2005.12.28

アバクロ偽物の嗅ぎ分け方、少しは役に立ったかな!?

(2)
カテゴリ:アバクロ偽物日記
まさか楽天の店舗にアバクロ偽物やコピー商品がまぎれていたり、
それどころか、アバクロに偽物があること自体を知らない人も多く
楽天で安い順に並べて買ってしまう人も多いと思うんだけど
アバクロの偽物の嗅ぎ分け方、少しは役に立ったかな!?


それなりの目があれば、ここが正規と違う、どこが正規と違うとかじゃなくて
見るだけでこれは変だって思えるようになれなければ、偽を買っちゃっても
それは仕方ないよってやっぱり思ってしまいます。


私の知人はブランドの見分け方など知らなくても、高級ブランドの偽物を
見ると、○○はこんな作りはしないよとか、こんなに単一的な工場で安価に
作ったような物は○○ではありえない・・・とかって変だと思う箇所を
見るだけで判断します。マニュアルでチェックポイントなんて見なくても
それなりに判断できる物なんです。


アバクロは所詮、カジュアルブランドだけど、結局安いものは安いだけの
品質であるということです。

ここの掲示板で七海さんからご報告があった、紙タグも正規品と違う
電話でも工場から仕入れていると言ったことを話したらしい
楽天内の店舗のレビューを見ても、偽かどうかと言うのを見て
心配して買ったけど大丈夫でした、と書いている人がいるけれど
そう思っていればそれでいいのだと思います。

そして、それを偽と見抜けない人たちは、結局そうして
偽物を掴まされてしまうのは、やはり防ぎようもないことでしょう。

たかがアバクロなので、高級ブランドや骨董品みたいなほど
何か段違いなすごい違いがあるわけでもなくそれなりにそれなりなんです。


最後に私がいつもテレビで見ていて


恥ずかしいと思う、お金の使い方をしている人。


それは、良くある鑑定番組で


 


「誰々の作品と言われて買ったんですけど、○千万円したんです。


 本物でしょうか?良く分からないんですけど・・・。」



と言う人。


アバクロみたいな出しても数万程度の洋服ならいいですが

それが本物かどうかも分からない、価値も分からないのに

誰かに言われただけで、ウン千万と出していることです。


自分自身で価値や魅力が分からない物をなんとなく良い物だろうっぽく

大金を払うのって、恥ずかしくないのかなー。



テレビで見ていたって、誰々ってこんな色使いの作品を作らないんじゃないの?


って素人でも分かるような物を、まんまと騙されて買っちゃっていた人。



逆に本物であっても、それが本物であるかどうかも自分で見抜けないのに

何でそんな大金を出したの?ってひと。


価値も分からない人がそんなにいいものを持っている・・・・


それをなんと言うか・・・


ブタに真珠 。



とにかく、それなりの目を持ってよい買い物をすれば

偽物を買ってしまったり、そういうリスクは軽減されます。



何で偽物じゃなくて本物が欲しいのか、

そこをもう少し掘り下げてもらいたいかなと思います。




今年たぶんラストの書き込みです。






TWITTER

Last updated  2005.12.28 17:28:12
コメント(2) | コメントを書く