590985 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2007年08月06日
XML
テーマ:映画鑑賞(675)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★★

鑑賞No:00707
製作:1998年
監督:中田秀夫
主演:松嶋菜々子/真田広之

梅雨も明け、いよいよ本格的な夏が到来します!
ということで、何回かにわたって「和製ホラー」を特集します。
まず1日目は「リング」です。

呪いのビデオにまつわる恐怖を描いたホラー映画。
本作は和製ホラーブームを巻き起こすきっかけとなった。
「見ると一週間後に死ぬ」という呪いのビデオの噂が広まる中、そのビデオを見た女の子たちが死ぬ。
死んだ女の子の取材をしていたTVディレクターの玲子もそのビデオを入手し、ビデオを見て市の先刻をされる・・・。

まさに和製ホラーブームを起こすだけのことはあるシーンはお馴染みのTVから這い出てくるところ。
似たようなシーンは「呪怨」にもあるが、貞子が這ってきて目を剥くシーンはさすが背筋が凍った!
ビデオテープという容易にコピーで恐怖を普及できるアイテムを選んでいるのは感心。ただ全体的なストーリーはやや古風で単純。






最終更新日  2007年08月06日 04時54分25秒
コメント(8) | コメントを書く
[洋画-1990年代] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

幸せへのキセキ New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

老境に入って… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.