968235 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

kaze88

PR

フリーページ

海外旅行


北京旅行


イタリア旅行


ドイツからリヒテンシュタイン


カナダ旅行


スイス山岳写真


韓国


世界遺産 蘇州・同里・上海4日間の旅


ハワイ旅行


香港マカオ


シンガポール旅行


広州、香港の旅


韓国3度目の旅


リッツカールトンに泊まる韓国4度目の旅


スペイン旅行


シンガポール旅行2


台湾旅行2014,10,22~26


香港旅行27.11.12~11.16


エジプト、ナイル川クルーズ8日間+1日29.11.28~12.6


推薦図書


『奇跡の「右脳」革命』(@_@)


『免疫革命』安保徹著(?_?)(@_@)


「眠れる預言者エドガー・ケーシー」


泣いたちびっ子野球(^o^)(^o^)


パークゴルフでホ-ルインワン(~o~)


”BELL STORE”開店


My War Stories(*_*)(~o~)(*_*)


私の戦争体験談(日本語)


星の王子様キャンペーン


釣りバカ日誌13富山編(*^_^*)(^


ミニギャラリー(*^_^*)(*^_^*


国内旅行


北海道旅行記


湯布院・柳川と下関・錦帯橋の旅


平成21年度北海道旅行


平成22年北海道旅行


北陸新幹線が開通、試乗(-_-;)(-_-;)(-_-;)


雪の大谷見学(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)27.4.24


北行き27.5.22~30


札幌行き28.7.14~7.22


姉不調で北行き28.10.27~11.5


札幌雪祭り29.2.6~10


九州まるごと5日関29.4.4~8


姉の納骨で札幌、ヨサコイもついでに函館29.6.5~12


ビリーエリオット鑑賞で東京へ29.8.16~19


東京行き30.1.17~21


姉の法事で北へ30.7.14~21


京都3社参りと伊勢3つのパワースポット30.11.20,21


中国芸術団鑑賞のための旅行31.1.27~2.1


北海道旅行1.7.15~20


中国芸術団神韻(SHEN YUN)鑑賞で東京2.1.10~14


波涛テーマソング有磯の唄


サティア・サイ・ババ(@_@)(@_@)


大ピラミッドの謎(>_<)(>_<)


南極のピラミッド(@_@)(@_@)(@_@)


全く酷いメルボルン事件(@_@)(@_@


太陽系外生命体探査(@_@)(@_@)


高電位治療器の無料体験(^O^)(~o~)!(^^)!


惑星メフィラから地球へ来たメリサさん


ブッシュへの手紙


ベルストアーヤフー店


おとぎの森公園バラ28.5.24(^_^)(^_^)(^_^)


トナミチューリップフェアー31.4.28


お気に入りブログ

登録型無料笑夢塾メ… New! えむ5678さん

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

東方十六夜 メイドさんXさん
ネットショッピング… clalaさん
アジアン雑貨屋店主… エナエナさん

カレンダー

ランキング市場

ニューストピックス

2018年08月13日
XML
カテゴリ:サイエンス

  西日本新聞のネット記事に依ると、喫煙者が吐き出す煙を吸わされる受動喫煙(二次喫煙)の弊害は定着しましたという。最近、別の場所で喫煙した人の呼気や衣服からのたばこ臭が話題になっているという。厚生労働省は「残留たばこ成分」と定義し、医学的には「三次喫煙」という用語が使われているという。


 以前札幌のホテルで、禁煙ルームのつもりで、ネット予約したところ、謝って喫煙ルームになっていて、まあいいやと思って宿泊したところ、タバコ臭に悩まされて飛んだ失敗をしたことがある。これも第三次喫煙と言うことになるであろうか。その後は、よく見てから予約することにしている。この記事で思い出したしだいである。


 以下西日本新聞のネット記事


45分消えないたばこ臭…ぜんそくの発作原因にもなる「三次喫煙」


8/13(月) 8:02配信 西日本新聞

   https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00010000-nishinpc-soci

45分消えないたばこ臭…ぜんそくの発作原因にもなる「三次喫煙」

8/13(月) 8:02配信

西日本新聞

45分消えないたばこ臭…ぜんそくの発作原因にもなる「三次喫煙」

イラスト

【産業医が診る働き方改革】

 

⇒【画像】飲食店でのたばこ規制、どうなってる?

 4月、奈良県生駒市は喫煙後45分間、庁舎内のエレベーター使用を禁止しました。これは私たちの研究に基づいています。数年前、奈良県内の大学教授に「喫煙後の息が何分ぐらいたばこ臭いか、調べてほしい」と依頼されました。屋内全面禁煙の企業に依頼し、(1)喫煙前(2)屋外で1本を喫煙直後(3)以後、5分ごと-に喫煙者の呼気中の有害物質濃度を測定しました。

 喫煙直後は測定器が振り切れるほどで、喫煙前の濃度に戻るのに45分かかりました。これが生駒市の保健師に伝わり、今回の対策が決まったのです。「やり過ぎ」との意見もあったようですが、市役所は誰もが訪れる場所です。喫煙直後の人とエレベーターに乗り合わせると、つわりの妊婦は吐き気、化学物質過敏症気管支ぜんそくの患者は発作の原因となり得ます。

 職場で考えてみましょう。近くの喫煙者が1時間おきに吸っていた場合、呼気は一日中たばこ臭い状態。それが上司なら「臭い」とはなかなか言えません。三次喫煙は「快適な職場づくり」の妨げとなっています。

 営業職や窓口担当者がたばこ臭いと悪印象も与えます。私の研究室ではたばこ臭い人は部屋に入れず、用事は廊下で済ませます。生駒市に続いて奈良県も「喫煙後はエレベーターの使用禁止」と職員や来庁者に呼び掛けています。他の自治体や職場も取り入れてほしいものです。

 急速に使用者が増えている加熱式たばこについても一言。「有害性成分を約90%低減」などとうたっていますが、小さな文字で「本製品の健康に及ぼす悪影響が他製品と比べて小さいことを意味するものではありません」とも書かれています。受動喫煙で心筋梗塞や肺がんのリスクが高まることから分かるように、たとえわずかな量でも健康に悪影響はあるのです。

(大和浩=産業医大教授)

西日本新聞社







最終更新日  2018年08月13日 09時48分42秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.