582662 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2008年03月12日
XML
テーマ:映画鑑賞(677)
カテゴリ:邦画-2007年
★★★★

鑑賞No:01505
製作:2007年
監督:新城毅彦
出演:大沢たかお/伊東美咲

2005年に38歳という若さで他界した、世界的プロウィンドサーファーの飯島夏樹とその家族を描いた実話。
プロウィンドサーファーの飯島夏樹は妻の寛子と世界各地を転戦しながら生活する毎日だった。日々のお金にも困る貧困のどん底にあったが、やがてワールドカップで優勝、晴れて結婚式も挙げることができ、4人の子供にも恵まれる。
その後も連戦連勝を重ね、順風満帆かと思われたある日、夏樹は身体の異変を感じ、精密検査を受けるが・・・。

本来は悲しいストーリーだが、暗く湿っぽい内容ではなく、悲しい中にもどこか爽やかさの残る映画だった。死期を知って一時、自暴自棄になる時期もあったが、やがてそれも切り抜け、前向きに生きようとする夫と、辛さを表面に出さず常に明るく強く支えようとする妻の姿には感動させられる。
癌に冒されたことは不幸なことだが、レース出場のため不在しがちで家庭崩壊さえ招きかねない状況だった家族が、この病気を機に一つになっていったのも見ていてジーンときた。
ハワイの真っ青な海と空、そしてバックで流れる桑田佳祐の物悲しい主題歌がとても印象的。






最終更新日  2008年03月12日 04時52分30秒
コメント(2) | コメントを書く
[邦画-2007年] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

アウトサイダー New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

接種を終えて… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.