691311 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

(親子で)アオリ狂道一直線ver.2

PR

X

Category

Calendar

Profile


たこ入道1986

Favorite Blog

里芋を収穫 monsanさん

イトヨリダイの刺身 エギ丸さん

さすらい釣り道 ム〜ム〜1091さん
とある夫婦の釣れづ… でこ旦那さん
ガロくんのブログ ガロくんさん
2020.06.08
XML
カテゴリ:ビワマス
​​​​​​​​​コロナウィルスの自粛も、滋賀県ではすでに解除され
​ボート釣りに行きたいな~​

ってことで、あちこちラインやFBで探りを入れるたこおやじ

正面切って

行こうよ~

といえない小心者です(笑)

で、念願かなって6月6日2回目の琵琶湖釣行となりました

ご協力いただいた皆様、感謝感謝~







釣り大好き​『イカ悲鳴~』​さん



スプーンも自作、器用な​『アキさん』​​



テクニシャンカヤッカー、​『こんちゃん師匠』​
師匠は僕の船に乗ってビシバシレクチャです(しばき棒持ち込んでます、ウソ)



そして子連れ狼・・・・・じゃなかった、​『はるいちばん』​さんと『はるさんばん』​さん​​親子
ようこそ~



ほないきまひょか~

みんなそれぞれ、走り出します

で、厳しい師匠の指示通り、船を走らせ、仕掛けを入れてトローリング
僕は全く何をやっているのか、どんなところがポイントなのかもわからず
狙った速度で走れないので、、ドーリーおろしてみたりバケツをアンカー代わりに入れてみたりとして
流していたら



​ほら釣れた​
てな感じで、釣れるとき、当たりのないときを繰り返し
午後1時くらいまでに6匹
う~んさすが師匠、釣らせてもらいました

しかし、両舷に1本ずつロッド入れてるのですが、片方釣れて船外機から手を放し、周りの景色から目を離すとボートが回り、間違いなく仕掛けが絡まりそうだなあ

今回は、取り込みは師匠に任せて僕は操船と、言うふうにできたけど、一人で出るとなるといろいろ考えないと魚どころじゃなくなってしまいそう


師匠の手ほどきで6匹つらせてもらいました

午後1時ころ、風が少し出てきたのでラインで相談して
  2時に上がりましょう、それまでに強くなればその時点で上がりましょう
ってことになったのですが、ホンマに風が強くなって思ったより早く波出てきた

ミニボートに風、波は大敵です
注意1秒、怪我一生

久しぶりに楽しかったな~

みなさんまたどこかでご一緒してください


​​​​​​​​​






Last updated  2020.06.08 12:13:18
コメント(6) | コメントを書く
[ビワマス] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.