137535 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たこすみ 

PR

全67件 (67件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

free

2012/02/06
XML
カテゴリ:free
とんびの歌

雪もちらつく田の畦(あぜ)に
とんびが一羽おりました

今日は飛ばぬか飛ばぬかとんび

とんびはいまは寝ています
狩りもしないで寝ています

あした晴れたら帰ろうよ
青いお空に帰ろうよ
くるくるピイヒョロあそぼうよ

とんびはいまは寝ています
お空をゆめみて寝ています



*******************************



とんびへ



高く 空舞う とんびさん
お空で 何を しているの


低く 空飛ぶ つぐみさん
お空は とっても 楽しいよ


たかく おそらを 飛んだとて
たべもの そこに ないじゃない


おそらのうえには ゆめがある
上昇気流を つかまえて
クルクル クルクル ゆめがある


わたし いまは あそばない
夏に 北へ 帰るため
ひたすら たべもの さがすのよ


おいしい おいしい つぐみさん
太ってきたら たべちゃうぞ


とっても まずそな とんびさん
どうぞ わたしを おいかけて
わたし にげて にげまわる


かわいい かわいい つぐみさん
こらこら ほんきで たべちゃうぞ


ゆめに いきている とんびさん
どうぞ たべて くださいな
わたし いまでも おいしいよ
だから ほんきで おいかけて
わたし にげて にげまわる
もしも あなたに つかまって
たべられたとて かまわない


そのうち おいしく なったらね
いまは いっぱい たべてくれ
うみを わたって とぶために
夏に 北へ 帰るため
いまは いっぱい たべてくれ
おそらの うえから みているよ
いっしょうけんめい いきるのを
おそらの うえから みまもるよ


おそらに いきている とんびさん
あなたは あこがれ ゆめ きぼう
あなたの みまもる そらのした
わたし おいしく なりますね
おいしい おいしい つぐみさん
いっしょうけんめい いきるのを
おそらの うえから みているよ
うみを わたる その日まで
おそらの うえから みまもるよ


なつには きたへ いくけれど
ふゆは かならず もどります
うみを わたって もどります
あなたの もとに もどります
ゆめに いきてる とんびさん
あなたの おそらに もどります
まっててくれると しんじます
ぜったい かならず もどります
だから おねがい まっててね
かならず かならず まっててね








Last updated  2012/08/12 02:55:08 PM


2012/01/03
カテゴリ:free
カメ1.JPG

牛乳パックの底を切り取る

カメ2.JPG

6センチ幅でわっかを3枚切り出す
写真のように2面をおる

カメ3.JPG

3枚とも長方形の箱にする

カメ4.JPG

もう1枚牛乳パックを用意し
底を除いたあと2面を切り出し
折ったあと
1センチくらい幅をカットする
飲み口のざらついた部分を切り
さらに幅が半分になるよう
飲み口のほうから11センチ
底のほうから9センチ
切れ目を入れる

