たけぽの「平常心是道」

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

減量とか健康とか

2009年09月26日
XML
テーマ:闘病日記(3922)
カテゴリ:減量とか健康とか
術後の痛みが引いた3日目、いよいよもって暇でありますな・・
指先以外は元気なだけに、余計に時間を持て余します。

今日は朝から点滴があって、昼ご飯を食べたあとはまるっきりフリーです。
看護士さんに予定を聞いたら、次の点滴は夜8時の予定だそうで、さあどうしましょう!?
見舞いに来た家族が帰ったあとは時間がたっぷりあるので、入浴することにしました。

病室にシャワーが付いているので、この際使ってやりましょう。
看護士さんにギブスの上からビニール袋を巻いていただき、3日ぶりの洗髪です。
あ~、気持ちいいですね、サッパリしました。

しかしシャワーの間中、左手を高くあげてますので長時間は無理。
明日は自宅ですからその他は汗を流す程度に洗っておきました。

さて、このあとは夕食と夜の点滴でおしまいかな。
先生は手術があるそうなので、夜遅くに手術あとの消毒するかも。
今日もTV三昧の一日でした。

写真は病室から見た夕焼け。
明日もいい天気のようです。






最終更新日  2009年09月26日 17時43分24秒
コメント(20) | コメントを書く


2009年09月25日
テーマ:闘病日記(3922)
カテゴリ:減量とか健康とか
入院2日目、今日は朝から点滴の一日でした。
昨夜は早く寝てしまったので、5時半に目が覚めてしまいました。
うぉ~、喉がカラカラだ~!

そういえば昨日は朝食をとったあとは全身麻酔のために一切の飲食をしていないのでした。
ミネラルウォーターを一口飲んでから自販機でオレンジジュースを購入。
飲食に制限がないのは救いです。

本日は診察もなくて、日がな一日ゴロゴロして過ごしました。
動くと術後が疼くので、普段滅多に見ないTVを見まくりです。
あとは読みかけの本を少々・・

夜になって往診があり、消毒してもらいました。
ギブスを巻き直してもらったら、術後中指から小指まで3本固定されていたのが、中指が解放されて少し楽になりました。
いや~、ギブスで固定しているだけで痛いんですね。

しかし、手術の跡は自分の指じゃないみたいです。
こんなになっちゃったんだな・・・
左手の薬指には金属のピンがしっかり2本、顔を出してました。

写真は病室の様子です。
大部屋が空いたら移らせてもらうようお願いしてますが、居心地がいいのでこのまま個室にいようかな。






最終更新日  2009年09月26日 08時11分40秒
コメント(13) | コメントを書く
2005年12月03日
カテゴリ:減量とか健康とか
※フォトアルバムの残容量確保のため、写真を外部リンクに変更しました。(2007/10/8)


狭山湖
狭山湖 posted by (C)たけぽ


今日は、先週受けたPET検査の結果を聞きに行ってきました。
例によって朝7時半に病院に行き、外科の順番を確保し、一度帰宅して朝食を食べてから再度病院に行きました。

9時ちょっと前に病院に着いて、借りていたCTのフィルムを窓口に返していると、いきなり名前を呼ぶ声が・・・
早起きした甲斐あって、9時ジャストに診察室に入れました。

結論から言っちゃうと、予定通り悪性腫瘍はありませんでした。
ただ、甲状腺に腫瘍があるそうですが、悪性ではないので今のところ心配しなくていいようです。
ということで、半年後に再度腫瘍マーカーの検査を受けることとし、今回の腫瘍マーカー騒動は一件落着と相成りました。

PETセンターから病院に送られた写真とCD-ROMなど検査結果一式をもらって来たので、あとでCD-ROMの中味を見てみようと思います。
ブログに画像を載せられるかな?
あ、見たくないですね。

それはそうと、PETセンターから病院宛の送り先の記載にちょっとビックリ。
「○×病院外科 ○×先生御侍史」
御侍史って何だ!?医療関係者の方は一般的にお使いになるんでしょうか。
そういえば、PETセンターあての紹介状も、何だか仰々しい書きようだった気がします。

