590906 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2009年07月17日
XML
テーマ:映画鑑賞(675)
カテゴリ:洋画-1990年代
★★★★

鑑賞No:00967
製作:1999年
監督:アンソニー・ミンゲラ
出演:マット・デイモン/ジュード・ロウ

貧乏青年トム・リプリーは偶然知り合ったアメリカ人の富豪から、ヨーロッパで放蕩三昧の息子ディッキーを連れ戻して欲しいと頼まれる。彼は大学時代の同級生と偽ってディッキーに近づくが、次第に彼の魅力に惹かれていき、一緒に遊び回るようになる。しかし次第にトムが疎ましくなってきたディッキーはついに決別を宣言、別れの小旅行に出ることに。そこでトムははずみでディッキーを殺してしまい、彼になりすますことに・・・・・。

アラン・ドロン主演の名作「太陽がいっぱい」のリメイク。リメイクながら、設定を一部変えたり、時代の変化からだろうか、「太陽がいっぱい」とは違った印象を受ける作品となっており、単なるリメイクというよりは別作品と捉えてもいいような作品。主演のマット・デイモンは通常の役のイメージとはちょっと違った役どころだったが、見事にこの難役を演じていた。嘘の連鎖で結局自分を追い詰めていく男の苦悩が良く描かれていた。






最終更新日  2009年07月17日 04時21分00秒
コメント(6) | コメントを書く
[洋画-1990年代] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

幸せへのキセキ New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

老境に入って… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.