カメ5.JPG

このように折る
尻尾は斜めカット

カメ6.JPG

組み合わせです
まずこの位置に

カメ7.JPG

次にこの位置

カメ8.JPG

最後にこの位置
形を整えてセロテープで固定する

尻尾を引っ張ると手足と頭が動き
泳いでいるように見えます

えっと
このおもちゃは昔
タバコの箱で作るのが流行りました
10本入りのタバコで作る場合
外箱は3等分
内箱で中味が作れる

牛乳パックで作るときは
胴体は飲み口の幅の輪っか










Last updated  2012/02/07 11:35:13 PM
2012/01/01
カテゴリ:free
IMG_0001.JPG

牛乳パックをこの寸法でカットする

IMG_0002.JPG

幅の広いほうをこの寸法でカット
写真は折り目が左側

IMG_0003.JPG

牛乳パックの合わせ目のある1枚を捨て
折りたたんだ状態でこのくらいセロテープでとめる

IMG_0004.JPG

3枚とも留めたらこのように組み合わせる
いちばん奥まで差し込むこと
均等の角度になるようにできたら全体をセロテープで接着する

IMG_0005.JPG

3枚の翼を机の角などを使って折り曲げる

IMG_0006.JPG

角度はこのくらい

できるだけ平らに作ること

右に20度くらい傾けて手首のスナップなどを使って
回転を多くするように心がけて投げる

このブーメランは小学校低学年を意識して作ったものです
強い力で投げると舞い上がります

これは160X13 ミリ のサイズで作ったものですが
大人用には170X13 ミリ のほうが良い
強い力で投げても舞い上がらない スピード感もある

牛乳パックの角を使った2枚合わせのブーメランを
最初に作ったのは私ですが工作はすこし難しかった
1週間後私のブーメランを見て群馬ブーメラン協会の
岩上氏が作ったブーメランの方が今は普及している
そこで工作が容易なブーメランを作ろうと試作をした
できれば普通のセロテープで接着できるようにしたい
曲線は接着が面倒なので直線だけにする
上反角をつけると軌道が高くなるが
工作は上反角をつけないほうが作りやすい
岩上氏のブーメランは後退翼だが接着が容易
岩上氏の接合方法を採用することにする
このようなコンセプトで試作をした

ブーメランはデブっていると舞い上がる軌道
細いと低い軌道
後退翼だと軌道は高くなり
前進翼だと軌道は低くなる
上反角が大きいと軌道は高くなり
上反角が小さいと軌道は低くなる
投げる時傾ける角度が大きいと軌道は高くなる
小さいと軌道は低くなる
20度くらいの傾けで戻るブーメランを狙った








Last updated  2012/01/01 02:14:04 PM
2011/12/29
カテゴリ:free
ストローの軸の竹とんぼ

IMG_0001.JPG

牛乳パックの飲み口と底を切り落としたもの
縦の半分を使う

IMG_0012.JPG

線を引いた場所を切り離す

IMG_0013.JPG

2枚合わせて丸くかどをとる

IMG_0015.JPG

ストローに2センチ切れ目を入れて2枚を挟み込む

IMG_0017.JPG

横にセロテープを巻く ここでは見やすいようにガムテープを使っています

IMG_0018.JPG

縦にもセロテープを貼る

IMG_0019.JPG

互い違いに折る このときの角度は水平面に対して
迎角 20度
回転方向を考えて折ってください

IMG_0020.JPG

これは2メーター以上飛びます
よく飛ぶコツ
牛乳パックのストローとの接着はできるだけまっすぐ
20度の角度を守る
飛ばすとき前後にブンブンさせない


牛乳パックの吹きゴマ

IMG_0002.JPG

正方形に切ったものに線の位置に切り込みを入れる

IMG_0004.JPG

こんどは線の位置を折る

IMG_0007.JPG

真ん中を閉じたハサミの先でグリグリしごき尖らせる
平らな場所に置いて30センチくらい顔を離して
真上から息を吹きかけるとクルクル回ります

牛乳パックのぴょんぴょんカエル

IMG_0008.JPG

牛乳パックに絵を描く

IMG_0009.JPG

真ん中を折る

IMG_0010.JPG

顔のついていないほうをさらに折る

IMG_0011.JPG

このように押さえて指を後ろにずらすとピヨンと跳びます

この3つは 最初の写真を見るとわかると思いますが
牛乳パックの1面しか使っていません

こんどは牛乳パックの2面を使います

牛乳パックの笛

IMG_0023.JPG

お菓子の袋(硬い方がよい)をセロテープで
片側だけ牛乳パックに貼り付ける

IMG_0024.JPG

1センチから1.5センチの間の幅で切り落とす

IMG_0026.JPG

ここを指でしごいて ふくらます
ここをつぶさないよう唇でくわえて吹く
鳴っている音はお菓子の袋のリードが
振動してできたものです
 
息の強さで音程が変わります
慣れれば曲も演奏できます
これは昔からある草笛と同じ原理です
いちどにたくさんの笛が作れるので
イベントなどに向いてます






Last updated  2012/01/16 03:27:11 PM
2011/05/02
カテゴリ:free
ルール
1 線上をたどり矢印から入り矢印へ出る
2 交差点では必ず左右どちらかに曲がる 直進はダメ

1

これはいちばん単純なこの迷路の見本
罠と方向転換の組み合わせでこの迷路はできています

2

3

4

これは35年前に製作した迷路です
ルールまで私のオリジナル






Last updated  2011/05/02 08:20:04 AM
2011/04/29
カテゴリ:free
かわむき
数年前大分県玖珠町でおもちゃを展示している鍛冶屋さんを見つけました
お話をしたら昔は林業がさかんで日田のきこりの注文がよくあったとのこと
そのとき一番上の鎌の絵を描いてくれました
丸太部分にくねくねした部分を当てて皮に横の切れ目を入れる
鎌の上は薄く削ってありそれを皮と材木の間に入れて皮を剥く
桧皮葺きの屋根材などを作る道具です
気に入って打ってもらうよう注文しました
10日後完成 3800円 この鎌を打ったのは20年ぶりくらいだとのこと
中と下のは中津の鍛冶屋さんに打ってもらったもの
下の部分だけでなく上の部分にも刃が付いてる
材木の太さで使い分けるみたい 両方とも3000円