【写真】
病院の用事がとっとと終わったので、帰りに狭山湖の堰堤に寄ってみました。
天気が良かったので、富士山が見えるかと思ったんですが、残念ながら雲の中。
そのあと、堰堤脇のグラウンドでは息子がサッカーの試合に出ているので、応援に行ってきました。
・・・やっぱり負けてる。
カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
撮影日時 2005/12/03 9:27:58
Tv 1/100
Av 16.0
ISO感度 400
レンズ 18.0 - 55.0mm
焦点距離 18.0mm
CPL使用






最終更新日  2007年10月08日 20時56分15秒
コメント(12) | コメントを書く
2005年11月27日
カテゴリ:減量とか健康とか
※フォトアルバムの残容量確保のため、写真を外部リンクに変更しました。(2007/10/8)


南天
南天 posted by (C)たけぽ


9月末に受診した人間ドックで腫瘍マーカーが検出されましたが、CTでは何も見つからなかったので、26日にPET検査を受けてきました。
今日は珍しく少々長文です。

さて、PETとはナニか!?
一言でいうと、癌の有無や位置を調べる画像診断で、現時点では最先端の技術らしいです。
Positron Emission Tomography の略で、ガン細胞がブドウ糖を大量に消費する特性を利用して、ブドウ糖によく似た放射性の薬剤を注射し、その放射線を検出して癌を見つける、という原理なのだそうです。

私が行ったのはPET専門の施設で、自宅から40分ほどで行けるところでした。
入り口に近付くとドアがサッと開き、美人のおねいさんが受付まで案内してくれました。
ロビーなんて、まるでどこかのホテルみたい。
総合病院と違って完全予約制なので、患者さんも数名だけです。

程なくお茶が出て、先ほどのおねいさんが検査の流れを説明してくれました。
検査着に着替え、身長体重、血圧のチェック、問診に続いて医師の診断。
ドクターも質問に丁寧に答えてくれました。
AFPの数値としては微妙で、病院から借りて持参したCTのフィルムを見る限りでは何もなさそうとのこと。

そのあと、FDGと呼ばれる薬剤の静脈注射を受け、薬剤が全身にまわるまで45分間安静室のリクライニングチェアで横になっていました。
3畳よりちょっと広いくらいの部屋が15個くらいかな、カイコ棚みたい・・・
ウトウトしてたらレントゲン技師の方が迎えに来て、1回目の撮影。
CTと似たような機械ですが、台の幅が狭い・・・

「検査は約10分かかるので動かないでください。」
ええ~、撮影に10分もかかるの!?
何とか10分、咳もガマンして終了。

「1時間ほどしたらもう一度撮影しますので、安静室でお休み下さい。」
結局、所要3時間のうち、2時間は安静室で寝てました。
2度目の撮影はすぐに終わって、寝ぼけながらチェックアウト。

「お疲れさまでした。お茶とお菓子をご用意しておりますが・・・」
小さなラウンジみたいな部屋があって、検査後にコーヒーとクッキー、マドレーヌをいただきました。

事務の方、看護師さん、ドクター、みんな対応が丁寧で気持ちがよかったです。
検査に苦痛もないし、もうちょっと安くでできたら言うことないんですけどね。
早期発見、早期治療には自由診療10万円の壁は大きいと感じました。

さて、結果が分かるのは来週の土曜日。
今できることは全部やったつもり。
これですっきりするのかな~。

【挿し絵】
南天の実。国営武蔵丘森林公園にて。
カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
撮影日時 2005/11/14 10:44:14
Tv 1/80
Av 5.6
ISO感度 400
レンズ 18.0 - 55.0mm
焦点距離 55.0mm






最終更新日  2007年10月08日 20時50分13秒
コメント(6) | コメントを書く
2005年11月05日
カテゴリ:減量とか健康とか
※フォトアルバムの残容量確保のため、画像を外部リンクに変更しました。(2008/5/6)


