383822 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アバクロ偽物に注意しよう!!

全54件 (54件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

2005.08.25
XML
カテゴリ:アバクロ偽物日記
昨日の日記でアバクロの偽トラックジャケットが
日本へやってきていると話した。その卸価格が2000円~3000円程度で
日本での販売価格は7800円あたりが妥当と話しました。

そのトラックジャケットとはこれ。
トラックジャケット

検索結果を貼り付けて価格比較!!!

昨夜は怪しいところないですね、で話が終わったのですが
一晩たったら、おやおや、7800円のトラックジャケットが出てるぞ!

この予測どおりのタイミングといい、他店舗の半額・・・・
偶然かもしれませんが、匂いますね。

ちなみにこれ、アバクロの唯一の正規販売店=アバクロの直営店での価格は
$79.5=8800円程度。

正規品・本物の仕入れ価格は8800円は誰にも崩せないことをお忘れなく!

(直営店でスタッフに安くしてとお願いしてもそんなことしてくれません)



今回日本へ入った偽物のトラックジャケットはかなりの粗悪品みたいです。
本物と比べると明らかな差があるとのこと。

値段が安い=偽と断定はいたしませんが、あまりに安いものを買ってしまったら
本物を買って品質を一度比べてみることをオススメします。

楽天で本物を扱っている店舗さんには、実店舗があるところも
多いので、そこに足を運んで店員さんと仲良くなって比べさせてもらうのも
一つの手ですよ。

緑のトラックジャケット最安値 7800円
2番目の安値は・・・・・・
いきなり15800円

この差は何でしょうね(笑)。

検索結果はこちら!!

稀に該当商品が検索結果に表示されませんので、その場合は再検索か更新をしてみてください。

買う前には、アバクロ公式サイトでの本物の売値と
他店舗の相場を一度調べた上で、ご自分でよーく考えてみてくださいね。







Last updated  2005.08.28 20:12:38
コメント(1) | コメントを書く


2005.08.24
カテゴリ:アバクロ偽物日記
アバクロ偽物の卸業者からのオファー。

嘘でしょ!?アバクロ卸します!アメリカ本国で9000円の品を2000円で!?


夏も終わると、秋冬の洋服の偽物がドンと入ってきます。
偽物も秋冬物へと移行してきたようです。

お店をやっていると、変な業者からアバクロ卸しますと言うオファーが
いっぱい来るらしいです。先日コメントを下さったAFさんのところにも
沢山きたらしいですが、私の知人のところにも来ているようです。

それが驚くことに、本国で9000円ほどしているトラックジャケットが
2000円程度の卸価格でオファーが来ているらしいのですよ。

わざわざ渡米したり買い付けして、9000円で直営店から仕入れている
正規品を扱うお店は、偽物を2000円なんかでばら撒かれたら
たまったもんじゃありませんよね。

と言うことでちょっと調べてみました。

トラックジャケットの検索結果

ふむふむ、これらは正規品買い付けであろうと思われる価格ですね。

これにもうちょっとすると、7800円!とかわけ分からない値段の
トラックジャケットが並んだりするかも!?それはかなり怪しいかも・・・・。

もう一発と思って、アバクロトラックジャケットで検索。

検索結果はこちら

安い順に並べると分かりやすいねー、変な価格の商品(笑)。

>こちらの商品はファクトリーアウトレットの為、

イタタタタ

>アウトレットの為タグにキズが付いています。

あちゃー

まあ、いっぱいありますね、グレーの商品が(笑)。

ちなみに、アウトレットの意味の使い道は色々で、
一部ショップはセール的な意味で使っていたので
アウトレットと書いてあるからといって偽だとは限らないのでご注意を。

アバクロ アウトレットと入れて検索すると、ショップ名に含む場合や
お店が設定したキーワードにも引っかかるため、本当に分かりにくいなー。

楽天の検索結果に、商品タイトルにキーワードを含むってのがないと
ほんと、検索結果が使えない。これは改善要望。

いずれにしても、買いたい商品があったら、その商品タイトルを
検索してみること。

他のショップの相場、特に激安とかを売りにしているショップとは比べず
まともそうなセレクトショップの相場を見て、あまりに違う価格なら
少し用心したほうがいいかも。






Last updated  2005.08.25 17:05:53
コメント(1) | コメントを書く
2005.08.23
カテゴリ:アバクロ偽物日記
アバクロは自社の直営店以外で販売しないブランドなので
本物は、直営店での買い付けしか有り得ない。
しかし、先日の日記でもご紹介の通り、楽天のOOさんは直営店買い付けでない
との記事を見つけたので、直接メールで質問させていただきました。

残念ながら返答はありません。

質問内容の概要は、


この文章は貴社が書いたものに間違いないですか?



