1480868 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしはアクロメガリー

PR

Profile


ともRin♪

Category

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

7usagi@ Re:3男☆入園式(04/17)  こんにちは。 すっごくご無沙汰しちゃ…
はじめちゃん5053@ Re:3男☆入園式(04/17) こんにちは  ともちゃん 日々子供たち…
バガボン@ Re:3男☆入園式(04/17) 前によく読ませてもらっていました。お料…
はじめちゃん5053@ Re:次男★年中修了式★/事故→引越の件(03/23) こんにちは 愛は家庭を家族を支え幸せに…
はじめちゃん5053@ Re:3男☆入園式(04/17) こんばんは 不安は無用です。 心の中か…
ともRin♪@ Re[1]:次男★年中修了式★/事故→引越の件(03/23) はじめちゃん5053さんへ いつも親身にな…
はじめちゃん5053@ Re:次男★年中修了式★/事故→引越の件(03/23) こんにちは 引っ越し大変な状態の膝の痛…
ともRin♪@ Re:はじめまして(02/22) ココミさんへ はじめまして。 お返事がか…
ともRin♪@ Re[1]:甲状腺の手術をしました。(03/14) はじめちゃん5053さんへ はじめちゃん505…
はじめちゃん5053@ Re:甲状腺の手術をしました。(03/14) こんにちは まるで家族のように喜んで…



2011年11月 31歳で 先端巨大症と診断された主婦のブログ

先端巨大症と診断されてBlogを始めました。
きっかけは首のシコリでした。
1人でも多くの方に、この病気を知っていただき、
早期発見につながればという思いから、
多くの方の目にとまるよう、ブログを更新しています。
今は育児や料理の記事ばかりですが、
発信し続けることが私の使命だと思っています。
このブログが、どなたかのお役に立てましたら幸いです。


今までの病気
手根管症候群(両手)→手根管神経解放 術後完治
先端巨大症→経蝶形骨洞的下垂体腫瘍摘出術(Hardy法)術後経過観察中
(先端巨大症による合併症:プロラクチノーマ、耐糖能障害 術後正常値)
甲状腺腫瘤→甲状腺右葉切除副甲状腺自家移植 左葉の腫瘍は経過観察中
甲状腺機能低下症→チラーヂン服用中



【先端巨大症に関しての最初の日記】
読んでくださる方はコチラから。
(ページを開き最初の日記に飛んだら、次へ>>をクリックで順に読めます。)

要check!先端巨大症の症状 セルフチェック

妊娠中のことや流産の経験も記事にしています。
流産研究についてカテゴリーもあります。
こちらもお役に立てればと思います。

26歳 流産
27歳 稽留流産
31歳 長男出産
32歳 稽留流産
33歳 次男出産
35歳 三男出産

◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ページを作成しました ◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先端巨大症ってどんな病気?


【検査入院に関する情報提供】
検査入院の記録2011年12月5日〜12月20日(16日間)
検査入院の検査結果(先端巨大症)
検査入院費用



【OPE入院に関する情報提供】
OPE入院の記録2012年2月17日〜3月6日(19日間)
術後検査結果
OPE入院費用

OPE前後の体重・全サイズ公開しちゃいました。
次男出産後、着々と増量中・・・(つω`*)テヘ

【甲状腺腫瘤の経過報告】


2019.04.17
XML
カテゴリ:子育て



3男も幼稚園に入園。

ようやっと1人の時間が持てるーなんて思っていましたが、主婦にもいろいろ仕事があって、まだ実感のない日々です。

入園式では、年長に進級した次男と他年長さん7人で「お迎えの言葉」を話し、緊張しながらも役割を果たすという姿に次男の成長を感じました。

次男が少しでも安心してお迎えの言葉を話せるよう自宅でも練習していたので、お迎えされる側の3男がお迎えの言葉を覚えてしまい、当日、スイッチが入るとその文言を話し始めてしまうので、ちょっと面倒ではありましたが、無事に入園を迎えられて嬉しかったです。

「令和」素敵な年号ですね。

新年号発表されたときは「え?!令和!?」と感じたのですが、日が経つにつれ、徐々に私の中でしっくりくる年号になりました。

長男3年生、次男年長、3男年少として今年度はスタートしました!

そして私は、結婚してから大人たちとの関わりが無くなり、長男が言葉を話すようになると難しい言葉を幼児にもわかる言葉に変換し続けて9年!?

ずーっと社会とは関わらず、子育てと家事だけしていたら・・・

大人たちと話せなくなるんですね・・・今すごく困っているんです。

言葉が出てこなくって。

「景観を乱す」の「景観」という言葉が出てこなくて「景色~!?」とか言っちゃうし。

逆に子供との接し方は腕を上げたようで、どんな子どもとも仲良くなれます(笑)

ただ9年ぶりに外界と触れた私は、各団体&コミュニケーションの変化にもついていけなくなっていることに気が付きました。

焦ってます。

子供を育てること、家事をこなすことしか考えずに時を経ると、こうなるのかと。。

接客が天職と感じていたのに、人(大人)と接するのが怖くなっていますし。

あんなに大勢の前で舞台に立っていたのに、少人数で話すことにも震えているし。

時代の変化についていけず、今の自分が正しいのかどうなのか不安ですし。

不安が不安を呼んで悩んで・・・。

あまり外界とかかわりを持たない専業主婦が子育てをしていると、こういう辛さ(私だけ?)が出てくるのかと感じました。

やりがいを感じる仕事を見つけて、空いた時間に始めてみようかな。

今まったく自分に自信がないので、うまくいけば自分に自信が持てるかも?

20代前半までは自信の塊だったけれど、こうも人は変わってしまうんですね。

そういう言い方をするとなんか暗くなってしまいますね。

じゃあ・・・「人は変われる!」と言っておこうかな。

そうそう!

悪くもなれば良くもなる。

人は変われる!

心を強く持ちたいけれどなかなかうまくいかないものですね。



日中、一人になった時の主婦の思いを綴ってみました。






Last updated  2019.04.17 17:28:06
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.