Last updated  2011/04/29 08:17:14 AM
2011/04/28
カテゴリ:free
ソフトブーメランの投げ方
ブーメラン11
ソフトブーメランは角が丸くなっているほうがオモテです
ブーメラン2

右投げで説明します
3枚の翼を絵のようにねじります(左投げは逆)
角度は5度くらいが基準
投げながら翼1まいづつすこしづつ調整します
投げて手元を離れてすぐ右へ行きそれから左へ行くなら
ねじりがたりないかスピン量がたりない
抵抗が大きくて失速するならねじりが多すぎ
ブーメラン3

上反角
まずは平らな状態で投げてみてください
低く飛ぶようなら絵のように翼の端を上げます
高く飛ぶなら下げます
投げながら翼1まいづつすこしづつ調整します
ブーメラン4
投げかた
翼の先を親指と人差し指でにぎります(親指が表がわ)
手首のスナップなどを使い多くの回転をかけるように
投げます
ブーメラン5
ブーメランは立てて投げます
手元を離れるときの角度は垂直もありますが
右に5度から30度くらい傾ける場合が多い
これはチューニング スピン量 スピードで変わります

投げる方向は水平方向
(投げ上げや投げ下げもあり)

できるだけ無風で投げてください
風が吹いている場合は風上に向かって右45度が基本

内巻きになるとき
 ねじりを多くする
 スピン量を多くする
 上反角を多くする
 寝かせの角度を少し多くする
ひとつづつ少しづつ調整してください

投げる力が弱いとき
ねじりを失速ぎりぎりまで多くし飛距離を短くします
普通よりも上反角を多めに
投げる方向 水平よりもやや高めに
徐々に調整すれば3歳児でも手元に戻るように
調整できます
         あきらめないで!


*******************************************

これは6ミリ厚のソフトブーメランに添付している説明書です
大分県中津のプレイパークでイベントの時などに1枚100円で売っています
100えん
これが100円のブーメラン 最大翼長21.5センチ
いろいろ2
ほかにもいろいろ作っています
販売しているのは一体物のブーメランだけ
接着したものは乱暴に扱われると壊れる
だから端材を大量に持っています
自分用プレゼント用にはこれで充分
黒一色のは飛距離2m以下にできる
6枚接着のものは軽く投げただけで戻る
ストレートに接着した太目のものは意外に素直な操作性
赤黒青三色の小さなのは水平飛行するには上反角をマイナスにする必要があるが
山なりの軌道にチューニングすると小学校低学年に人気がある

現在 100円のブーメランの素材は入手できません






Last updated  2012/12/28 04:56:24 AM
2011/01/01
カテゴリ:free

群馬ブーメラン協会村田氏のために製作したソフトブーメラン

厚さ1センチ 大きさは ものさしから判断してください

切り出しはキッチンバサミ

上 初心者でも水平飛行可能 投げやすいが 上反角を多めにする必要あり

中 気に入ってる

下 スカイラン イエローの飛び に似てる 

ソフトブーメラン3 







Last updated  2011/01/01 10:08:31 PM
2010/12/26
カテゴリ:free

おりがみ凧のつくりかた (たこすみ式)
ざいりょう

おりがみ 15センチかく はさみ
ぎゅうにゅうパック セロテープ
ミシン糸 90ばんがおすすめ
しっぽにする かみ

折り紙凧1

折り紙凧basic2.jpg

折り紙凧basic3-2.jpg

 

1まいひらくとおもてがわがでるので

うらがえし まんなかをセロテープでとめ

8ミリはば11センチのぎゅうにゅうパックも

糸目のたかさ うえから4.5センチ でとめる

はるばしょは えをみてね

セロテープはすくないほうがかるいよ

かみで1センチはば2メートルのものを

セロテープでつないで2本つくり

したのまんなかにとめる

糸目は うえから4.5センチ

おおきめのむすびだまを作って

たちあがりのさきからでてくるようにセロテープでとめる

 折り紙凧basic4-2.jpg

これって フランクリンのダイヤ凧を折り紙にアレンジしただけ

でも 性能 作りやすさ は 抜群

適応風速2.2m/s~3.5m/s この凧はつよい風にはむいてません

90番の糸で100mは楽に糸をのばせます

50番の糸だと50mくらいが限度  できるだけ細い糸を使ってください

微風の時は しっぽ を4ミリ幅2m2本に変更

風が強い時は1センチ幅4m2本にして ください

 

