077901 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たかだかたかだ。

PR

X

Profile


biwako_diablossa

Calendar

Archives

2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月

Recent Posts

Freepage List

Category

Comments

http://buycialisonla.com/@ Re:バンディオンセ加古川戦に向けて。(06/06) cialis 5 mg packungsbeilagequal o melho…
biwako_diablossa@ Re:「泥沼」は言いすぎじゃないかと思った。(05/25) 垂直応力さん >せめて「ラムサール条約…
垂直応力@ 「泥沼」は言いすぎじゃないかと思った。 せめて「ラムサール条約登録申請中」とか。
biwako_diablossa@ Re:高見の里行ってきました(04/24) >垂直応力さん 昨日はお疲れ様でした。 …
垂直応力@ 高見の里行ってきました 神戸の間島君は一番後ろでスウィーパー(…
2011年06月13日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
遅くなってすみません。第7節レポートです。

スタメンはGK菊谷、DFは中央に藤野と梶村、右に池田、左に金田。
中盤は中央に細川雄と藤尾、右に椿本、左に池松。
2トップは岸本と山本が入ります。

高田は椿本を中心にドリブルで和歌山守備陣を崩しにかかれば、
和歌山は縦に速い攻撃で高田ゴール前に迫ります。
しかし両チームともあと一歩のところでゴールを割ること無く
0-0のまま前半を終えます。

試合が動いたのは後半早々の47分、サイドを崩されると
上赤坂佳にゴールを奪われ先制点を許してしまいます。
61分には梶村がエリア内でファウルを犯しPKを献上。
これを田丸が落ち着いて決め2-0と突き放されます。
さらには73分、またもサイドから突破を許し
芝崎にダメ押しの3点目を決められ勝負あり。

81分に山本が直接FKをたたき込むが反撃もここまで。
最後まで攻撃のリズムを作ることが出来ないまま
3-1で敗戦となりました。






Last updated  2011年06月13日 22時55分34秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.