アオマツムシ
アオマツムシ posted by (C)たけぽ



11月5日、埼玉地方は気持ちのいい秋晴れです。
でも、朝から病院通い・・・(´・ω・`)ショボーン
9月末に受診した人間ドックで出た腫瘍マーカーの原因が分からないので、再検査に行かねばなりません。

例によって、朝7時半に診察の順番取りに行って、外科は1番でした。
でも内科はすでに11番目。
内科の混み方は尋常じゃありません。

で、まずは外科から。
ドクター「どうですか、その後、異常ないですか。」
たけぽ「はい、特に変わったことはありません。」
ドクター「そうですか、そりゃ困ったね。」

おいおい、自覚症状出たらヤバイやんけ、ゴルァ!!
困った、というのは、もちろん腫瘍マーカー高値の原因が特定できないので困った、という意味ですが・・・。

結局、もう一度腫瘍マーカーの検査をやって、高値が出たらPETを受けることになりそうです。

ドクター「考えたんだけど、PET受けた方がいいね。
     ボクも先週PET受けたんだけど。」
たけぽ「はい、費用がかかっても仕方ないと思ってます。」

最初にかかった若い医者は、ハナからPET紹介するって言ってたけど。
また来週の土曜日は通院かぁ。

続いて内科。
こっちはコレステロールが高いので、薬をもらってます。
1ヶ月で総コレステロールが265から175まで下がってました。
薬の効果でしょうが、もしかして一生飲み続けないといけないのかしら!?
5週間分で薬の自己負担2200円、年間で2万ちょっとです。
今日は血圧も上が127、中性脂肪は40まで下がってました。
内科も月一で通院・・面倒くさ!

【写真】
病院から帰って、天気がいいので散歩に行きました。
公園でアオマツムシ発見。
ふっふっふっ、それで隠れたつもりかね!?
その程度の擬態じゃ私の目からは逃れられないよ~。
アオマツムシは中国からの帰化生物だそうです。
暗い森の中だったので、ISO800、絞り開放で何とか撮れました。
カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
撮影日時 2005/11/05 11:27:24
Tv 1/40
Av 2.8
ISO感度 800
レンズ 60.0mm






最終更新日  2008年05月06日 22時50分43秒
コメント(6) | コメントを書く
2005年10月15日
カテゴリ:減量とか健康とか
人間ドックの血液検査で腫瘍マーカー(AFP)が高値だったので、先週造影剤を入れてCTスキャンにかかってきました。
当日、外科では肝臓に異常なしとの所見でしたが、放射線科の意見を聞くので来院せよとのことで、朝から行ってきました。

結論を言うと、原因不明。
何でAFPが高いのか、判明しませんでした。
肝臓から股ぐらまで細かく輪切りに写真を撮っても、異常なしとのこと。

ドクター「胃壁が厚くなっているところがあるから胃カメラで検査した方が
     いいっていう意見だけど・・・。」
たけぽ 「人間ドックで胃カメラやって、異常なしでした。」
ドクター「そうだよねえ。」

結局、1ヶ月後に再検査して、その結果でどうするか決めることになりました。

私がこの検査結果を気にしているのは、実は親父が肺ガンの宣告を受けたからっていうのもあります。
先週、本人から話を聞いたのですが、あまりいい状況ではなさそう。

親父はよく「うちは癌の家系じゃない」って言っていましたが、脳卒中で亡くなったと思っていた祖父は、実は死因が肺ガンだったとか、おじ(親父の弟)も胃を半分切ってるとか、どうやら遺伝的に癌のリスクがあるようです。

そんなこともあって、少々ナーバスになってます。
ちゃんと検査やっておこうっと。

それにしても、病院の混み方は尋常じゃない・・・。
今日は朝7:30に診察の順番取りに行って、一度帰ってから朝食でした。
おかげで診察は外科の2番目。

【写真】
実家にあった、何だか分からない花。
ダメ元で内蔵ストロボを使って撮りましたが、案外良く撮れていたので載せてみます。
TVの上に鉢植えが乗っかっていたけど、大丈夫なんだろうか。






