1002743 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

呑兵衛だらりん

PR

Category

Free Space

リンクはフリーです
当ブログの内容と全く関係のない
トラックバックやコメントは
こちらの判断で削除しちゃうかも
ゴメンね

Favorite Blog

まだ登録されていません

全7件 (7件中 1-7件目)

1

立ち飲み:南森町

2016.12.29
XML
カテゴリ:立ち飲み:南森町
 

前回の「ちひろ」から商店街に向かう途中、大阪天満宮の近く

店内を見たら1名立ち呑んでおられた

日本酒がメインのようですね

こういう店ならどれ飲んでも美味いだろうから適当に一杯

酒は「エイクン」と注文したと思う、よく見たらわしの思ってた「英勲」とは

「エイクン」違いのよう「英君」ですね

一合で頼んだら盃を選ばせてくれるのはいいね

アテはいぶりがっこのクリームチーズのせ

酒も、もう一杯いただきます「謙信」という酒だった


そろそろ正月用の酒を買いに行かねばならん

今呑んでるのは2リットル千円のん

普段飲みならこれで十分だけど、さすがに正月くらいは

エエ酒呑みたいわ






Last updated  2016.12.29 21:24:09
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.27
カテゴリ:立ち飲み:南森町
 

私の勤める会社には半日有給というありがたい制度があって

この日は午後から私用で南森町に来ていた

用事自体は30分ほどで済んだので、もう後は決まってる

夕方の良い時間なのだ、このまま帰ったら勿体ない

東天満のあたりをぶらぶらしてた

予定とは違ったけど立ち飲み屋さんがあったので入る

カウンター内には可愛いおねいさんがいたので店主かと思ったら、

どうやら違ってた、後から女性店主らしき人が出てきた

まぁいいや、ビールとドテ焼き、あとで酒1杯


この辺りに来るたびに懐かしい

高校生時代に夏と冬に御中元・お歳暮の配達のアルバイトをやった

天六から天一までチャリで配達した、主に請け負った地区が東天満あたりだった

その時は時給ではなくて個数で給料が決まるやり方であったが

わしはそれほど頑張ってなかった、大阪天満宮でサボってた

給料は安かったけど、まぁ楽しかったな






Last updated  2016.12.27 18:36:24
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.31
カテゴリ:立ち飲み:南森町
ひろ.jpg  串かつ.jpg

先週の土曜日

O君と行く「天神橋筋立ち飲みツアー」

本当は天六あたりでピキュっと2軒くらい

小奇麗な店で現状報告などをするつもりだった

しかるに天六へ向かう電車内で

ホルモンか串カツもええなぁてな考えが

よぎったらもうだめ

まあいいや行っちゃえてなわけで

いつものパターンですな

一軒目は明昭屋さんの向かいの店

ここも本当は「得一 扇町店」でも良かったんだけど

行ったことのない店にしましょと

このブログのネタまで考えてくれる(笑)優しいO君



立ち飲み「ひろ」

南森町と扇町の中間くらい

土日は簡易椅子アリでいきなり座り飲み

おお、ワンコインセット!(500円)いっときましょ

飲み物1杯と小鉢、それと串かつ、おでん、たこ焼きの

3つの中から1つ選べる、わしは串かつで。

あとでハイボール(290円)を2杯でええ感じ

これが「起きたら喜連瓜破事件」の序章であったのだ











Last updated  2011.05.31 18:27:38
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.23
カテゴリ:立ち飲み:南森町
にこ.jpg  カウンター.jpg

先週、馬券を買いに梅田に出で南森町までぶらぶら歩いた

駅のあたりにあった「スタンド・エビス」で

ミナミの赤垣屋にちょっと似た一人用のテーブルで

ぼんやり飲むつもりだった

店が無くなってた・・・

仕方ないので天満宮辺りを一回りした時にこの店を見つけた

あんまりオサレな雰囲気に店の前を一往復したが

気が引けて入れなかった

他所でもう少し飲んでたら勢いで行っちゃうのに、へたれすぎる

なのでいつものO君にお願いして一緒に行ってもらった(子供かよ)


店頭のプレートには「粋なおつまみとお酒 
                 立ち呑み にこ」
と書かれてあった

店内はカウンターには椅子が8席くらい

2つのテーブルは立ち飲みで。

飲み物は380円から、焼酎の種類は半端なく多い

50種以上は余裕であったと思う

アテは280~480円くらい

切り盛りしてるのが店主でしょうか、可愛らしい女性です、

店内のつくりや照明、小物類の選択はいかにも女性らしい。

落ち着いた感じの良い店でした











Last updated  2010.05.23 14:27:16
コメント(0) | コメントを書く
2010.03.13
カテゴリ:立ち飲み:南森町
明昭屋.jpg 明昭屋.jpg

「天屋」を出て向かうのは「明昭屋

開いてなければ近くにもう一軒立ち飲み屋さんが

あったはずだと商店街を南下する

地下鉄の駅でいえば

扇町と南森町の中間点くらいの位置やね

店の奥の方で立たれてたのが店長さんなのかな?

立ち飲み部は暗かったんだけど聞いたら「やってますよ」と。

わしは酒(貴仙寿)アテはガーリックトースト

O君はワイン、N君はブランデー(立ち飲みで?)

この店はワインの品ぞろえが豊富ですね

立ち飲みでも何種類か飲めます

酒類もアテも安いし店内は綺麗やし

こりゃエエ店やんかいさ

また来たい店になりましたわ






























Last updated  2010.05.04 10:54:51
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.28
カテゴリ:立ち飲み:南森町
ミナミカワ.jpg カウンター.jpg

前週に桜花賞をハズしてるので

これは皐月賞を買いに行った日やね

こうも見事にハズしてまくってると酒代もあやういですな

このミナミカワさんは私みたいな貧乏酒飲みには有り難いエエ店です

ビールの小瓶ときずし(200円)もらいます

アテは安いみたいだけど地酒も安いようですね

ビールの後で酒もらおうとしたら、

壁に貼られてる銘柄から選んでちょうだいと女将さんが言うのだけど、

例によって近眼のわしにはボヤけてよく見えまへん(T_T)

女将にそう言うたら「辛口と普通のとどっちにしましょ?」って、

それで選んでもらった酒「甘雨(300円)」なかなか旨かったっス

冷奴(130円)を追加しても千円でお釣りがありました























Last updated  2009.04.28 18:17:38
コメント(0) | コメントを書く
2007.12.15
カテゴリ:立ち飲み:南森町
だるま堂.jpg  串カツ.jpg

随分前の写真なんですけど

この日も馬券を買った後に梅田からブラブラと。

大阪天満宮の裏手にあるこの店はカウンターの中で

隣のうどん屋さんとつながっているようですね

注文はビールと串カツをいくつか、

串カツが、なぜか丼に入って出て来ました。







Last updated  2007.12.15 23:45:40
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.