497302 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2008年06月02日
XML
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-1980年代
★★★

鑑賞No:01562
製作:1980年
監督:マーティン・スコセッシ
出演:ロバート・デ・ニーロ/キャシー・モリアーティ

実在したミドル級のボクサー、ジェイク・ラモッタの栄光と挫折を描く。
主演のロバート・デ・ニーロはこの映画でアカデミー主演男優賞を獲得している。
1941年、黒人ボクサーのリーブスと対戦したジェイク・ラモッタは優勢のまま最終ラウンドまでもつれ込むものの判定で負ける。八百長との罵声が飛ぶ中、自宅に戻ったジェイクは荒れに荒れ、妻やセコンドの弟にも当り散らす。そんな夫婦関係がうまくいかない中、ジェイクは偶然出会ったブロンドの美女ビッキーと恋に落ちてしまう・・・。

実在のボクサーの自伝を基に作られた映画であり、事実に基づいてストーリーも展開していくため、ボクシング映画として十分楽しめる。しかし本作は単なるボクシング映画ではない。ボクシングで栄光を掴むが、その一方で強い猜疑心から妻や弟を失っていったり、思わぬ事件で刑務所に入れられるなど、栄光と挫折を共に味わう男の半生を克明に描いている。ボクサー特有ともいえるギラギラした闘争心が、本業のボクシングだけでなく、別のことにも自分では制御できないエネルギーとなって結局破滅へと導いていったが如く感じられる映画となった。
それだけに元世界チャンピオンとは思えない引退後には空しさがあった。






最終更新日  2008年06月02日 05時05分20秒
コメント(2) | コメントを書く
[洋画-1980年代] カテゴリの最新記事

PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

エクス・マキナ New! おいら♪♪さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん
お気楽タクシー日記 hy3de8さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.