526361 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2009年04月27日
XML
テーマ:映画鑑賞(670)
カテゴリ:洋画-2008年
★★★+

鑑賞No:01739
製作:2008年
監督:ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン
出演:ブラッド・ピット/ジョージ・クルーニー/ジョン・マルコヴィッチ

<4/24~ 劇場公開>

アルコール依存症がばれてCIAを辞めるはめになったベテラン局員のオズボーンは、その腹いせにCIAに関する暴露本を執筆し始める。しかし、その原稿データが、離婚を有利に進める証拠集めをしていた妻のケイティによって持ち出され、1枚のCD-ROMとして、とあるスポーツジムの間抜けな従業員チャドの手に渡ってしまう。その内容がCIAの機密事項だと勘違いしたチャドは、小金目当てに同僚のリンだとともにオズボーンをゆすり始めるが・・・・・。

93分という短尺のせいもあるのか、内容的には期待したほど深みはなく、あっさりした感じ。ストーリーの骨格は、CIAの機密情報が書き込まれたCD-ROMをめぐってのドタバタ劇だが、少ない登場人物たちが色々と複雑に絡み合って関係していくあたりは脚本的には良くできている。そして終盤の意外な展開には驚かされるが、期待していたような大ドンデン返しなどはなかったのはチョット残念。
ジョージ・クルーニーやブラッド・ピットが「オーシャンズ」シリーズとはかなり違ったキャラクターを演じているのは新鮮で面白く、特にブラピのおバカぶりは今までのイメージを変えるような演技だった。
軽いタッチのおバカ映画なので気楽に観れる映画。






最終更新日  2009年04月27日 04時26分58秒
コメント(0) | コメントを書く
[洋画-2008年] カテゴリの最新記事


PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

万引き家族 New! おいら ^o^さん

命拾いでした hy3de8さん

イタリアの校長先生… りらっくままハッシー!^o^さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.