500618 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2008年03月04日
XML
テーマ:映画鑑賞(670)
カテゴリ:洋画-1950年代
★★

鑑賞No:01268
製作:1953年
監督:バイロン・ハスキン
出演:ジーン・バリー

H・G・ウェルズの同名小説の映画化。
ある日、ロス郊外に謎の物体が落下する。科学者により物体を調査した結果、その物体は地球外生命体であることがわかる。その後、世界各地にその侵略兵器は落下し、破壊攻撃を始める。人類はあらゆる兵器で対抗するが太刀打ちできず・・・。

トム・クルーズの「宇宙戦争」を観るとビジュアル的にはやはりかなり劣るが、50年以上も前の映画だと思うと、なかなかの出来だと思う。ストーリー的には非常に単純で判りやすく、設定的にも面白いと思ったが、やはりいただけないのはラスト。2005年版同様、あまりにもあっけない終わり方には消化不良感が残る。






最終更新日  2008年03月04日 04時59分29秒
コメント(2) | コメントを書く
[洋画-1950年代] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:宇宙戦争 (1953年版)(03/04)   りらっくままハッシー!^o^ さん
一瞬トム・クルーズの方かと~!
同じ名前の映画があるのですね?
そっかー、同じように呆気無いんだ?
やっぱりタイトルからして友好的な宇宙人では無さそうですよね~。
(2008年03月04日 16時47分49秒)

Re[1]:宇宙戦争 (1953年版)(03/04)   takusyun さん
りらっくままハッシー!^o^さん

トム・クルーズの「宇宙戦争」もH・G・ウェルズの同名小説を原作にしているので、いわゆる本作のリメイクということになります。
細かい点では相違あるものの、基本的なストーリーやラストは同じです。 (2008年03月04日 20時56分30秒)

PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

レッド・スパロー New! おいら♪♪さん

国際線での待ち時間… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.