たけぽの「平常心是道」

全3件 (3件中 1-3件目)

1

四方山話

2006年04月10日
XML
カテゴリ:四方山話
※フォトアルバムの残容量確保のため、写真を外部リンクに変更しました。(2008/7/27)


白樺
白樺 posted by (C)たけぽ


今日は、娘の入学式で中学校に行って来ました。
あいにくの曇り空、しかも気温も低めで、小学校の卒業式のように震えながら座っているのかと思いきや、体育館はしっかり暖房が効いてました。

入学式は、卒業式ほどの感慨もないですね。
ここに3年間通うんだな~、あっという間に高校受験だな~、と思いつつ、式はほぼ時間通りに終わりました。

入学式で発見したことが3つあります。

ひとつは、いつも出勤時にすれ違う「お茶の水博士」(注:私が勝手に呼称しているだけ)は、実は中学校のブラスバンド部顧問の先生だったこと。

ふたつめは、女の子の名前の難しいこと!!
最後に「子」が付くのは約80人中わずか3人だけでした。
「麗」とか「彩」とかいう字が目につきます。
親がガンダム世代くらいですからね~。

みっつめは、男女の比率がえらく違うこと。
何と、男子10に対して女子7ですよ。
女の子の方が3割も少ないんです。
小学校は大体同数だったので、女の子の方が私立に行く人数が圧倒的に多いっていうことでしょうか。

【写真】
奥日光・湯の湖の湖畔の木。
娘も、この木のように青空に向かって大きく梢を伸ばして欲しいもの。
どんな葉を茂らせ、どんな花を咲かせるのか、ちょっと不安で、とても楽しみです。
ダブダブの制服も、あっという間に小さくなってしまうんでしょう。
カメラ機種名 Canon EOS Kiss Digital N
撮影日時 2006/03/27 7:21:27
Tv 1/80
Av 16.0
ISO感度 100
レンズ SIGMA 30.0 mm






最終更新日  2008年07月27日 21時14分10秒
コメント(12) | コメントを書く


2005年09月22日
カテゴリ:四方山話
先の3連休初日、17日はさいたま新都心のさいたまスーパーアリーナに行って来ました。
目当ては「ディズニーオンアイス」というやつで、氷の上のミュージカルです。

演目は「モンスターズ・インク」。
アリーナ中央に設置されたスケートリンクの上で、かぶりもののサリーやマイクが映画と同じストーリーを演じます。

最初は、何でスケートなんだ!?と疑問に思いましたが、観てすぐ納得。
動きが速くて滑らか、ショーがダイナミックに見えるんです。
これなら、少し離れて観ていても楽しめます。
私は映画を見てないのでよく分かりませんでしたが、妻によると氷の上でよくあそこまで映画を再現できたものだと感心していました。

まあ、ショーはともかく、すごい数の見物人でした。
さいたまスーパーアリーナは、中央に大きなスケートリンクを設置しても優に2万人以上収容できるはず。
クイーンの20年ぶりの来日公演がここであるんですが、この広さで熱狂する観客が満員だったらさぞかしすごいことになるんだろうな。
(私としてはディズニーよりクイーンの方が良かったのだが・・。)

それと、何とも商魂の逞しいこと!
モンスターズ・インクの映画を見た方なら分かると思いますが、「M」マーク入りの水色のヘルメット付きのプログラムが2500円。
ヘルメット(というか、プラスチックの帽子)つきの綿菓子も売ってましたが、恐ろしくて値段は聞けませんでした。
売店もたくさん出ていて、いろんなキャラクターグッズが飛ぶように売れてました。

ちなみにうちは何も買ってません。
何しろS席5800円ですからね!!
入場券だけでいっぱいいっぱいだす。
(注:ある筋から格安チケット入手したんですが。)

特に小3の息子はショーがいたく気に入った様子。
・・・でしたが、お土産は買わないぞ、の一言でスネまくり。
そろそろガマンすることも覚えてくれ。

ということで、3連休はこれに加えて翌日が小学校の運動会、その次の日は長瀞にかき氷を食べに行って、よく遊びました。






最終更新日  2005年09月22日 00時35分23秒
コメント(4) | コメントを書く
2005年09月17日
テーマ:ニュース(83407)
カテゴリ:四方山話
今週のニュースから、ビックリ・ドッキリ・ショックリしたニュースを・・

65人に1人

さて、何の割合でしょうか。
答えは、2003年に生まれた赤ちゃんで、体外受精で生まれた赤ちゃんの割合です。
体外受精なんて、わずかな数だと思っていたら、2003年は17400人だそうです。
65人に1人というと、小学校2クラスに1人いるということ。
不妊患者が増えている、出産の高齢化が進んでいるというのが体外受精の増えている要因とか。

体外受精の善し悪しを言うつもりはありません。
思った以上に一般的に行われているということに、素直に驚きました。

9/14読売新聞の記事より

夜食は太る

昔から夜遅くに食べると太ると言われていますが、科学的に証明されたそうです。
体内時計を調整している細胞内の「BMAL1」というたんぱく質が、脂肪を蓄積する指図もしているらしい。
この「BMAL1」は午後3時に最も少なくなり、夜10時から午前2時に最大になるとのことで、その差は約20倍!
つまり、ダイエットに3時のおやつはOK、でも夜食は厳禁ということになります。

私は平日の帰宅時間が大体夜10時くらいで、それから晩ご飯を食べます。
毎日体重を量っていると、平日は徐々に増加し、土日で減ります。
土日の夕食は6時半くらいで、それ以降はほぼ飲み食いしないので、まさに平日の晩ご飯で土日の減量効果を相殺してるってことですか・・・

かといって、食べないわけにいきませんしねぇ。
なお、不規則な生活をしていると3時頃に食べても太るそうです。

9/11朝日新聞の記事より

安達祐実できちゃった婚

おいおい、子供が子供産むのかよ~、なんて思ったら、安達祐実ってもう24歳なのね!!
大人じゃん。
何だか子役のイメージが抜けなくてですね・・・
惰眠を貪った自分がいつの間にか歳をとったことにショックを受けたニュースでした。

【挿し絵】
マツムシソウ
信州・霧ヶ峰にて。






最終更新日  2005年09月17日 00時44分14秒
コメント(2) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.