://www.t-t-poo.com/smoke01.html



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
















Last updated  August 30, 2005 07:14:14 AM
コメント(9) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類


待ちに待った夏休みは
あいにくの天気。
どんよりと雲ってちょっと肌寒い。

それでも少年は元気だ。
四時間で起きてた坊は
おネエちゃんたちの笑い声で起きてきた。

自分が一瞬何処に居るのかわからない様子
だったのはほんの1分(^^ゞ

見渡す限り森が広がっていることに気が付き
早速、必須アイテム「虫取り網」と「観察ケース」
を持って外へ飛び出した。

子供三人に大人は四人。
楽な構成だ(笑)


網戸にぶら下がってた特大カミキリムシと
電柱の下にカブトムシの♂♀をはやくもGET!!

「おおっ~!スッゲー!!」
と大声をあげたのは
独身の友人「電気男」だ。

一番喜んでるのは大人だったね(^^ゞ



三泊四日分の買出しに出た。
初日は『燻製祭り』

ダンボール箱を利用して
本格的燻製をつくり、
腹の中をスモークでマンタンにしちまおう!

という計画を僕が立てた。

小さな子供と大きな子供は外で虫取り。

友人の奥さんは掃除とベットメイク。

僕は燻製に取り掛かる。
メニューは
サーモン、鶏手羽、ゆで卵、タコ、チクワ。

火加減を見ながら僕はウッドデッキで
缶チューハイを頂いた。

そろそろ日が暮れる。

素晴らしい緑の田んぼと
静かな山々に雲がかかるのを
飽きることなく眺めていた。

「おと!見てぇ~」
坊が虫かごを買ってもらったらしい(^^ゞ


煙も治まったようだ。
「ちょっとおいでよ」
僕は電気男を呼び、静かに蓋を開けると・・・・。

「うっわ!うまそ~」


三時間以上かかって出来た燻製で
またしても乾杯なのである。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


ダンボール燻製の作り方を僕のホームページに
アップしました。

大人の夏休みは子供に負けてないようだよ(笑)


【特別付録】ダンボール箱DE燻製
http://www.t-t-poo.com/smoke01.html



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□















Last updated  April 10, 2012 06:26:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 22, 2005
カテゴリ:カテゴリ未分類

友人は例の”おたふく”で耳をやられた男で、
二人の娘がいます。

今回はまだ耳の不自由な彼の
ドライバーを買って出たのだ。

もう一人の友人も合流して
落ち込んでるかもしれない友のために
ドンチャン騒ぎをしよう!

そんな考えもあって夏休みを彼の別荘で
過ごすことにしたのだ。



夜の九時ごろ待ちに待った
お迎えがやってきてワゴン車で出発。

ものすごい雨とカミナリで前も見えないし、
50キロ規制でのろのろ。

途中、事故で

5キロ70分渋滞(!)
高速を降りるべし!

と友人からメールがきた。
ヒマだったんだろうなあ。
ガリガリ君(アイス)の絵が描かれた
前のトラックの画像を送ってきた(笑)


仕方なく遠回りした。

高速に乗るといつも思うのだが
無理して走って何時間短縮されるのだろうね(ーー;)

夏休みでコーフンするのは
子供だけじゃないってことか・・・・。



オヤジの僕達はのんびり走って
やっとたどり着いたのは午前一時。


とりあえず何もないのでビールと乾き物で乾杯~



・・・・・??誰か起きてきた。


「おと。おはよ~~~~~」

って、まだ夜中だっちゅうの!

賑やかな笑い声にツラレて起きてきた坊は
朝の四時まで飲んだくれと一緒にジュースを飲んでいたのでした。


夏の少年の初夜更かし。












Last updated  August 22, 2005 10:11:11 PM
コメント(6) | コメントを書く
July 27, 2005
カテゴリ:カテゴリ未分類



やっと試験も終わり、久しぶりに帰ってきました.
実に四ヶ月ぶり。育児は育自日記「もっと台風がきた!」再開です。

いやあ。長かったよ~な短かったような。
一級建築士試験。

もろくも崩れ落ちました。

┐(  ̄ー ̄)┌ フッ・・・



これまでの人生でこんなに勉強したことがあったか!?
ってくらい勉強したんだけどねえ(^^ゞ

それでも足りなかったようです。


まあ。せっかく始めたんだから、
ここでやめてはもったいないし、
かといって、また来年に合わせてなんて考えてると
かったるくなりそうだ。

ってことで、今日からまた、しかも一から勉強しなおそう。

でも、その前に、ず~~~~~~~っと遊んでなかった
坊と、市営プールに行ってくるのだ。

頑張ったのは僕だけではないのだからね。


ひとまわり大きくなった坊(もうすぐ四歳)と
ふたまわりは大きくなった姫(もうすぐ一歳)との
ドタバタお茶の間劇場「もっと!台風がきた!」は

不定期でカムバック!!


