000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2008年11月07日
XML
テーマ:映画鑑賞(675)
カテゴリ:洋画-2000-03年
★★★

鑑賞No:01063
製作:2000年
監督:マレク・カニエフスカ
出演:ポール・ニューマン/リンダ・フィオレンティーノ

元ミス・ハイスクールのキャロルは老人ホームの看護婦。若く輝いていた昔に比べ、今の平凡で退屈な毎日にうんざりしていた。そんなある日、ホームに元・銀行強盗のボケ老人ヘンリーが送り込まれてくる。なぜか彼が気になるキャロルはヘンリーのボケが演技であることを見破り、さらに彼に好奇心を抱く。やがて夫のウェインも巻き込んで3人は現金輸送車襲撃を計画するが・・・・。

2008年9月26日に亡くなったポール・ニューマン主演の映画。この映画が製作されたときニューマンは75歳だったが、全然年齢を感じさせない演技だった。往年の名作「スティング」を思わせるペテン師ぶりも見せているが、「スティング」の時と同じ役名というのも粋で面白い。
特にボケ老人から一転、銀行強盗計画のイニシアティブを取ったあたりは、老いたりと言えど周りを圧倒する演技でさすがの名優振りを発揮していた。
全体的にはおとなしい映画だが、結構ドキドキさせられる。






最終更新日  2008年11月07日 04時41分06秒
コメント(0) | コメントを書く
[洋画-2000-03年] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

逃亡者 New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

老境に入って… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.