163322 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

TAISHO'S ROOM

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

【痛勤怪談】満員電… syanteiさん
七転び、また転び。… さかなっちゅうさん
毎日使う食器だから … SARA-CERAさん
ようこそ!「雲の上… ☆サニーさん
桃次郎とももぢ子の… ももぢこさん

カレンダー

サイド自由欄

設定されていません。

カテゴリ

2017/11/19
XML
カテゴリ:旅行
rblog-20171119065615-00.jpg
『驚異の超絶技巧!』三井記念美術館
上の写真は入場してすぐの、
撮影可の2作品の1つ。



新聞のイベント紹介記事にあった、
12/3までの特別展『超絶技巧展』
にどうしても行きたかった。

細かい細工物とかを愛でるのが好き。
千葉のホキ美術館も楽しかったし
これは逃してはいけない!

どこかで仕事を休みにして、
と思っていたところの雨予報。
雨の中、働きたくない(ダメ人間)。
んで、違う意味で『雨天決行』。

アクセスマップを見たら
日本銀行がすぐそば。
貨幣博物館に寄っちゃえ~!

無料だけど居住地(都道府県)など
簡単な記入の後、金属探知機を通り
展示室へ。
細かい説明の、興味があるところだけ
読みながら展示物を眺め
千両箱持ち上げ体験したり。
次があるのでざーっと観て退館。
でも面白かったので
次はもっとじっくり楽しもうっと。

三井記念美術館に到着。
土曜日だから混んでいるかな?と
思っていたけれど
いつくかある展示室一室の中で
人のいない展示物がある程度で
全部じっくり観てまわれた。

完成までに何年もかかりそうな
緻密な細工の数々。
七宝や牙彫、金工などなど。
大きな木彫のオオサンショウウオが
可愛かったなあ。

唯一残念だったのは
『自在』が静止したままだったこと。
仕方ない。わかっちゃいるけど
関節が動くように細工されているなら
動くところ、見たい。
と思っていたら若いカップルの男性が
彼女に同じことを言っていた(笑)

多分初めての日本橋。
アンテナショップも多く
まだまだ行ってみたい所もあったのに
美術館でゆっくりし過ぎて
時間切れ。
(帰って夕飯の支度しなきゃ。)

でも帰り道、『日本橋』渡った~!






最終更新日  2017/11/19 07:58:27 AM



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.