008143 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

本を読もう

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


たか22940579

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

本が好き!運営担当@ 書評でつながる読書コミュニティサイト・本が好き!のご案内 突然のコメント、失礼いたします。はじめ…
たか22940579@ コメントありがとうございます! H.Kさん たしかにそうですね^^; 著者は、…
H.K@ Re:昼メシは座って食べるな!(08/19) 「私の好きな本」のブログ作者のH.Kです。…

フリーページ

ニューストピックス

楽天市場

購入履歴

2018.05.21
XML
カテゴリ:小説
テレビドラマでもお馴染みとなった「半沢直樹」シリーズの3作目です。
証券会社に出向となった半沢が、本作ではなんと古巣の銀行と対決します。

半沢直樹はテレビドラマのイメージが少し誤解されているようで、ドラマの後、上司に反発する会社員が増えたとの話を聞きましたが、半沢はあくまでやるべきことはきちんとやって、自分に向けられた理不尽な対応については猛烈に反発しています。
半沢直樹ほど、やるべきことをきちんとできている会社員が果たしてどれだけいるでしょうか?

池井戸さんの作品はどれもそうですが、前提として優秀でやるべきことをきちんとやっている人間が不正に対して戦う、というストーリーです。
池井戸さんの作品を読むといつもサラリーマンとしてのプライドの大切さを感じさせられます。
マネするのは簡単ではありませんが…。


ロスジェネの逆襲 半沢直樹3 (文春文庫) [ 池井戸潤 ]


にほんブログ村






最終更新日  2018.05.21 00:02:21
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.