1.アバクロは直営店でしか買えないブランドであると言うことを
 知っているか?

2.自社による米国直営店での買い付け経験はあるか?

3.検品しているから本物と言うことだが、その検品基準で
 何を持って本物と断定しているのか?

4.貴店舗のトップページに記載の
 当サイトにて販売しております商品はすべて 正規代理店、
 海外正規販売店にて仕入れました本物ですので、
 ご安心してお買い上げください。

 と言う文面は
 アバクロの正規販売店はアバクロ直営店のみですから
 海外正規販売店=米国内のアバクロ直営店という意味になり
 仕入先について嘘偽りの表記となるが、この表記について
 今後、どうするべきだと思うか?

5.もしも仕入先がアバクロの許可を受けて製造して卸販売をしている
 商品であるとしたならば、それをどのような形で確認して
 何を持ってそれを本物と判断したのか?


以上の5つ。

聞きたいことはまだあったが、返答次第で突っ込みどころは
たくさんあるため、これだけに絞りました。

偽物や不正ルートでの仕入れであれば非常に答えにくいでしょう。

本物のみを扱うお店であれば、自社で直営店から全部買い付けてます、
レシートもあります、ですべて片付くはずだが。

本物かどうか調べていますなんて言葉が出てくること自体が
偽物が混じる可能性があるルートで仕入れていると予測されます。

いずれにしても、これまで知識がなかったとしたならば
このメール送信にて、アバクロが直営しかしないブランドであると
いうことを知るきっかけにはなったはず。

事実関係がまだ把握できなかったとしても、当日記だけでなく
2ちゃんねるや各ブログ等で偽物だったとOOの名が挙がっている事実を
踏まえた上で、もしかしたら自社で販売しているアバクロが偽物かもと言う
心配がどこかにあるはず。

優良な店であれば偽物が混じっている可能性を知った時点で自社のため以上に
顧客に偽物をつかませないために販売を自粛するだろうが、
このまま販売を続けるようであれば、事実を知った上での完全無視となる。

これまでは知らずに売っていたですんだものが、これからは
確信犯となる可能性が出てくるわけだ。

ちなみに、OOは、数日前からYAHOOショッピングにも出店した。
それどころじゃないと思うんだが。

いずれにしても、客から、
偽物じゃないって保証は何なの?
と聞かれて、本物ですから安心して、と堂々と答えられず
無視するようなお店であることだけは、確かだと思います。

ただ、メールが届いていない可能性等も否定できませんので
あくまでもすべてが仮定となることもご理解ください。

その仕入れルートに関する発言がOOのものであるかの
確証がない段階ですので、そこから確認していますが
違うともそうだとも返答をいただけませんでした。






Last updated  2005.08.30 10:05:34
コメント(0) | コメントを書く
ジョセフ

なんだか、好評だったようなので
もう一発ジョセフを。

こっちは未編集でも大丈夫だった(笑)。







Last updated  2005.08.23 10:16:46
コメント(0) | コメントを書く
2005.08.22
カテゴリ:アバクロ偽物日記
ぐー、個人輸入して余ったアバクロをちょこちょことヤフオクに
出しているが、私の撮影した写真が勝手に使われていた。

その使っている出品者というのが、どうも偽物販売の大きなグループらしい。

アバクロで$79.5で売っている商品を7800円の即決で大量に出している。
盗まれた画像の商品の出品個数も1個どころじゃない、数十個だ。

しかも、IDをいくつも持っていて、出品説明に貼り付けてある
画像の保存サイトから見て、全部同じグループらしいが
それら全部で勝手に使われているじゃんか!!

