256295 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

瀧波雅彦の日記

PR

全189件 (189件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >

カテゴリ未分類

2019.03.07
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ツイッターはじめました 瀧波雅彦

https://twitter.com/takinami20

瀧波雅彦ツイッター






最終更新日  2019.03.07 10:53:57
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:カテゴリ未分類
私のフェイスブックをご紹介します。

link to takinami face book

瀧波雅彦 フェイスブック






最終更新日  2019.03.07 10:51:20
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
東京もボストンも大雪がやっと収まって穏やかな天気です。成田空港で9000人以上が床に寝ているのを見て昔旅したインドの光景を思い出しました。いやあれよりすごかった、、、まさに修羅場。特に小さな子供をつれた家族が床に寝ているのはみていて忍びなかった。日記の更新がなかなか出来ない まあ読者もあまりいないので気が向いたら戻ってきます。






最終更新日  2018.01.25 00:41:38
コメント(1) | コメントを書く
2017.01.04
カテゴリ:カテゴリ未分類

過労なのかな 油断なのかな、、、救急車で病院に運ばれて健康診断をしてきました 先ほど仕事する場所に戻りました 救急車代金はおそらく9万円ぐらい請求が来るでしょう タクシーやウーバーさんならせいぜい600円前後なのにMMM くわばわくわばら 、、保険に入ってなければ破局いや破産ですよね それに反して医療費は血液検査6回 問診12回 バイタル(そうあの 私失敗しないドラマでよく出てくる単語)10回がすべて無料です。我々貧乏人にとってはオバマさんたちが作ったオバマケアという医療保険制度はマサチュセッツ州に関してはありがたいです。。。それに子供手当て一人に付き12万円ももらっている人も沢山いるしね、、、アメリカをちっとみ戦争好きの悪の帝国みたいにいうひとおいるけどある程度 東洋の島国よりはるかに国民の健康と安全はまもっているとはおもいます 州にもよりすが、、、、。。。アメリカに対して まあ嫌いなところ 好きなところ いろりろありますわ 全部書くと この日記が徹夜作業になりまた病院に戻ることになるのでやめます。。。おわり 瀧波雅彦







最終更新日  2017.01.04 18:37:23
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
僕はマニラに留学して英語を取得しました ホームステイ先の家は滞在費は無料でした 朝 水を買いに行くのが日課でした その後買い物、、、家族にお金がないので僕が出していました 200円300円のことですが 以降 メロンちゃんの海外留学も野田狩り 続く、、、






最終更新日  2016.11.30 20:20:52
コメント(0) | コメントを書く
2014.09.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
瀧波雅彦
www.facebook.com/takinami

ボストン観光
www.bostonkanko.com/






最終更新日  2014.09.13 18:13:25
コメント(0) | コメントを書く
2012.10.01
カテゴリ:カテゴリ未分類






最終更新日  2012.10.01 20:23:28
コメント(0) | コメントを書く
2012.09.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
日本から戻りました。3週間いるといろいろ感じることが出来ました。地下鉄のエスカレーターどうして関東と関西乗り方違うのかなとかホームに転落防止装置が東京はやたらおおいとか普段1週間の滞在では感じられなかったことを改めて考えることにもなりました。日本滞在中お会いいただいた方ありがとうございます。またあいなかったかた本当にゴメンなさいです、なにせ自宅にWIFIないので通信できませんでした、携帯電話かったけどスマートフォーンでないのでやれることが限られました。今度日本行くときはもうすこしきちんとしたいです。号泣






最終更新日  2012.09.29 17:47:51
コメント(1) | コメントを書く
2012.08.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
9月はじめに3週間ほど日本へ行くので今から準備しています。出来るだけ多くの方とお会いしたいと思っています。準備するのは携帯電話の申し込み、スーツケースかって、お土産かって、ルーター申し込み、パスポートとGCをかばんにいれて、そして航空券をかう、この旅行はやっぱ一番機内サービスのいいシンガポール航空にさせていただきます。
BOS airport

Ushiちゃんinoさんゴメンね。そしてANAちゃんも~!。11月も日本にいきます。 1月2月は夏を求めて南米とフロリダ周遊します。旅が仕事なので旅をたくさん出来ます。ぜひ仲間になりませんか??以上さりげない人事募集でした。
1-617-879-0625 







最終更新日  2012.08.16 23:13:48
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.19
カテゴリ:カテゴリ未分類

ボストン交響楽団の米音楽祭「タングルウッド」にて日本人作曲家の曲が初演決定びっくり

8月24日(金)に米マサチューセッツ州、レノックスで行われるタングウッド音楽祭で日本人作曲家、星井哲郎による「The Life of Birds」がボストン交響楽団のメンバーによって初演される事が決まった。

ボストン交響楽団のチェリスト4人からなるボストン・チェロカルテット(The Boston Cello Quartet)は4本のチェロが奏でるクラシックチェンバーグループ。2010年から活動をスタートし、昨年同音楽祭においてアメリカのロックグループ、トレイン(Train)との競演を果たした。星井哲郎による楽曲提供は今回が二度目。毎年固定のプログラムを演奏する同グループであるが、今回は3rdプログラムとして、ジャズの要素やアメリカ音楽の要素を盛り込んだ新曲「The Life of Birds」をタングルウッド音楽祭の開催場所であるオザワホールで初演を行う。日本人がボストン交響楽団のメンバーに楽曲を提供する事は極めて稀であり、バッハやベートーベンなどのクラシックの楽曲を中心に演奏する同グループにおいて唯一のオリジナル曲を提供している。
http://bostoncelloquartet.com/


作曲家/星井哲郎。
1986年生まれ、千葉県浦安市出身。
2009年に洗足音楽大学ジャズコースを卒業後、奨学金を経てバークリー音楽大学(ボストン、マサチューセッツ州)に入学、在学中はウェイン・ショーター・アワード(Wayne Shorter Award)を受賞、首席で卒業する。卒業後はボストンを中心にチェンバーオーケストラやミュージカル、ビッグバンドなどに曲を提供している。
ホームページ http://starwell.seesaa.net/


====================================================








最終更新日  2012.07.19 12:48:33
コメント(0) | コメントを書く

全189件 (189件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 19 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.