740941 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愈々庵気まぐれ日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Archives

Recent Posts

Freepage List

Calendar

2019.05.27
XML
今年のバラは見逃したと思っていたのにまたまた機会が訪れてしまった。
下の写真で一番高い建物の病室に入院している家人の面会に連日通うことになり、
下を見ると公園があるので昼食時に出かけてみた。
道路より一段高く道路からは何も見えないが歩道橋のような階段を登ると
そこには広い園地が広がっており、「水道公苑」と記されている。
東京の水道給水所と言う施設の屋上に盛り土をして植樹したものである。
盛り土と言っても日本庭園などには池があったり、かなりの大樹が茂っており
外観上は大地の公園と変わりがない。


西洋庭園には今バラが最後の盛りを迎えている。


「友愛」と言う名の赤い茨は今が盛りであった。


バラ園の中心には背の低い野バラの類に囲まれてロダン風女神像の彫刻が配置されている。




深紅の「サラバンド)

上品な黄色の「ゴールデンボーダー)
上皇后さまをプリンセルと呼ぶのは失礼であるが成婚時に名付けられた「プリンセスミチコ」


「ブライダルピンク」まさしく清楚な花嫁の気品が漂う。

美しい黄色のバラ

素晴らしい樹形の赤いバラ

公苑の南北にはるバラを這わせた天蓋の下ベンチが設置されており、
お弁当を食べる人や年配のご婦人グループが写生に訪れてバラの写生に精を出していた。

そんなわけで思いがけなく人影の少ない手入れの行き届いたバラ園を堪能することができた。






Last updated  2019.05.27 17:09:06
コメント(4) | コメントを書く
[野山、植物園、花壇の花] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:バラの季節(3)(05/27)   yorosiku! さん
「水道公苑」こんな素晴らしいバラ園があるとは思えませんね^^v
暑い日が続いていますが 奥様の入院 早く退院なされますように。
前のブログにもコメントさせていただきました。

(2019.05.28 23:59:13)

Re[1]:バラの季節(3)(05/27)   rakuten0811 さん
yorosiku!さんへ
給水所のマスの上に盛り土をしたものですが
屋上公園としては規模が大きいですね。 (2019.05.29 12:51:25)

Re:バラの季節(3)(05/27)   GKen さん
こんな施設があるのですか。驚きました。
御茶ノ水も、本郷3丁目も、水道橋もこの辺りはよく歩くので、知らない所はないと思っていましたが、この一角には全く足を踏み入れたことがありません。
素晴らしい薔薇があるのですね。
ありがとうございます。 (2019.06.01 21:37:24)

Re[1]:バラの季節(3)(05/27)   rakuten0811 さん
GKenさんへ

そうですよね
本郷側は聖堂と明神くらいしか頭に浮かばないですね。 (2019.06.01 22:24:24)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.