スピリチュアルと物理学

ガイアの響き

【ガイアの響 -アフリカンナイト-】


パーマカルチャーで有名なデジャーデンゆかりさんが、アフリカの友人バーラバージョ(サムとニアマ)を伴って来日します。

「音楽」を通して文化およびこころの交流を図るために、東京、大阪、熊本、福岡、広島とコンサートおよびダンスとドラム

のワークショップをして周る予定です。

ゆかりさんのパーマカルチャーやオーストラリアでの暮らし等の講演を聞いたことがあるのですが、お話しもお人柄もとって

も素敵でした。

パーマカルチャーとは、人間にとっての恒久的持続可能な環境をつくり出すためのデザイン体系のことで、半農的な暮らし

から、自給を目指し、如何に自然でより健全な生活を持続的にしていくことです。

女優の高樹沙耶さんが彼女の熱烈なファンみたいで、自ら千葉でパーマカルチャーを実践されています。


    ゆかりさん1   サムとニアマ


 『ガイアの響 -アフリカンナイト-』

 ■日 時: 9月5日(土)19時~21時(開場18:45)

 ■場 所: 石蔵酒造さん博多百年蔵ホールにて
 
        福岡市博多区堅粕1丁目3-10 TEL 092-633-5100

 ■入場料: 2、500円(ワンドリンク付) 当日3、000円
 
 ■定 員: 100名

   ※主催:ガイアの響き実行委員会、 後援:(財)福岡県国際交流センター


太古の時代から変わらぬ鼓動を奏でるジャンベ、今は世界中の人たちに愛されているアフリカン音楽です。今夜はジャンベ

のリズムで共に踊りながら、こころとからだの解放を楽しんでみませんか。そしてアフリカのメッセージを愛と共にパワフルに

お届けします。

  ~ 音楽、歌、ダンスを通してアフリカの風をあなたへ ~

環境活動や物質援助だけでなくて、感謝の気持ちを踊りや音楽で彼らと一緒に表現することも素晴らしい支援活動である

ことを知って欲しい・・・                     by デジャーデンゆかり


  百年蔵 ※石蔵酒造さんの百年蔵


石蔵酒造さんの百年蔵、アフリカの民族楽器(ジャンベ)、ゆかりさんの踊り等国際的な融合を図りながら、ガイアに響く

アフリカの夜。

みなさんも博多の地酒を飲みながら、交流を楽しみませんか。

ワンドリンクにはビールやジュースもありますよ、是非いらして下さい。

お申し込みは、通信欄に「コンサート」と書いてこちらまでお願いします。


  石蔵酒造地図


また、翌日大野城市で講演とミニライブを行ないます。

講演は、自然の中での暮らしや子育て、オーストラリア全土で広がっているパーマカルチャーガーデン等のお話しです。

学校の庭にオーガニック農園を作る過程を通して育まれた子供たちとの関りや歓び、そして困ったことや驚いたこと等々、

子供に焦点を合わせた暮らしぶりをご紹介致します。

ミニライブでは、ジャンベに合わせて一緒にアフリカンダンスを踊りましょう。


 ■日 時: 9月6日(日)13時~16時(12時半開場)

 ■場 所: 大野城まどかぴあ 小ホール

 ■入場料: 2、500円(当日3、000円) 小学生以下のお子さんは無料です。


同じく、お申し込みは、通信欄に「講演」と書いてこちらまでお願いします。


    ※どちらも収益の一部をNPO法人ワールドビジョンジャパンに寄付します。


 ※パーマカルチャー

人間にとっての恒久的持続可能な環境をつくり出すためのデザイン体系のこと。その狙いは生態学的に健全で、経

済的にも成り立つ一つのシステムをつくり出すことにある。植物や動物の固有の資質とその場所や建造物の自然的

特徴を活かし、最小限の土地を活用して、都市部にも田舎にも、生命を支えていけるシステムをつくり出していく。

パーマカルチャーの基盤をなすのは、 自然のシステムの観察と、昔からの農業のやり方の中に含まれている智恵、

そして現代の科学的・技術的知識である。


 <デジャーデンゆかりさんプロフィール>

  ゆかりさん 

兵庫県西宮生まれ。高校・大学をアメリカで過ごした後、国内外の博覧会でコンパニオンとして活躍。阪神大震災で

人生、暮らし方の転機を迎える。1995年、パートナーと豪州へ移住。現在は、半農自給自然暮らしを謳歌しながら、

ホリスティックライフ体験民宿「ささやく樹」を運営。自然食・醗酵食の教室を自宅で開催しながら、大学でマクロビ

オティックを指導。パーマカルチャー、コミュニティデザインなどのインストラクター認定講師として各国で活躍中。

3人の子の母であり、ベリーダンサーとしても活躍中です。


 <バーラバージョプロフィール>

 バーラバージョ

「バーラバージョ」とは、ガーナ語で「共に歌い、共に踊ろう!」という意味です。2007年度、クィーンズランド・マルティカ

ルチュラル・アチーバー賞受賞。ガーナ生まれのニ・アーマ、ケニア生まれのサム・オコスの二人は、アフリカ文化と音楽

をこよなく愛すミュージシャンであり、シンガー及びダンサーです。出身国はもとよりオーストラリア、台湾など国内外にお

いてエネルギッシュかつ美しいメロディーを併せ持つパフォーマーとして知られています。

演奏だけでなく、アフリカ文化と芸術の教授活動にも力を入れており、伝統リズムとモダンリズムを融合し、独自の情熱

的でオーセンティックな音をクリエイトする彼らの演奏は、年齢を問わない幅広い層に受け入れられています。

オーストラリア・クィーンズランド州で今日最も活躍しているアフリカン・ドラム&ダンスユニットとして知られており、ブリスベ

ンとサンシャインコーストでは毎週ダンスとドラムのワークショップを開催し、個人レッスンも開催。オーストラリア国内の有

名フェスティバル、政府やプライベートファンクションでの演奏は定期的に依頼され、公私立託児所、幼稚園、小学校にて、

何千人もの子供達が彼らの演奏に魅了されています。

また、ニ・アーマとサム・オコスは2007年にCD「ススマ」をリリース。同年にはオーストラリア・クィーンズランド政府より、

クィーンズランド・マルティカルチュラル・アチーバ賞を受賞しました。


 <NPO法人ワールドビジョンジャパン>


  パーマカルチャー1 

貧困や困難な状況の中にある世界の子どもたちや人々の必要に即して、緊急援助から開発援助まで、人々に直接

届く支援を、国連機関や政府機関と連携した事業を行っているNPO団体。


ポスター


ポスター2




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.