162378 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

竹ちゃんの旅日記のブログ

http://hootentoku.boo.jp/index.htm
2018.02.19
XML
カテゴリ:南米大陸一人旅
2/18

rblog-20180219070756-00.jpgrblog-20180219070756-01.jpgフィッツ・ロイ山は煙の山として有名だ






rblog-20180219070756-02.jpgエル・チャルンテ街の入口

rblog-20180219070756-03.jpgキャンプ場の様子



rblog-20180219070756-04.jpgランドリーにズボンやシャツを出す 

エル・チャルンテは、フィッツ・ロイ山域の起点となる小さな町だが、宿泊施設やレストランが以外に多い。

一瞬雲の切れ間から、鋭利な岩峰群の中でも天高く堂々とそびえ立つ主峰フィッツ・ロイ山(3405メートル)が見えた。
激しい気流が峻険な頂きに衝突して空気の塊が凝結して山頂から煙を吐いているように見える事から、「煙を吐く山」エル・チャルンテと呼んでいたそうだ。

スッキリとした姿を見せない山、フィッツ・ロイ山なのだ。
今日も朝から小雨時々晴れるがほとんど曇り空だ。

昨日の23km歩いた疲れもあるので、本日は休養日にして、泥だらけのズボンやソックスをランドリーに頼んだ。

明日、天気が良ければトレッキングに出かけるつもりだ。

rblog-20180219070756-06.jpg

rblog-20180219070756-07.jpgエル・チャルンテは風が強いので有名だ テントを張る時は立ってもいられないくらいの風が吹いていた テントは風にあおられて なかなか張ることが出来なかった テントが飛ばされそうになる ペグをしっかり打ち 石で補強した


rblog-20180219070756-05.jpg夕食時の様子 ここのキャンプ場は ガスコンロ使い放題なので 皆さん色々な料理を作って食べている
竹ちゃんはピクルスにチーズ、生ハムなどでビール1本の晩酌だ













最終更新日  2018.02.19 19:18:29
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.