YAHOOに報告するにも、30件くらいまで報告したけどさすがに疲れたよ。

Q&Aからも使わないでとお願いしたけど、そんなの聞き入れてくれそうな
グループじゃないね。

これからは画像に出品者の名前をかぶせようと思います、はい。

それにしても本物画像を使って、これで騙されて買った人、
とってもかわいそう。






Last updated  2005.08.22 13:47:13
コメント(2) | コメントを書く
アバクロの写真を撮っているのはBruce Weber。
メールヌードに限らず、ヌードって下手するとポルノまがいになる。
でも彼のメールヌードはあくまでも健康的だ。

これ見よがしないやらしいポーズよりも
日常の一瞬にある様々なシーンの中に潜んでいるセクシーな要素を
ぎゅっと捕まえるのが非常に上手だと思う。

例えて言うなら、全裸よりも服を着ていたほうがセクシーに感じる。
素脚よりもジーンズ姿のほうがセクシーだとか。
とは言え彼の写真は全裸も多いのだけど。

良くあるアンケートで好きな男性の仕草なんてので
タバコを吸う仕草とか、髪を掻き揚げるだとか
セクシーなことってポルノよりも日常の中にあったりする。

だからと言って、ただタバコをふかしましょうと撮影した写真は
やっぱりなんか変(笑)。

ロケで入念な設定で、時間をかけて撮影しているにも関わらず
BruceWeberの写真は日常的な空気に溢れている。やっぱりすごい。

影の入れ方(光の回し方)一つを見ても、彼の意図をひしひし感じる。
彼はとても勘がいい人だと思う。


有名人の写真を撮れという仕事で、リチャードギアら無名の俳優を
撮影してきて、周りの心配をよそに、彼らはすぐに有名になるよと
Bruce Weberが言ったとか言わなかったとかは有名なエピソード。
こういう後から話をくっつけるのがアメリカ人は大好きなので(笑)
まあ言わなかったにしろ、結果的にはそうなったわけで。

彼の仕事の中でカルバンクラインの写真はとっても有名。

当時、Bruce Weberなど知らずに、持っていた写真がこれ。

mark

このモデルは、当時ラッパーだったマーキー・マーク=
現在のハリウッド俳優マーク・ウォルバーグ。

出演はティムバートン版の猿の惑星の主演など。肉体美から人気になったにも
関わらず、今では、絶対に僕は肌を見せないと、言っているらしい。
演技派としても通用するようになりたい、と言う心情だろうが
それだけ、肉体派俳優としてイメージが払拭できないと言うのも
Bruce Weberが有名にした一人と言うことなのだろうね。






Last updated  2005.08.22 11:20:37
コメント(0) | コメントを書く
2005.08.21
偽物情報ばかりでもつまらないので、違う話題も。
アバクロの洋服関連の記事は他でも見られるので
他では触れられないモデルのことでも。

アバクロの写真はBruce Weberが撮影しているのがご存知。
洋服屋の写真なのに服を着ていないのが当たり前(笑)。

商業的に、写真家の名前だけで服が注目されると言う凄腕なのは
Bruce Weber以外にいないでしょう。

カルバンクラインの写真はとっても有名。

最近、BRUTUSでも彼の特集がされていて衝動買いしました。

Bruce Weberのことは、またいつか触れたいと思いますが
今回は彼が撮影したモデルのこと。

この写真、2002年頃のアバクロの写真。
覚えている人もいるかな??

ジョセフ窓
ジョセフポール

彼の名はジョセフ。Bruce Weberも彼のヒップがお気に入り(!?)と見えて
後ろからのショットが多いような気が(笑)。

アメリカで男性モデルといったら、身長183~188cmが望ましいと言った世界で
ジョセフの身長は179cm。179cmと言うのも実は嘘で、実際には
170cmそこそこという噂も。

このジョセフ、このモデルの前に、ポルノサイトで全裸モデルを
していたことが発覚して、ちょっとした話題に。

その頃の写真がこれ。
ジョセフ

まだまだ荒削りであどけなくてイモっぽい。こんな普通のイモ兄ちゃんでも
Bruce Weberのレンズにかかると、大変身!さすがBruce Weberの凄腕!
Bruce Weberの元を離れたら、きっと普通にお兄さんになってしまって
どこかの田舎町で普通にそこらのかっこいいお兄さんとして
暮らしているに違いないと思ってました(笑)。

が、最近のジョセフの近況は、現役モデルとして頑張っているよう。

身長の問題はものともせず、背が高いモデルには出せない味で
そんなスキャンダルを逆手にとって、エロオーラも武器にしているようで
特にゲイの間ではヒーロー的扱い(笑)。

genre
ゲイ雑誌の表紙らしいですが、あのイモ兄ちゃんも成長しました。

ジョセフ
たぶん表紙の雑誌の写真でしょうが、アバクロ路線を引きずりながらも
男の色気を身につけ始めている頃ですかね。



そして、最近の彼がこれ。


ジョセフNOW


目力がある、男の色気を武器にしたモデルになってました。
アバクロのときのような健康的な溢れ出る若さの筋肉美とは違う
成熟したセクシーさが出てますね。過去を消し去るよりも武器にする、
これは良いことですね。