※長い間不精してました。
書き込みいただいた方ありがとう!






Last updated  April 10, 2012 03:19:39 PM
コメント(18) | コメントを書く
February 5, 2005
カテゴリ:カテゴリ未分類

先日、早朝からカラスがギャ~ギャ~とうるさいので
庭を確認すると二羽がバッサバッサと飛び跳ねている。

「なんだなんだ大騒ぎじゃないの(ーー;)」

とりあえず東京だし、緑の多いこの辺は
もともとカラスが多いのだが
庭で何か突っついてるのは始めて見た。

なんだ?何がある??
生ごみでも出したっけか?


扉を勢いよく開けたら逃げていった。
よーく見ると・・・。


豆。




そうでした(^^;)

豆まきして坊が思いっきりぶちまけた豆が散乱していたのであった。
なるほどねえ。

屋根にカラスが止まるとその家の住人が死ぬ
とか、カラスはその嗅覚で煮の匂いをかぎ分けるとか
日本では不吉な鳥だけど、

インディアンの世界では神様の使いだ。

うちもインディアンのティピ(三角のテント)とあまり変わらないし
坊はもちろん姫も(!)絶叫型の人間なのでカラスは
いいことの前触れだと思っておこうっと(^^ゞ

「鬼は外!」の一回に対して
「福は内!福は内!福は内!」と
三回唱えたから大丈夫でしょう。(何が?)

そうそう。今年の鬼はおかみちゃんでした~










Last updated  February 5, 2005 12:26:36 PM
コメント(4) | コメントを書く
January 16, 2005
カテゴリ:カテゴリ未分類


物語っていい話だし、教訓でもあるけれど
見方を変えると疑問も出てくる。

モアイさんのメルマガ読んで思っちゃった。

グリム童話の残酷性とか偏見に気が付いたら
物語って、あまり面白くなくなっちゃうかもしれないね。

戦隊物が”イジメ”や”リンチ”に思えたりもする
今日この頃・・・。


この矛盾。どう説明したらいいんだろうね(ーー;)


そういえば「ビューティフル・ジョー」でこんなこと言った。

「ジョーは何でトドメを刺さないの?」
「そこまでやったらジャドー(悪の集団)と同じになっちゃうんだ。」


そうだよ。これだよ。ヒーローは優しさだよ。
「優しいキモチ」をどう教えるかだよなぁ~~~





ところで僕は子供の頃、寝る前は母に本を読んでもらっていた。

「ママお話聞かせて」という分厚い図鑑のような本だが、
童話や偉人伝が絵と一緒に沢山載ってる本だ。
「ガガーリン宇宙へ」という話が好きだったなあ。


たぶん・・・。





あはは。内容はぜ~んぜん覚えてないのだ。
それくらい小さな時のお話だ。
でもテレビより楽しい時間だった気がする。

我が家でもそろそろ「寝る前のお話」始めてみようっと。


戦隊物が大好きな坊だけど、最近はストーリーがわかりやすい
ドラえもんやアンパンマンが好きみたいだから
本(ストーリー)の世界も気に入ると思うんだよね。



それにしても・・。


「満員電車で~いつも見かける~」
「あ~ 明日また会えるといいな~ いいなぁ~♪」

一人でハモリながらスーパーで熱唱してます。(ーー;)

「なまずはひげがぐる~~~~~うめ!

うめ!だけがやけにデカイのが気になるけど(^^ゞ
歌と踊りが大すきなのは相変わらずだ。






「子供と共に育つ "共育!!"」
1000人まであと少し!
頑張れぇ~


「Ah~あこがれのひ~とぉ~」(笑)






Last updated  April 18, 2012 11:38:57 PM
コメント(8) | コメントを書く
December 25, 2004
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日の「雪山ジングル」に画像付けとけばよかったなあ~
惜しいことをした。

っと、いうことで帰り道で撮ったログハウス。
もっと青白い月夜なんだけどなあ~

月夜や雪景色をきれいに撮るのはプロでも難しいんです。
なのでご愛嬌(^^ゞ

雪山


今日はクリスマスだから帰り(今仕事中なのだ(笑))
に刺身と日本酒買ってくるようにと
要請がありました。
らぢゃ~!

ってなんか渋いね。我が家の食卓・・・・。??






