458314 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

太陽の道

2007.11.18
XML
カテゴリ:戦争と平和
 皆さーん、おはようございまーす^^ ウィンク

今日も『晴れ』ていますが、とても寒いですね~!  昨日は夜に、
とうとうストーブを点けてしまいました>< それでもCO2削減

の為に、自分に出来る範囲で頑張ろうと思っています^^ それにし
ても、今年の冬の寒さは早く来ましたね。

こんな記事を見つけた。
『派遣自衛官の自殺16人=対テロ、イラク支援で-政府答弁書』

『政府は13日午前に閣議決定した答弁書で、テロ対策特別措置法と
イラク復興支援特別措置法に基づいて派遣された自衛隊員計16人が
在職中に自殺したことを明らかにした。
 内訳は海自8人、陸自7人、空自1人。 照屋寛徳氏(社民)の質問
主意書に対する答弁書で「派遣と隊員の死亡との関係は、一概には
言えない。退職後に精神疾患になった者や自殺した者の数は、把握
していない」としている。自殺が派遣中か帰還後かなど詳細は不明』
(11月13日15時1分配信 時事通信)

詳しい内訳は公表されてないけど、この数をどう考えればいいのか。
今の自衛隊員は殆ど、戦争経験も海外派遣経験も無い人たちだと思

います。 平和憲法のもと、日本の防衛の為に創設された自衛隊が
後方支援(政府はそう言っている)とは言え、紛争地域に行くのは

肉体的にも精神的にも大きな負担を伴うことだと私にも想像が出来
る。『対テロ、イラク支援で派遣された現職自衛官の自殺16人』..

『新テロ対策措置法』を血眼になって成立させようとする政府与党
の議員達の頭の中には、この16人の自殺者の思いは伝わらないの

だろうか? それとも自衛官(兵隊)など幾らでも補充出来るから
関係無いのでしょうか? アメリカが起こした『テロとの戦い』と

称する『戦争』に巻き込まれ、最も守らなければならない日本国民
の自衛官が自殺している現実.. 原因究明をして欲しいですね。

『国際貢献』と言えば、国民受けするかもしれないが、その現実は
アメリカの為の戦争加担であることは確かだと私は思います。

『カッコいい言葉・勇ましい言葉』には、気をつけましょう..
『痛みを分かち合おう』・『高福祉・高負担』・『テロとの戦い』

『国際貢献』・『防犯カメラ』・『正義の戦争』などなど..
言葉は怖いです。 それだけでイメージを与えてしまいます。

例えば『テロ対策特別措置法』は、テロと言う非合法なテロリスト
を一掃する為の正義の戦いのように見える。 

もし,これが『他国艦船(主にアメリカ)無償ガソリン給油活動法案』
だとしたら、どれだけの人が賛成するだろうか?

『テロとの戦い』『民主主義の為に..』と言ってイラクを叩き潰し
たが、本当の理由が『世界第2位の埋蔵量を誇る石油を掠め取る』

為の戦争だとしたら、誰が応援などするだろうか?  
言葉の響きに惑わされないで欲しい! 可哀想な映像を何度も流し、

憎しみや復讐心を増幅させることなど、情報操作のイロハです。
テレビを見る人が多い日本社会では、テレビでイメージを作られる

ことが多いです。情報をテレビだけでなく、出来るだけ多くの媒体
から得る努力をして欲しいです。 それらを総合して最終的に自分

で判断する.. 自分で判断して、自分で決める.. これが重要です。
皆さんは、自分で決めていますか?^^ 強い人の意見に引き摺られ

ていませんか? 皆で望めば、社会は変えることが出来るのですよ。
それを忘れないで下さいね。 あっ、お天気が良くなってきました。

服を厚くして、身体を冷やさないようにネ! 楽しい日曜日を!!
今日も元気で ファイト! 



 





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2007.11.18 11:36:45
コメント(0) | コメントを書く
[戦争と平和] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.