それにしても、このジーンズかなりのローライズ!!(笑)。
写真家が撮ったアート写真とは言え、楽天ではやばいかと思って
画像編集で、すこしその辺りのヘアを間引きました(爆)。

このジーンズはアバクロじゃないね(笑)。

ジョセフみたいにレンズを通したときに輝けるってのも一つの才能。
今後、どんな風になっていくのでしょうか。

たまにはこんな話題、いかがでしたでしょうか!?






Last updated  2005.08.21 14:00:19
コメント(2) | コメントを書く
2005.08.16
カテゴリ:アバクロ偽物日記
先日発見した記事が本当であるとしたならば
本物を扱っている確証が全くゼロで扱っていると言うのもひどいので
OOさんに、公開することを前提として質問をしてみたいと思います。

その前に、まずその記事にある返答がそのショップが書いたものであるかどうか
そこから確認したいと思います。


また、アバクロ直営店から買い付けて正規品を販売している店舗さんにも
OOさんの返答内容についての見解もお聞きできるように
ご協力を依頼したいと思います。


OOさんに聞いてみたいことがありましたら
お知らせくださいね。メッセージを送るところからでも結構です。






Last updated  2005.08.30 10:07:19
コメント(0) | コメントを書く
2005.08.15
カテゴリ:アバクロ偽物日記
楽天で偽物の話題に名がよく上がる店舗についてある記事を発見しました。

その記事はこちら


楽天のこの店舗さん(以下OO)ね。


まずアバクロについて知識がないと読んでも分からないので
とりあえず、読む前にさらっとページトップからおさらいしてください。


日記を書いたユーザーさんが偽かどうか問い合わせたときの返答らしい。

【OO】店長の中西です。


『私どももアバクロを取り扱って1年も満たないのですが、ノウハウと言うほどでもありませんが、仕入れ担当者にも聞きましたところ商品によって仕入れは異なるみたいですが、私どもが仕入れているメーカーさんに尋ねたところアメリカのクローズアウトショー(展示会)等で在庫になった商品、納期遅れ等が安いプライスで仕入れることが出来るようです。商品に関しては例えばデニムパンツですと、紙パッチが取られていたり、ラベルに線が引かれているものもあるそうです。後もう一つ、私どもも場所は知りませんが、工場などででたアウトレットを丸ごと買ってそれを卸しているメーカーさんもあります。最近では偽物が出回っており、私どもも仕入れの際にはバイヤーがかなり慎重に仕入れているのが現状です。当方としましても上記のメーカーなどから仕入れた後、商品を検品して間違いが無いかどうかを確認してから販売するようにしています。弊社の商品の中にもラベルをカットされているものや、マジックで消されているものも多数ありますが本物かどうか確認して販売するようにしています。どういった意図の書き込みかは分かりませんが、今後このような書き込みの無いようにより確かな品をお客様にご提供していけるように精進していきたいと思います。もし気になることがございましたら、何なりとお問い合せ下さい。私どものせいで、大変ご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。』


が返答だったようです。


これが本当だと仮定した上で、検証させていただきます。


この仕入れ方法は残念ながら、本物である確率は薄いと思われます。


アバクロの本物(正規品)は直営店でしか買えませんから

自社スタッフで買い付けていたら、本物であるか見極める必要も

ないでしょう。もしも買い付けを頼んでいたとしたら、確認も必要ですが

直営店と店舗との間に人が入っているから確認するべきで

出所が分からないから確認すると言うのでは確証に欠けます。


 


この返答でおかしな点は沢山あります。


その1 商品によって仕入れが異なる


仕入れ店舗が異なる、店舗からの買い付けバイヤーが異なるならありだけど、仕入先がいくつもとはありえない。ただしその仕入先がすべて直営店買い付けといっているならば可能性としてはありだが、仕入先があちこちの工場から買っているといっている以上とても危険。


 


その2 クローズアウトショー(展示会)等で在庫になった商品


アバクロは直営のみなので卸業者向けの展示会などには参加しないので そんな在庫が出ることはありえない。


 


その3 私どもも場所は知りませんが、工場などででたアウトレットを丸ごと買って

    それを卸しているメーカーさんもあります。


それは禁止されている(と言われている)、いわゆるノーライセンスの不正商品!!


