582845 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2008年06月10日
XML
テーマ:映画鑑賞(677)
カテゴリ:洋画-2008年
★★★★

鑑賞No:01568
製作:2008年
監督:ロバート・ルケティック
出演:ジム・スタージェス/ケイト・ボスワース

マサチューセッツ工科大学の天才学生たちが、自分たちの頭脳と才能を活かしてラスベガスで荒稼ぎをした実話を基にした映画。
優等生のベンは大学卒業後、ハーバード大学医学部に進学し医者になることが夢だったが、母子家庭の彼は30万ドルの学資工面に頭を痛めていた。
そんな彼にミッキー教授はブラックジャック必勝法を研究している天才学生チームに誘われる。そこでカード・カウンティングというテクニックを習得したベンは、仲間とともにラスベガス攻略に向う・・・・。

実話を基にしているという点でも面白さが倍増しているが、なかなか痛快なストーリーで楽しめる映画。
(個人的かもしれないが)唯一の欠点は、カード・カウンティングの仕組みが分かりづらいこと。ゲーム自体はブラックジャックという非常にポピュラーなカードゲームだが、カード・カウンティングにより、あれだけ必勝できるということが観ていて理解しがたく(進行状況も分かりにくく)、その分スリルは半減していたように思う。
それでも色々と散りばめられた伏線やストーリー展開はよくできており、観終わった後に十分満足感は得られた。
ただ、ネタばれになるので書けないが、途中で結末が読めたのは私だけだっただろうか。ストーリが分かりやすい分、結末も分かりやすかったのはチョット残念(もう少しヒネリがあってもよかったかも)
ブラックジャックをよくご存知の方は、私よりもより楽しめるのではないでしょうか? お勧めです!






最終更新日  2008年06月10日 04時49分02秒
コメント(6) | コメントを書く
[洋画-2008年] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ラスト サムライ New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

接種を終えて… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.