591691 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2008年07月01日
XML
テーマ:映画鑑賞(676)
カテゴリ:洋画-1960年代
★★★★★

鑑賞No:00016
製作:1962年
監督:デヴィッド・リーン
出演:ピーター・オトゥール/アレック・ギネス

アラブ国民の英雄、T・E・ロレンスの波乱の半生を描いた名作。
この映画は第35回アカデミー賞作品賞ほか計7部門を制覇している。
1935年5月13日に起きたバイク事故で1週間後、一人の男が他界する。その男の名はトマス・エドワード・ロレンス。彼こそアラブを母国とし、砂漠とその民をこよなく愛し、砂漠での利権を狙い侵攻するトルコ軍に果敢に反抗した英国人T・E・ロレンスだった・・・・。

長尺ながら骨太で見応えのある作品。実在の英雄の半生を描いているが、そこにはただ単に英雄の姿があるだけではなく、一人の男の苦悩と挫折を丁寧に描いた人間ドラマが存在しており、文句なしの名作といえる。
なかなか遠く離れた日本にいては分かりにくい中東だが、現代のパレスチナ問題を理解するにも役立つ内容となっている。
もちろん、アラブのことについてあまり予備知識がなくても十分楽しめるが、内容的には重い。






最終更新日  2008年07月01日 05時18分04秒
コメント(2) | コメントを書く
[洋画-1960年代] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ヴェロニカ・ゲリン New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

ご無沙汰です hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.