061158 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Wagon.

PR

X

全106件 (106件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

2007.03.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
西宮にある夙川という街は良いまち。


綺麗で、静かで、星が見える。小さな路地にはお洒落なカフェやらパーマ屋さん、パン屋さんに居酒屋。


バンドの帰り道で小さなケーキ屋さんを見つけてロールケーキを買った。




僕が越してきたまち。



バイトを始めた。小さな定食屋さん。マスターとママさんとバイトの3人で店を回す。

まかないのご飯が美味しい。






家の近くに大きな公園がある。

この前、僕は寝過ごしてお昼前に起きた時の話。お弁当を持って公園に行って一人で食べた。僕の目の前でおじいちゃんがゲートボールの準備を一人でせっせとしていた。
僕はすごく良い気持ちになった。

それだけ。天気の良い午後の話。





なんで、恋が成立する前って微妙な駆け引きが存在するのだろうね。するっと気持ちが伝われば・・・、おもしろくないんか。


写真を撮りたい。歌も歌いたい。詩も書きたい。曲も書きたい。泣きたい。眠りたい。触りたい。


雨の日は嫌い。鼻の調子が悪いから。



あ、夙川は春になると桜が綺麗らしいよ。



僕はいつからこんなに臆病になったんだ。触れることさえ戸惑う。誰か僕を殴ってください。














午後からの旅は進む

帰りのことなど気にせずに


午後からの旅は続く

昨日のことなど気にせずに


午後からの旅はなびく

風が吹いたら止まろう


午後からの旅は繋ぐ

君の思いと僕の想いを


午後からの旅は誘う

毛布にくるまって


午後からは晴れるらしい

そういうことにしておく


午後からの旅は終わる

いつかは僕も大人になる














旅に出ます。
僕一人じゃなく、良い友達と。














変われるかな。






Last updated  2007.03.17 01:00:31
コメント(68) | コメントを書く


2007.01.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
Oasisがやばい。

The MasterplanってアルバムのFade Awayという曲はホントに良くできてると思う。

そういうストレートなロックンロールでメガネをぶっ飛ばしたい。





今日


昼飯は久しぶりに学校に顔を出したメガネ兄弟とVISへ。

ノリコポンが撮った写真が気に入ってる。



うーん、、THE メガネ兄弟やね。



明日は晴奈と晩御飯を食べに行きます。

なんか僕に頼みごとがあるみたい。




ま、楽しみだ。








なんか食べて寝ましょ。






Last updated  2007.01.24 23:57:44
コメント(0) | コメントを書く
2007.01.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
去る1月7日にライブやってきました。

「Like are stars」と言う企画ライヴで約10バンドが出演したの。


わたくしJoshuAはこのライヴのためだけに組んだBnad Wagonというバンドで出たのら。


セットリストは、

1.Smels like teen spirits
2.Smoke on the water
3.A hard days night
4.JoshuAの新曲(タイトル未定)
5.ワンダー・フォーゲル

という素晴らしすぎる選曲。


そのうちどこかにライヴ音源をUPする予定(多分)なのでお楽しみに。



あぁ、でも結局あまり女の子にチヤホヤされぬまま終わったわぁ。笑


僕の発言の8割は冗談なのでお気になさらず。










でわ、またいつか。















午前1時に雨は止み。
その1時間後僕は闇。

けだるい朝の波。寄せては返すハイネケンウェーブ。


午前10時にユラユラと。
地下鉄にはまだ朝の波。

時計の針は止まっても、音は止まない


午後2時にはフワフワと
僕の中には夢の影。


昨日見た恐い夢、ひ汗をかいた午前4時、に叫ぶ。


恋の破片は 流れゆくあの子の頬を 撫でていく

















新曲の歌詞(一部永遠無音様の歌詞を引用)






Last updated  2007.01.08 23:18:24
コメント(6) | コメントを書く
2006.12.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
か、彼女が欲しいの。

だ、誰か・・・。







Last updated  2006.12.17 01:07:53
コメント(0) | コメントを書く
2006.12.07
カテゴリ:カテゴリ未分類
半年振りにギターの弦が切れた。

しかも4弦なの。気合入ってる証拠なんよ。


深い眠りを欲しているの。


毎晩、正確には朝か。
誰か分からない、自分が誰か明かさない相手からの電話。


昨日は一晩で20件。



誰か、とか、誰だ、とか、誰を、とか。



その言葉がひどく意味のない言葉に聴こえる。




彼がどうとか、彼女がどうとか、あいつは何とか、気にするとか、口だけだとか、君だけが全てさとか。



そういう全てを希望に作り変えてみる。


歪んだレンズをはずして、存在を確かめる。


そんな簡単なことが簡単じゃないのは、


きっと言い訳なんだろう。






分かってるのに、羽がもげたとんぼのように。




僕らはいつまでもがき続けるんだろう。



明日、明後日、明々後日、その次の日、そのまた次の日に僕の耳が聞こえてるって証拠はあるの?










君が誰かを想ってるっていう証拠はあるの?













まどろんだ意識が見せる幻想に浸かった君の身体。




でもそこに、自分の姿がはっきり見えているのなら、









世界をもう一度信じてみても良いんじゃない?