 


その4 上記のメーカーなどから仕入れた後、商品を検品して間違いが無いか

      どうかを確認してから販売するようにしています。


メーカー直販しかないブランドですから、本物を手に入れているならば間違いがないかどうか

確認する必要はない。直営店以外のメーカーがどこにあるの?


それに 直営店経由の本物を仕入れていない=本物を見たことがない。

そんな人たちが問題ないかなど判断不可能。


非常に精巧なフェイクを見逃している可能性は否定できない。


 


何度も言うが、アバクロは自社生産・自社運営店舗販売のみ。 100%正規品の本物と言えるのは、アバクロの直営店を通ったものだけ。


直営店で買い付けたものしか、正々堂々と本物ですと証明できる物は何もない、それ例外は黒(偽)が混じったグレー商品ばかりで見ているから安心などと言うのは、全く話にならない。
しかも、直営店舗で買い付けた本物をいつも見ていない業者が どうやって本物と見比べることが出来ますか?


私ならば、どうしても知識がなくて誰かに見てもらうのであれば

本物を仕入れている、本物をいつも見ている人に頼むでしょう。


OOのサイトのトップには堂々と


「当サイトにて販売しております商品はすべて 正規代理店、海外正規販売店

にて仕入れました本物ですので、ご安心してお買い上げください。」


アバクロは卸はしないので正規販売店はアバクロ本社のみ。 アバクロ本社は基本的には直営店からしか商品を流さない。


本物(正規品)は米国のアバクロ直営店舗からしか市場に出ないはず。


このショップのトップの文面は、分かる人から言えば、直営店舗から買い付けているという意味。 だけど、仕入れは直営店からの仕入れじゃない!!騙されている人が沢山いると言うこと。


知識がないこの店舗は、正規の卸業者が沢山あるといっている。


アバクロの本物ならば回答はこれがベストな


「米国内のアバクロ直営店舗で自社スタッフが直接買い付けています。」


の一言が何も含まれていなかったこと。


これは大失態。


アバクロ直営店舗には、襟タグに切れ、マジック消しなどは売っていないので

この返答は出来ないはずですが。


 


偽問題はどうであれ


 


店舗がページに記載している仕入れ箇所と

実際の仕入れ箇所とが全く違っている!


 


これは、店舗としてすぐにでも記載を変更するべきです。


仕入れ箇所について嘘を言って販売してはなりません。


仕入先にはアバクロの認可の確認を取っていない工場からの

横流し製品やアウトレットが含まれる可能性があります、


ときちんと表記してもらうか


すべて業者仕入れで当店では直接買い付けはしていませんが

確認することで本物だと判断しています。


確認する事項はこれなので確かです、


と書かなくちゃいけないのではないでしょうか?


表記に嘘偽りあり、これは即改善して欲しいと思います。


 


アバクロの業務展開について何も知らずにいいように 偽業者から正規品だと言われてほいほいと仕入れている業者は、沢山あると思われます。


そのような店舗は、どちらかと言うと、悪質というよりも、単なる知識不足の店舗です。 アバクロについて、米国内のアバクロ直営店舗以外からの商品はグレー商品であることを全く知らない業者です。やばいです。


 


最後にもう一言書きますが、あくまでも日記への返答が、その店舗のものであるとしての仮定です。


この文章が彼らが書いたものかどうか、その辺りは直接質問して

確認が取れたらまたお知らせしたいと思います。


 


 


私のページのトップや アバクロ・ホリスター調査BLOG。アバクロファン!!さんの こちら2つの記事も参考にしてくださいね。


http://abercrombieaf.seesaa.net/article/3714044.html


http://abercrombieaf.seesaa.net/article/5168575.html








Last updated  2005.08.30 09:56:49
コメント(8) | コメントを書く
2005.08.09
カテゴリ:アバクロ偽物日記
日本の小さなショップが地元でこっそり偽物なんてレベルは
本社にも見つからないだろうし、米国内でもそんなもぐりレベルはあるだろうと
思っていたのですが、米国内でもかなり大きな安売り店舗でも
アバクロが並んでいるとの情報を頂きました。

それは、ROSSとかMarshalls、Loehmann'sなどの米国内に何店舗も展開している
Off-Price Apparel Retailer" と呼ばれるカテゴリーに属するアパレル専門の安売店。

ラスベガスなどでショッピング三昧をする人ならば一度は足を運んだことが
あるでしょう。

良く遊びに行くラスベガス情報でお世話になっているサイトに
これらの分かりやすい説明があったのでご参考までに。

http://www.lvtaizen.com/shop/html/3_marshalls.htm

http://www.lvtaizen.com/shop/html/3_ross.htm


ROSSはラスベガス近郊だけで10店舗も!!