ヒント 
 凧は かるければ よわい風でもとぶ 風がつよくなっても まわりにくい
 糸目は あなをあけてむすぶのが かるくするためには いちばんよい
  おおきめの むすびだま をつくってセロテープではりつけるのが簡単
   つよい風のときは おった つまようじに糸をむすびセロテープでとめる
 ぎゅうにゅうパックの はりつけは 糸目のたかさ うえから4.5センチ
   凧がうらがえるときは ぎゅうにゅうパックの りょうはしを はりつける
 しっぽの ざいりょう
   チラシがよい スーパーのレジぶくろでも つくれる
   しんぶんしで つくるときは ヨコ目でつかうと やぶれやすい
   かみテープで つくるときには はばを はんぶんにしたほうが よい
 
 おりめは とばすまえに つばさにちょっかくにする しまうときは おりたたむ      
   おりめのうえとしたを さんかくにきりおとせば すこし かるくなる      
 とばすときは はしらない        
   風がないときは 凧をみながらゆっくりの スピードで      
   ぼうに みじかいあげ糸をむすび グルグル まわしてとばすのもよい      
 おもいおりがみは りょうめんカラー プリントがら きんがみ ぎんがみ など
 糸まきは 10センチかくにした ダンボールや ぎゅうにゅうパックがよい      
   アキカンもよいが ケガをしないように のみくちのあなを ふさいでね      
 いっぽんの糸で たくさん とばすときは つりの えだばりの やりかたで      
   あげ糸をアーチのようにして えだばりで 凧をいっぱいあげるのも きれい      
       
  

 


追記
材料 おすすめ
糸 100円ショップ ダイソー ロックミシン用90番 1500m 105円
折り紙 ダイソー 180枚入り 105円
セロテープ 15ミリ幅のもの
 
私のやっているセロテープのサイズ
骨を貼る場所 15ミリ X 18ミリ
ほかの3か所 15ミリ X  5ミリ
糸目の貼り付け15ミリ X 20ミリ
セロテープは小さくするためカッターを使わずハサミで切っています

収納は私はA4のクリアファイルを使用
しっぽのついてない凧なら1枚に50枚収納できる
飛ばしたあとの凧はA4クリアファイルに本体は平らになるように
そしてしっぽはふわっと置いたあと押しつぶす
いくらかくしゃくしゃになりますが次に飛ばすとき風の抵抗が増えてしっぽとしての性能は良くなる

大分県中津市でのイベントで完成した凧をスタッフ6人で4時間に160枚配ったことがあります
でも空高く飛ばしたのは20人くらい
凧揚げの指導のほうがむずかしいと思います
このときの材料費は糸を20m配って 凧1枚3円弱

しっぽは私はイベントでは新聞紙を使っています
中津市教育福祉センターで使わせてもらっているカッターだといちどに40枚くらい切れる
タテ目に切った新聞紙を3本つないで長くしてそれを2本と教えています


ネズミ凧
ねずみ凧

おりがみ 15センチ角か18センチ角
実線は山折り
点線は谷折り
尾は1センチ幅1メートル以上
糸目は20センチくらい 2本を同じ長さにして結ぶ

この凧は適応風速が狭い 微風では飛ばず 少し風が強いとくるくる回る
2.5m/sくらいの風が良い 幼稚園児が風のないときにトコトコ走って飛ばすのにちょうど良い
糸は90番のミシン糸

西林式フレキシブルカイト
西林毅式フレキシブルカイト


四隅を切り落とし 切り落とした紙を一番外側の面に貼りつける
右側も同じように
貼りつけた面が裏側になる

糸目位置は上から3分の一
折り目は横の4等分

A3程度の紙 できるだけ軽いものを使う(コピー用紙でも重すぎる)

糸目は短く折ったつまようじに糸を結びつけ結び目の上下をセロテープで貼りつける
糸目の長さは横幅の1.5倍くらい2本を同じ長さに結ぶ

3m/sの風で50番のミシン糸を500mくらい引く力がある
尾は不要
糸目の補強が必要 

この凧をこのごろは書道用半紙で作っています
薄い半紙だと2.2m/sでも飛ぶ
貼り付けはセロテープ 小さい三角は5mmx15mm3枚で 大きい三角は4枚で張り付けています
揚げ糸は2.2m/sで90番 2.5m/sで60番 2.7m/sで50番 3m/sで20番
糸目糸は揚げ糸よりも少し太く  

