715227 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愈々庵気まぐれ日記

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

心に浮かんだこと

2020.01.05
XML
カテゴリ:心に浮かんだこと
DEED OF LAND (5)

開拓精神旺盛と言うよりも一獲千金を目指す山師達は続々と陸路海路でDawsonを目指した。



上の地図で赤丸で示したDawson City Klondikeへのルートとしては
(1)カナダ・エドモントンからのAll Canada Route、(2)シアトルからSkagwayかDyeaまで
海路、次いで赤い枠で囲んだChilkoot峠かWhite峠を越えてゆくSkagway/Dyea Route、
(3)シア … [続きを読む >>]





Last updated  2020.01.05 11:21:20
コメント(2) | コメントを書く


2020.01.04
カテゴリ:心に浮かんだこと
​DEED OF LAND(4)​

前ブログ1-3で私がカナダ・ユーコン準州に1インチ平方の土地を取得したいきさつや
”Quaker OATS"と言う食品会社がシリアルのおまけとして証書を箱詰めしたことを記した。今回のブログで記すのはその地の歴史的背景である。

まず私の目を惹いたのは下の証書の写真で赤枠を付けた二つの言葉"Dawson"とKlondike"だ。
前ブログで述べたがDawsonは町 … [続きを読む >>]





Last updated  2020.01.04 09:05:42
コメント(0) | コメントを書く
2020.01.03
カテゴリ:心に浮かんだこと
​​DEED OFLAND 3​

カナダユーコン準州にある1インチ平方の土地権利証について前2部のブログで述べた。






​私はこの権利証を手にしてから50年余りの間、その土地はカナダの万年雪に埋もれた
人類未踏の土地で、探検家でもない限り近寄ることのできない
掌に載るほどの永久凍土の土地を貰ったのだと思っていた。
ところが今回ブログを書くにあたってネット検索 … [続きを読む >>]





Last updated  2020.01.03 10:53:28
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.01
カテゴリ:心に浮かんだこと
​マンション上階の隣人が家庭菜園を持って耕している。時々我が家のルーフバルコニーにメモと共に珍しいものを
ぶら下げてくれる。昨年もこの時期に野菜のロマネスコを
ぶら下げてくれ、ブログを認めた記憶がある。
今年も先日ロマネスコを頂いて美味しくいただいたが、
今日は巨大な大根をが下りてきた。


メジャーは1mまで出してあるのでその大きさが分かるが、
… [続きを読む >>]





Last updated  2019.12.01 18:39:10
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.28
カテゴリ:心に浮かんだこと
​​​一昨日は22℃を記録したかと思えば昨日今日は日中でも
10℃にも満たない気温である。テレビも10月中旬の気候と言ったり、12月下旬の気候と言ったり、
さらにご親切に上着がいるとかコートがいるとかかしましい。
そんなことは個人の感覚で人それぞれなのだから余計なおせっかい
であるがそういってしまえばテレビの営業妨害かもしれない。
そんな情報に振り回さ … [続きを読む >>]





Last updated  2019.11.28 17:28:05
コメント(0) | コメントを書く
2019.09.25
カテゴリ:心に浮かんだこと
​​24日の新聞に小さな記事が出た。
「世界最古の旅行会社ー英・トマスクック破産」と言うタイトル。旅行代理店、時刻表発行、トラベラーズチェック、航空会社などを
含むトーマスクックグループが23日ロンドン裁判所に破産手続きをし、
全業務が停止したというものだ。Thomas Cook Air はAir Bus41機でロンドンとマンチェスターを
母港としている航空会社であり、それだ … [続きを読む >>]





Last updated  2019.09.25 16:38:44
コメント(6) | コメントを書く
2019.09.02
カテゴリ:心に浮かんだこと
我々の年代には「氏より育ち」と言う格言はなじみ深いが若い年代には「生まれか育ちか」言い換えなければ通じないかもしれない。
現代的に表現すれば人の器量はDNAなのか学習・訓練
によって身に付くものかと言うことである。
そんなことを思ったのは我が家のベランダに咲く「初雪草」を見た時である。
初雪草はトウダイグサ科トウダイグサ属の植物で、読んで字のごとく葉 … [続きを読む >>]





Last updated  2019.09.02 15:41:26
コメント(7) | コメントを書く
2019.07.26
カテゴリ:心に浮かんだこと
戦後の半世紀以上、政治も文化も、猫も杓子も国際化・
グローバリゼーションを呪文のように唱えてきた。ところがここ数年は逆に「**ファースト」がトレンドとなり
国も個人も自己中心に向かっている。
またトランプさんの兄弟のような人が出現した。昨日イギリス首相に
就任したボリス・ジョンソンです。EUから「合意なき離脱」も辞さないという。
一番の問題はアイルラ … [続きを読む >>]





Last updated  2019.07.28 09:55:11
コメント(4) | コメントを書く
2019.04.22
カテゴリ:心に浮かんだこと
昨年高知県大川村では候補者の確保ができないので村議会を廃し、村民総会で
行政を行いたいとの提案があり話題になった。民主主義の原点はこのかたちであるが
人口が増えて市民総会の運営が難しくなり議会制度を布いたのが現在の選挙制度である。
大川村のように人口が減りすぎたのであれば原点に帰るのは当然の形態に思われるが
地方自治法には反することになるので話題に … [続きを読む >>]





Last updated  2019.04.22 15:58:26
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.21
カテゴリ:心に浮かんだこと
今日は統一地方選挙の投票日、全国で市町村区長の選挙が行われている。残念なことに町村長選挙は45%が無投票、町村議会も20数%が無投票で決まっている。 地方では急激に進む人口減と高齢化で適任者が見つからないのだ。
ここで立ちはだかるのが地方議会議員の兼業・兼職禁止規定だ。
公務員や教育委員会のような地方公共団体の委員、行政職は兼業禁止、
また地方公共団体 … [続きを読む >>]





Last updated  2019.04.21 17:56:50
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.