ここにアバクロが激安で並んでいるらしいのです。

アバクロ直営のアウトレット店舗もあるが、それはあくまでも
余剰在庫を安く売るためのアバクロによる直営店舗で
問題商品を安く売っているわけではありません。

日本では、アウトレット=難あり商品だから安いと言う意味合いで
理解されますが、米国ではメーカー直営、工場直販的な意味合いで
全く意味が異なります。だからアバクロが直営アウトレット店舗でも
決して襟元のタグが切られたような商品は並びません。

しかし、これらROSSなどの安売り店舗に並んでいる商品は
こうした襟元のタグ切り商品もあるとのこと。


ここで気になるのは、日本で大量に流れているのは目が届かないとして
米国に600店舗ずつも持っているROSSやMarshallsなどで
そうしたタグ切りのアバクロが大量に並ぶことについて、特に何も問題なく
店舗が運営されていると言う点です。

アバクロのお膝元で、直営店以外で2社だけでも1200店舗以上で
販売されていても、お咎めなしとはこれ如何に?

ここで、ラスベガス大全さんの言葉をお借りします。

>DKNY にしろ POLO にしろ NIKE にしろ、それらのアウトレット店は
>たしかに自社の正規ルートで販売しきれない余剰品などを安く
>処分したい場合などのために存在しているものの、それでも自社の看板を
>掲げて自社の責任の元で販売している以上、ブランドイメージの維持と
>いう観点から、通常のマーケティング戦略や企業ポリシーの許容範囲を
>大きく逸脱した価格で販売することはできない。
>一方、OPAR の場合、メーカーの責任や監視が及ばない部分で第三者が
>販売するわけで、メーカーは "知らぬ存ぜず" を決め込むことも可能と
>なり、結果的に "許容範囲外の低価格" が提示されやすい環境にある。


アバクロとしても大量の余剰在庫があり、いくらアバクロ直営の
Abercrombie & Fitch Outlet があるとは言え、それでも処分しきれないと
したら、さてどうなのでしょう???

自社ブランドイメージを守るため、処分よりも値崩れを防ぐことを
選択するでしょうから、自社店舗で企業イメージを損なう価格での販売は
出来ないでしょうね。そのために大量在庫を抱えているべきでしょうか?
企業としては処分したい!でも出来ない!!でもやはり処分出来る範囲で
少しでもお金になる形で処分するのが企業です。

そうなった場合、こうした安売り企業にこっそり余剰在庫を卸して
私たち、全然知らないもんねー、と大全さんの言うとおり
知らぬ存ぜぬを決め通せば、企業にとっても大変ありがたい存在では
ないでしょうか?

その代わりにあくまでも正規品と差をつけるといった意味で
タグに切れ目を入れると言うのは、他のメーカーでは
メーカー公認で行われていたりしますよね。

さて、そうなった場合、こうした安売り店に流れた物は
公認された商品、と言うことになる可能性が大です。

中にはグレー商品もあるでしょうが、こんな有名な米国内の大企業の店舗に
当たり前に流出しているところを見ると偽物ってことは考えにくい状況です。

アバクロは直営店でしか買えないという認識から
知らん顔しているがアバクロが直で安売り店に流している商品も
沢山あるかも、という認識に改めるべきなのかもしれません。

アバクロも自社から直でそう言った安売り店へ処分していたとしても
ブランド価値を守るため絶対に公言はしないでしょう。

公言されない限り、グレーであり続けるだけで、そこ経由の商品が
白か黒かは、外部の人間には誰も判断できないと言うことになります。

状況から言えば、公言しないが周知の事実、と言える可能性が高いですよね。

それら店舗から買い付けて転売していたとしたら、証明は出来ないが
偽物や許可がなく市場に出た商品ではないと言うことになります。
これはちょっと厄介な問題ですよね。






Last updated  2005.08.09 17:56:28
コメント(3) | コメントを書く

全54件 (54件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.