ダイヤ凧
紙だけのダイヤ凧

紙の折り目で凧の骨を代用するやりかたはいくつか見てきましたが
横骨も紙の折り目を使うやり方があります
横骨は牛乳パックなどを挟み込み左右を接続する
縦骨は三角形の紙を接着し 上下の支持をする
横骨に接する部分は丸く切り抜く

横骨の位置は上から3分の一
三角形の紙につける糸目の位置はそれより少し上
軽い紙を使えば2.5m/sの風で尾がなくても安定して飛びます
紙は私はA3サイズを使っています
横骨の強度が弱いので適応風速は狭い

変形フレキシブルカイト
変形フレキシブルカイト

実線は山折り 点線は谷折り
糸目位置は星印の4ヶ所 左右の糸目はそれぞれ横幅の1.5倍
中央の2ヶ所は風に当てて調整してます
うまくいくと尾が無くても飛んでくれる
でもこれの調整は難しい 尾を使う凧と考えてください
A3の紙を使った場合 糸は60番で充分 50番でもOK
画用紙凧
画用紙凧
画用紙の紙の強さを使った凧もある
下から3分の2まで山折りの折り目を入れる
上から3分の1の場所に糸目をつける
尾もつける
一番上にセロテープで補強する人もいる
厚紙の横骨を貼り付ける人もいる
そのままの人も
画用紙のサイズはB5からA6くらい
理解はできると思いますが 適応風速は非常に狭い
たたみ凧
たたみ凧
実線は山折り 点線は谷折り
糸目位置は星印 尾は丸印につける
糸目を長くすると江戸角凧のような美しさがある
昭和初期に八丈島で揚げられていた凧

折紙
たこすみ式フレキシブルカイト
15センチ角折紙使用
実線は山折り 点線は谷折り
糸目位置は星印 上から3分の1
糸目の長さは15センチ以上 2本
尾は丸印につける
尾は1センチ幅1.5m 3本
適応風速2.5m-2.8m
この凧は表でも裏でも飛びます

折らない折り紙凧
折紙の紙の目を縦に使えば折り目なしでも飛びます
糸目 尾は同じです
この場合2.7mくらいで先端がバタつく


西林毅式フレキシブルカイトのように4隅を切り落としても飛びます
この場合紙の貼り付けは必要ない
糸目 尾は同じです
適応風速2.5m-3.5m
折り目位置は中央の3本



著作権について
最初に書いた折り紙凧は凧つくり教室でテキストにするため作成したものです
A4サイズのプリントにしていますが このプリントで凧つくり教室をやっている人は10人以上います
プリントを渡すとき自由にコピーして使ってくださいと必ず言っています

ネズミ凧は複数の本で見ました
西林毅式フレキシブルカイトは西林氏の著書
紙だけのダイヤ凧はヨーロッパのウェブサイト
変形フレキシブルカイトは広井力氏の著書
画用紙凧は複数の本で見ました
たたみ凧は広井力氏の著書
これら6つの凧は私には著作権がありません

それ以外の凧についてはウェブでの転載も出版物への転載も私への連絡なしに自由に行ってください
ただし著作権は私にあります たこすみ楽天ブログからの転載と明記してください






Last updated  2015/04/19 10:30:58 PM
2004/10/02
カテゴリ:free
自分の日記の更新もなかなかできないのに・・・

--------------------------------------------------------

ケナフの花茶 サプライズティー

ケナフの花を摘みました。薄くてとてもデリケートな花びらです。木にとげがあって摘むのは大変。
ケナフの花
マロウと同じようにお茶にしました。
サプライズティー
花びらの色に似ず鮮やかな黄色のお茶が、時間とともに暗い緑に変わり・・・・
サプライズティー1
レモン果汁を入れると、あら不思議
S-2レモンを入れると
右は、蜂蜜を入れてみました。ジャムを入れても同様になります。
S-3右蜂蜜入り
お味は、ウスベニアオイのフレッシュティーに良く似たクセの無いハーブティー。粘膜に効くはずです。

--------------------------------------------------------

さっぱりしておいしかった。






Last updated  2004/10/02 01:19:28 PM

全67件 (67件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.