最終更新日  2005年10月15日 22時25分06秒
コメント(6) | コメントを書く
2005年10月08日
カテゴリ:減量とか健康とか
朝から、病院に行って来ました。
人間ドックの結果、腫瘍マーカーの異常値が出たので、CTで体を輪切りにされてきました。

結果、異常なし。(とりあえず)

CTの写真を見る限りは異常なし、あとは放射線科の意見を聞くので来週もう一度来院せよとのこと。
また行くのか~、ま、仕方がないね。

私が受けたのは、マルチスライスCTというやつらしいです。
まずは検査着に着替え、造影剤を入れるための点滴を打ちます。
いよいよCTに乗っかって、機械の中を何度か往復しておしまい。

造影剤が入ってくると、体中がぼわぁ~っと急に暖かくなります。
こんなに早く薬が回るんだ・・・

私の通っている病院は、まるで野戦病院みたい。
検査が終わったあと、着替える場所(更衣室)もありません。
ナースから、救急治療室で着替えるように言われましたが、

た:「もうじき救急車が来るんじゃないですか?」
ナ:「あっ!」

その後、外科の診察。

先生:「AFPなんて普通検査しないけど、なんでやったの!?」

お~い、お宅の病院のドックでやったんですよ!
しっかりして下さ~い!!

やれやれ・・・果たして私は長生きできるんだろうか。

【写真】
コスモス満開の、国営ひたち海浜公園「みはらしの丘」。
これは2002年10月19日に撮影したものです。
これで全体の2割くらいか!?
うちの奥さんがコスモスに埋もれてみたい、というので行ってきました。
この時以来、毎年10月に訪れています。
写真は雰囲気だけ。50KB以内にしたらこんなに小さくなっちゃった。






最終更新日  2005年10月08日 12時27分47秒
コメント(4) | コメントを書く
2005年10月06日
カテゴリ:減量とか健康とか
今日、9月29日に受けた人間ドックの結果が届きました。

「要精密検査」

毎度何かしらの指摘はあるんですが、今回のはちょっと凹む内容。
ひとつは高脂血症。
いつもコレステロール値が高いという指摘を受けますが、今回は5kgくらい減量したので少しは改善しているかと思ったのに過去最悪。
中性脂肪は低かったのですが、コレステロールはどうにも下がってくれないようです。

それよか、今回最大の凹みは腫瘍マーカー検査に引っかかってるってこと。
AFP値が基準値をちょっと超えていて、検査しなさいとのこと。
要は、肝臓ガンの可能性があるということらしいです。
このマーカーはガン以外でも高値を示すことがあるので、何とも言えませんが・・・。
最近痩せたのも病気のせいか!?なんて、急に弱気になったりして。

こういうのは精神的にこたえるので、早速病院に行って来ようと思います。
CTスキャンをやるらしいです。

結果が出たらまた報告します。やだなぁ・・・。

【写真】
文章とはぜんぜん関係ない写真です。
花は名前が分かりません。
チョウはベニシジミです。どこにでもいる小さなチョウです。
国営ひたち海浜公園にて。
カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
撮影日時 2005/10/01 14:23:24
Tv 1/1000
Av 5.6
ISO感度 100
レンズ 18.0 - 55.0mm
焦点距離 55.0mm






最終更新日  2005年10月06日 00時15分12秒
コメント(8) | コメントを書く
2005年09月29日
カテゴリ:減量とか健康とか
※フォトアルバムの残容量確保のため、画像を外部リンクに変更しました。(2008/5/5)


巾着田の曼珠沙華
巾着田の曼珠沙華 posted by (C)たけぽ



今日は朝から人間ドック(半日コース)に行ってきました。
今回の病院は診察には来たことがありますが、ドックは初めてです。
いつもの病院だったら勝手が分かるんですけどね~。