Last updated  2006.12.08 00:33:39
コメント(0) | コメントを書く
2006.11.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は風邪。

7限目の文章表現だけ受けるために学校へ。



やっぱりあの女の子はなぜか僕に盾突いてくるの。
その女の子のボディーガード(?)の大きな男は僕をいじめの。


‘煙にまかれたスモーキンチャイルド’


って詩を去年書いたのを思い出したの。




世界は冷たくなってゆく、スピードは思ったより早くはないが、





確実にだ。









































やっぱりどこにだって、その組織を仕切っているというか、仕切ったつもりになっている人たちはいるもので、そういう人たちは楽しそうに笑ってるの。


つい1年前までは僕もそういう組織の中心にいたことを思いだした。

どんな気がしていたんだろう。


今の僕はそういう人たちの間を風のように、するりと通り過ぎるだけ。









そう本当に微かな小さい風。














‘そういう小さな風がいつか嵐になり台風になる’











そういうありふれた言葉は嫌いじゃないけど、少し格好良すぎるとおもわん?













ま。そんなこんなで貸していた2000円は無事に返って来たし。






それはそれで一日が成立したのさ。






































揺れる、濡らす、響く、そよぐ、落ちる、枯れる、流す、切れる、騒ぐ、鳴らす、乾く、上げる、まどろむ、避ける、超える、走る、焦る、焦らす、進む、踊る、泣く。














心が。




















沸点、融点、氷点、露点、発火点。












全ての変化は君の手に。









光の温度を飛び越えて、鳴らすよ光が進む音。


















WORLD'S END SUPERNOVA






Last updated  2006.11.29 23:59:35
コメント(0) | コメントを書く
2006.11.23
カテゴリ:カテゴリ未分類
我がロックスターのチバユウスケ率いる The Birthday.

のライブのチケットが手に入りました。



日時:1月17日


所:Zeep Osaka

整理番号:1番














。。。。。。。。。。。。。。










そう、整理番号が「1番」なの。









あ、あり得ない。。








チバちゃんの目の前に行けるではありませんか。。。。。。。。。。。。。















一瞬、世界が明るくなりました。















年明け、僕は遂に「彼」に合う。それも、手の届く距離で。






Last updated  2006.11.24 00:42:46
コメント(0) | コメントを書く
2006.11.13
カテゴリ:カテゴリ未分類














自分の足元が見える。見える。

いつだって、僕はそうでいたいのに。
asi






Last updated  2006.11.21 01:41:20
コメント(0) | コメントを書く
2006.11.08

カテゴリ:カテゴリ未分類
授業でリリイシュシュの全てという映画を見た。
興味深かった。
昔の彼女と仲が良い。
スピーカーが壊れた。
ギターが上手いと褒められた。
調子に乗っていない。
相棒から連絡が来ない。
カナダが懐かしい。
朝風呂に恋してる。
僕の写真には1000円の値がついた。
奇跡だとは思わない。
今月チバに会える。
奇跡だとは思わない。
ベルトを買った。
マフラーも買った。
女の子と買い物をした。
僕は強いのだろうか。
世界が歪んで見える。
メガネをはずす。
霞む。
テレキャスターは上機嫌。
尿意に襲われている。

本を開いた。
世界が開いた。
東京を旅した。
ギャルサーと遭遇して逃げた。
濁った空に突き刺さるビル。
黒い鳥達は気にしない。

お家に帰るのかい?

揺れるメトロは僕の妄想。
ハイネケンは想像の味だった。

君が開いた。















何を?














窓を開いた。
明日は晴れると良い。
古い町を二人で歩きたい。
恋愛小説は悲しい。
でもそれはうそだ。

騙しあいとは恋愛である。
そうは思わない。
赤毛のあの子は何をしてるだろう。
何を食べ何を考え誰と寝てるだろう。
僕には関係ない。
さっき始った夢。

もう終わり?

さみしくなるな。

そうやって僕を騙すのかい。
いやいやそういうわけじゃないさ。

乾く。

ノドの炎症は治まるきっと。
音のないテレビは良い。
僕は音を聴きすぎてる。
LとRで絡み合う。
メガネロックは語れない。

もう良いかい?

尿意が増す。

録音は楽しい。
赤い電車は速い。
その音は心地良いね。

君が言った?

あ、妄想か。















そこで見えるかい?

何が?

星。

あぁ。少しね。

少しか・・・。

沢山だよ。

嘘つき。

ごめん。

そうだ。帰ろう。

どこへ?

































昨日へ。






Last updated  2006.11.09 00:30:36
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
久々の更新になりました。
いろいろなことがありましたが、あえて触れずに・・・。笑
11月3日にあったYMCA学祭のことを少し書きます。

ステージでギターを弾きました。今組んでる女の子(すげー歌が上手いのさ)と2人で。
僕がギターを弾き、MTRを屈指して宅ロックを鳴らし、相棒が歌いました。
でも、音響が最悪で、音の返しがゼロ。自分の音すら聞こえない状況だったので、
大変でした。

そして“JoshuA個展”を開催。
カナダで撮った沢山の写真の中から良いものを選んで展示しました。
そして、その中から特に良いものをポストカードにして販売しました。

自分の撮った写真が1000円で売れたときは、本当に嬉しかった。
認めてくれた、その事実が嬉しかった。(のさ)

kotenlive






Last updated  2006.11.08 22:42:08
コメント(0) | コメントを書く

全106件 (106件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


© Rakuten Group, Inc.