Last updated  April 19, 2012 07:51:36 AM
コメント(10) | コメントを書く
December 5, 2004
カテゴリ:カテゴリ未分類

「社会的成功を目指す人間には、バーンアウトがやってくる。」
と、先日からの「魔法の杖」には書いてある。

たぶん、「燃え尽き症候群」と同じ意味だと思う。
40代、50代の脂が乗ってるはずのエリートサラリーマンが
「何のために一生懸命働いてきたのかと、この頃よく考えるんですよ」
と、ぼやくらしい。

頑張って苦労してやがてぽっかりとあいてしまった心の穴に気付くと
突然何にもする気がしなくなってしまうのだ。

メルマガ「丸太のキモチ~」
は僕がバーンアウトしたところから
話は始まる。(エリートじゃないけど)

毎日毎日、何のために働いているのか?
そもそもそれは僕のやりたい仕事なのか?
僕でなくてもできることなんじゃないのか?
夢はあったんだっけ・・・?

毎日同じことの繰り返しで
諦めたり忘れてしまった何かを思い出してみようよ。
そしたらもっと元気になれるよ!

そんなことが言いたかったメルマガだった。
ちょっと忘れてた(^^ゞ


今日も午後から忘年会・・・。
続きはまた明日です~し~ゆ~(ToT)丿~~~


■事実 : 四行日記って毎日書くの辛い
◆発見 : 短くまとめるのは難しい。(でもこの日記は短くなったなあ~)
●教訓 : 濃縮果汁をイメージしよう
★宣言 : 僕はダラダラ長~い男です。

------------------------------------------------------------


□□□□大好評だぜ!凡天丸のメルマガ□□□□


まぐまぐ!で一番無駄に熱いメルマガ
「丸太のキモチ」~30代からはじめる隠れ家を建てる方法~

二年前に建てたログハウスの建築奮闘記を
ばかばかしく大まじめ(?)に書いております。


毎週水曜日にあなたのメーラーにお邪魔しちゃいます。

ってことは毎週水曜日はお笑いの日・・・・。??

この日記でも専門用語がなくてわかりやすいと好評を得た
住まいのツボ「笑う設計士」もオマケでついてます。

なぜか女性ファンが多いヘンテコ・マガジンは
もちろんの無料!

写真たっぷりバックナンバーはコチラ!
丸太のキモチ~公式サイト

まぐまぐ!バックナンバー・登録・解除はコチラ









Last updated  April 7, 2012 11:51:26 PM
コメント(3) | コメントを書く
December 2, 2004
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日浮かれすぎて
今日は書いてる暇なかった(T_T)
取り急ぎ画像で勘弁を~

コチラはダミー。(゚-゚)
朝のジョギングの時に撮った物。

朝















こっちが本命
きゃぁ~スー様~♪
美少女戦士でお仕置きよん♪






Last updated  April 14, 2012 07:57:58 AM
コメント(10) | コメントを書く
November 28, 2004
カテゴリ:カテゴリ未分類

来年の手帳を選んでいたら
GMO熊谷社長の夢手帳が気になって、
二週間考えてついに買ってしまったのがコチラ

【一冊の手帳で夢は必ずかなう】 なりたい自分になるシンプルな方法( 著者: 熊谷正寿 | 出版社: ...


いつも一年毎の大きなノートサイズの手帳うを使っていたんだけど、
これから夢手帳を作るのに必要なシステム手帳に買い換えた。

夢手帳とは自分で作り上げる手帳です。
一冊の手帳の中に15年、20年、と長期の夢を
書き込んで、そのための計画を形にして表します。
そしてそれをいつも手元において確認する。
自分の夢をいつも持ち歩くことが大事だと言ってます。

で、本を買って早速作ってます。
「凡手帳」(^^ゞ

とにかく最初の年表を作ってみました。
16年後までの表です。

詳しくは追々アップしますが、
これだけで思わぬ発見がありました。

坊が小学校上がるまではあとたった4年しかなく
それまでに自宅を建てなければ
”引越し”少年になってしまうこと。

また、坊が大学に行くときには僕は53歳・・・・。
ついでに姫は高校入学とピッタリ重なるのだ。
このときに莫大な金がかかる。

つまり、あと四年後までに4000万円貯めて(豪邸だなっおい)
15年後くらいには会社を絶好調にさせなくてはならない。

時間足りね~~~~(ーー;)

みなさんも広告の裏でいいから
家族それぞれの歳を書き込んで一覧にしてみてください。

ビックリするよ(笑)








Last updated  November 28, 2004 09:45:13 AM
コメント(6) | コメントを書く

全164件 (164件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.