591119 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2008年10月21日
XML
テーマ:映画鑑賞(675)
カテゴリ:洋画-2005年
★+

鑑賞No:01628
製作:2005年
監督:ガース・ジェニングス
出演:マーティン・フリーマン/サム・ロックウェル

伝説的SF小説「銀河ヒッチハイク・ガイド」の完全映画化。
ある日、世界各国の上空に無数の巨大な宇宙船が現れる。これらは銀河バイパスの建設船団で、バイパスの通り道にある地球が邪魔なため、地球を破壊するという。そしてものすごい轟音とともに地球は一瞬のうちに消滅してしまう。たまたま「銀河ヒッチハイク・ガイド」の編集者で実はエイリアンだったフォードと友人だった平凡な英国人アーサーは、宇宙船をヒッチハイクすることで間一髪、地球から脱出し、最後の地球人となるが・・・・。

原作はスティーブン・ホーキンス博士やジョージ・ルーカス監督を夢中にさせたらしいが、映画自体は全くといっていいほど面白くない。イギリス・ジョークが満載だが、これが理解不能。どこが面白いのか分からない。映画全体から醸し出される世界観は一種独特の雰囲気は多少興味深いが、ともかくバカバカしいストーリー、訳の分からないストーリーに約2時間近く苦痛だった。
多分、この笑いにはまる人にとっては非常に面白い映画かもしれませんが、そうでない人にはちっとも面白くない、大きく評価の分かれると思われる映画。






最終更新日  2008年10月21日 04時39分28秒
コメント(2) | コメントを書く
[洋画-2005年] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ザ・シューター 極… New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

老境に入って… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.