いやも~落ち着きませんね。
人気のある病院なのか、ロビーはいつも人でごった返してます。
その一角にカーテンで仕切られたスペースがあって、身長体重はそこで計りました。
その後、採血して、視力検査、腹部エコー、心電図、聴力、胸部レントゲン。
まあこの辺はどうってことありません。

担当の方は次々変わって、視力検査までは肝っ玉母さん、エコーから聴力までは美人のおねいさん、レントゲンはもちろん専門の技師の方。

そして遂にやってきました。
お楽しみの内視鏡検査。胃カメラです。
すっごくかわいい看護師のおねいさんに喉の麻酔の処置をされました。
その後、年輩の医師の登場・・・いよいよゲロゲロタイムの始まりです。

お、おい、そんな太いの飲めないよぅ~・・・
でも可愛いナースもいるし、格好悪いところは見せられんし、ガマンしました。
さすがに年輩の医師は経験豊富なのか、思った以上にすんなりと入ってくれました。
おねいさんが背中をさすってくれるんですが、これって気が紛れて相当楽になります。効果抜群。
でも、やっぱり苦しかった~!!

それにしても長かった・・・それもそのはず、十二指腸見るのに胃カメラで胃の入り口を切ったとかで、血が止まるまで見届けたそうです。
勘弁してくれ~!!

結果、異常なし。
ドクターは専門用語の解説入りで丁寧に説明してくれました。
ポリープはあるが、このポリープのある人は胃ガンにならないそうです。
胃ガンになるのは、道を歩いていて隕石に当たって死ぬくらいの確率とのこと。

最後に理事長先生の問診。
身長体重のバランスもいいので所見なし、血液検査の結果待ちとのこと。
腎臓のう胞があるので、もしかしたら尿に血が混じることがあるかも。

体の点検はお昼前に終わり、午後からは心のリフレッシュ。
高麗・巾着田の曼珠沙華を見に行ってきました。(つづく)

【写真】
巾着田の曼珠沙華。
データのサイズが小さくできなくて、画像が小さいです。
とりあえず雰囲気だけでも。
カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
撮影日時 2005/09/29 13:30:45
Tv 1/60
Av 6.3
ISO感度 100
レンズ 18.0 - 55.0mm
焦点距離 28.0mm






最終更新日  2008年05月05日 22時00分16秒
コメント(6) | コメントを書く
2005年09月09日
カテゴリ:減量とか健康とか
今日は天気が良かったので、新しいウォーキングシューズをおろして、仕事に行きました。
この靴は近所の靴屋(量販店)のセールで買いました。
えらく安かったのですが、履き心地、歩き易さは意外なまでに上々です。
色違いであと2足くらい買っておいても良かったと思うくらい。

ただ、靴底にセラミックのチップがたくさん埋め込まれていて、歩くとジャリジャリ音がするのがちょっと気になりますが・・・。

私の勤務先はカタいと言われる業種なのですが、IT関連の部署はネクタイ締めなくてもいい決まりになっています。
なので、ボタンダウンシャツにチノパンといういでたちで出勤します。
一応、ドレスコードは決まっていて、これはダメというネガティブリストが提示されています。

ダメなのは、Gパン、Tシャツ、スニーカーなど。
運動靴で出勤はできないので、こういうウォーキングシューズを履いています。

なんでウォーキングシューズかというと、ずばり通勤時間を利用してウォーキングをしているからにほかなりません。
減量には有酸素運動が必須と思ってるので、普段できる運動は通勤時のウォーキングになります。

朝は家から駅までの1.8km。
夜はオフィスから駅まで2.2km、駅から家まで1.8km。
大体、1日に1万歩は行くと思います。
今日はちょっと蒸し暑かったけれど、しっかり汗を流して帰ってきました。

これに休日のマウンテンバイクで5ヶ月で5kg以上減量しました。
やればできるもんだ。






最終更新日  2005年09月09日 00時14分01秒
コメント(2) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.