026571 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

現代の寺子屋 高松山人間塾

PR

X

プロフィール


高松山人間塾

カレンダー

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

hidemya@ Re:4月1日高松山人間塾(04/01) 流石に世界をまたにかけて勝負している方…
hidemya@ Re:3月4日(日)第15回 高松山人間塾(02/27) 横山さんが全国美容大会で優勝するまで何…
hidemya@ Re:2月5日 第14回 高松山人間塾(02/01) 今回の定例会もすばらしかったです。口笛…

ニューストピックス

高松山人間塾は毎月第一日曜日の朝8時から開催しています。
どなたでも参加できますので
よろしかったらぜひご参加くださいませ。
当日一般参加費は@500円(大学生以下は無料)です。


高松山リーフレット

高松山人間塾QRコード
高松山人間塾・会員ネットワークQRコード

現代の寺子屋『高松山・人間塾』 

 

「現代の寺子屋・高松山人間塾」の設立趣旨

戦後65年、物質的には豊かになった日本ですが、未曽有の長期不況と深刻な社会の崩壊が起こっているさなか1000年に一度と云われる東日本大震災が起こりました。大津波に追い打ちをかけた原発事故でした。私たちはかつてない試練を天から与えられたわけです。

何の資源を持たない日本は、人間だけが資源です。幸い日本人のDNAの中には、素晴らしいものがあります。また自然・歴史・文化どれをとっても世界に誇れるものばかりです。先人が作ってくれた遺産です。

しかし昨今の現代社会は、行き過ぎた個人主義や悪平等、他を思いやる心を待たない社会となり、刹那的生き方が横行しており、この社会の延長線に未来はありません。人間として最も大切なものは、心のありようではないでしょうか。年を重ねて初めて親の心がわかり、中の良い兄弟とその家族との付き合い、地域の助け合い、会社での励ましあい。国を思う心。そのような心豊かに生きることが私たちに与えられた使命ではないでしょうか。

江戸時代の寺子屋は読み書きそろばんを教えておりましたが、この度「高松山人間塾」は老若男女がわずかな会費で互いに学びあい、豊かな心を育み、明るい社会の建設に一役を担うものです。足元にこそ生きる道があり、この自己の足元を照らすことで輝かしい未来があります。1200年の歴史あるお寺で、月1回第1日曜日朝8時から90分、座禅や学び更に楽しいイベント等を通じ自分の足元を照らしましょう。輝かしいあなたの未来のために!

  • 9月人間塾.jpg
                       

 
   役員の方は7:20集合  
   早くこられた方で境内清掃奉仕  7:30~7:50

当日参加費:500円(大学生以下無料)  飲料水・会場費および通信費等

*年会費10,000円納入しますと年間12回の月例入場料は無料となります。随時受付けておりますのでよろしくお申し付けくださいませ。







-------------------------------------------------------------------

高松山人間塾 平成24年度 行事予定
 開催場所は、高松山観音寺一隅会館(福島県本宮市糠沢字高松27)

・9月2日(日)午前8時~ 第21回現代の寺子屋、高松山人間塾
坐禅と講話 :芳賀徳也先生(泉崎村立泉崎第一小学校校長)

・8月5日(日)午前8時~ 第20回現代の寺子屋、高松山人間塾 終了しました
坐禅と講話 :つゆのまるこさん(落語家兼僧侶)

・7月1日(日)午前8時~ 第19回現代の寺子屋、高松山人間塾 終了しました
坐禅と講話 :藤原賢一氏(株式会社ランドマーク代表取締役)

・6月3日(日)午前8時~ 第18回現代の寺子屋、高松山人間塾 終了しました
坐禅と講話 :橋本妙子氏(音楽の杜・ソプラノ歌手)

・4月1日(日)午前8時~ 第16回現代の寺子屋、高松山人間塾 終了しました
坐禅と講話 :大須賀祐氏(株式会社インポートプレナー最高顧問)

・3月4日(日)午前8時~ 第15回現代の寺子屋、高松山人間塾 終了しました
坐禅と講話 :横山時子(福島県倫理法人会副会長)

・2月25日(土)午前8時~役員会 午前9時~総会 終了しました

・2月5日(日)午前8時~ 第14回現代の寺子屋、高松山人間塾 終了しました
 坐禅と講話 :(口笛奏者)柴田晶子 高木満理子 テーマ『世界一の口笛演奏』

・1月15日(日)正午~ 新年会 ベルヴィ郡山館 終了しました

・1月1日(日)午前8時~ 第13回現代の寺子屋、高松山人間塾 終了しました
 坐禅と講話 :大野静子(慈愛の会)テーマ『70歳からはお返しの人生』


--------------------------------------------------------------------

現代の寺子屋 高松山・人間塾 規約

高松山観音寺

徳一大師開山の霊場高松山 観音寺

徳一大師開山の霊場高松山
常光明山高松院観音寺
宗派 天台宗に属し比叡山延暦寺を総本山とする
開基 大同二年(807年)徳一大師の開基で文覚上人を中興の祖とする
   足達三十三観音二十一番札所
   青少年・一般・企業・総合研修道場
   叡山流御詠歌舞踊研修所

諸堂案内

本 堂 天保五年(1834年)江戸時代末期再建立
 本尊 阿彌陀如来
 脇仏 観世音菩薩・勢至菩薩
 秘仏 高松山大権現(大日如来)不動明王(伝弘法大師作)

薬師堂 文禄四年(1595年)安土桃山時代建立
 本尊 薬師如来(徳一大師作)
    十二神将(伝徳一大師作)
    毘沙門天王(伝弘法大師作)

一隅を照らす

高松山人間塾街頭募金の記念写真
2011年6月5日、東日本大震災・復興支援の街頭募金記念写真


Copyright (c) 2010-2012 Hirotaka Kawashima. All Rights Reserved.
なお、リンク等をご希望される場合はこのblog の本文・コメント欄に書き込みをお願いします。




2012年08月25日
XML
テーマ:楽天写真館
カテゴリ:人間塾 月度例会
  • 9月人間塾.jpg






最終更新日  2012年08月30日 05時18分47秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.