591117 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2009年07月05日
XML
テーマ:映画鑑賞(675)
カテゴリ:邦画-1970年代
★★+

鑑賞No:00326
製作:1977年
監督:大林宣彦
出演:池上季実子/大場久美子/松原愛/神保美喜

中学生のオシャレは、イタリアから帰国した父親に新しい母を紹介され、ショックを受ける。そのショックを吹き飛ばすため、夏休みにオバチャマの羽臼邸に仲間たち6人と行くことにする。オバチャマもみんなを歓迎してくれ、都会育ちの7人にとってはオバチャマの家がある田舎の雰囲気は新鮮で大喜びするが、実はオバチャマは数年前に死んでいた・・・・。

「転校生」「時をかける少女」などの尾道3部作で有名な大林宣彦監督の初監督作品。ホラー映画だが、ファンタジックさのある映像が大林監督らしさがにじみでているともいえるが、人を食べる屋敷と化した妖怪が少女たちを次々と食べていくという、コミカルながら残酷な内容。ストーリーや映像はもう何でもアリの世界で、ハチャメチャといえなくもないが、サービス精神も多分に窺える。
映画としての品位や品質は必ずしも高いとはいえないが、なぜか印象に残る映画でした。(そこがカルト映画たる所以でしょうか・・・?)






最終更新日  2009年07月05日 07時31分43秒
コメント(2) | コメントを書く
[邦画-1970年代] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:HOUSE ハウス(07/05)   りらっくままハッシー!^o^ さん
過去作品まで紹介されててスゴイなぁ~☆
コレはホラーとか評価を見る感じでは観ることはなさそうですが、「フィツカラルド」は評価が良いので昨日読んでて観ても良さそうな…いや眠る可能性が?とか思ってました~!
(2009年07月05日 11時38分07秒)

Re[1]:HOUSE ハウス(07/05)   takusyun さん
りらっくままハッシー!^o^さん

新しい作品もできるだけ観るようにしていますが、60~80年代の作品も大好きで、こちらもできるだけ紹介したいなと思っています。
「フィツカラルド」はとても真面目な映画で少々とっつき難い部分はありますが、いい映画ですよ。
(2009年07月05日 17時32分53秒)

PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ザ・シューター 極… New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

老境に入って… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.