587466 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2007年11月22日
XML
テーマ:映画鑑賞(674)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★+

鑑賞No:00619
製作:1995年
監督:トム・ホランド
出演:ロバート・ジョン・バーク

スティーブン・キング原作の同名小説の映画化。
肥満に悩んでいた弁護士のビリーは、ある日酔っ払って運転していたところ、誤ってジプシーの老女を轢き殺してしまう。
しかし身の保全を優先したビリーは知り合いの警察署長と判事に頼んで事件をもみ消してもらった。ところがジプシーの長老レキムは彼を許さず、ビリーのところへやって来て、彼の頬を撫でながら「痩せていく」という言葉を残し立ち去る。
すると翌日から、ビリーは食べても食べてもどんどん体重が減っていく・・・。

135kgある体重が55kgぐらいまで減っていくという、一見うらやましくもある呪いだが、映画の中では違った。意図なく、食べても食べても痩せていく恐怖も見事に描いているが、さらにそれによって人格というか人が変わっていく恐怖の方がジワジワ恐怖として伝わってきた。
特殊メイクも駆使しているが、主人公役のロバート・ジョン・バークも実際に体重を落としながら演技に望んだらしく、そのあたりの熱演は後半の痩せシーンに窺える。






最終更新日  2007年11月22日 04時56分55秒
コメント(6) | コメントを書く
[洋画-1990年代] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:痩せゆく男(11/22)   aosaga369 さん
こんにちは

やせていく恐怖って、言葉だけだったらうらやましいですが(笑)、食べたくないのに食べ続ける苦痛と恐怖は、目新しい観点でちょっと興味を引きますね。 (2007年11月22日 16時40分47秒)

これは、怖いし面白いし~   Nobubu さん
キングのよさが出ていた作品でしたね。
痩せたいとは思っていても、本当にこんなことに
なったら・・恐ろしいお話でした。

心理的に怖い作品、さすがのキングでしたね! (2007年11月22日 18時20分32秒)

Re:痩せゆく男(11/22)   りらっくままハッシー!^o^ さん
松雪泰子さんみたいに、痩せてみたいことは痩せてみたいけど、
外人女優さん見てると、出るとこ出て、ひっこむとこひっこむ的な痩せ方がイイなぁ~って思ってるので、やっぱ痩せ過ぎはマズイでしょうね~。
でも、これ読んでたら、どんなのか観たくなりました♪
(2007年11月22日 18時44分25秒)

Re[1]:痩せゆく男(11/22)   takusyun さん
aosaga369さん

設定としては面白かったと思います。
最初はそうでもありませんが、だんだん痩せていく姿は悲愴感があり、恐怖を感じました。 (2007年11月23日 08時43分07秒)

Re:これは、怖いし面白いし~(11/22)   takusyun さん
Nobubuさん

私も中年太りが気になる年になっていますので、ダイエットしたいのはやまやまですが、こんな痩せ方はしたくないですね。
(2007年11月23日 08時44分35秒)

Re[1]:痩せゆく男(11/22)   takusyun さん
りらっくままハッシー!^o^さん

私は日本人女性の体型が好きですね(笑)。
外人女性のような極端な凹凸は貧弱な?日本人男性には向きません。
日本人でも叶姉妹のようなスタイルは一見、「おっー」と思いますが、自分的に見ると引きますし、不釣合いですね。
女性はほどほどにスマートで、出るところは小ぶりでも出ていればそれでいいと思います。
また個人的には、多少ポチャとしている女性も愛嬌があって可愛いと思います。
(全然映画とは関係ない返事でした)
(2007年11月23日 08時53分17秒)

PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

男はつらいよ 浪花の… New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

免許証更新完了 hy3de8さん

モデルナワクチン二… りらっくままハッシー!^o^さん


© Rakuten Group, Inc.