504296 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2009年08月14日
XML
テーマ:映画鑑賞(669)
カテゴリ:邦画-2009年
★★★+

鑑賞No:01823
製作:2009年
監督:堤幸彦
出演:豊川悦司/常盤貴子/平愛梨/香川照之

<8/7~ DVDレンタル開始>

“血の大みそか”から15年後。世界同時多発テロの首謀者として、歴史の教科書にも載る極悪人となったケンヂ。一方、ともだちは救世主として祭り上げられていた。だが、ことの真相を知るケンヂの姪・カンナは高校生となり、いつの日かその汚名を晴らし、ともだちの正体を暴こうと心に秘めていた。
そんなある日、問題児扱いのカンナは「ともだちランド」に送られることに。
そこは社会のルールから外れた人間を洗脳する施設だったが、カンナはそこでヨシツネと再会する・・・・。

なかなか第1章は面白かったが、時代設定が変わり(15年後)、主役も変わり、秘密基地メンバーのその後の説明も十分ではなく、テンポの速い展開で・・・と原作の漫画を読んでいない人(自分もそうだが)には、ちょっとついていくのが大変なストーリー展開。時代も大きく変わったせいもあって、映画から醸し出される雰囲気も大きく違い、続編のような気がしない感じもあった。
結局、中心となる謎は良く分からず、結論は最終章の3作目に委ねることとなりそうで、つなぎ役のような位置づけの、3部作における2作目の宿命を感じざるを得なかった。最大の謎である“ともだち”の正体は明かされないままだが、最終章で納得の行く結論にして欲しい気持ちでいっぱい。(原作を読んでいないので答えは知らないが、個人的には予想して観ているので、その点は次回作が楽しみ。)






最終更新日  2009年08月14日 03時55分22秒
コメント(4) | コメントを書く
[邦画-2009年] カテゴリの最新記事

PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ジャックと天空の巨人 New! おいら♪♪さん

今年もルナソル りらっくままハッシー!^o^さん

なんとも利発な女の子 hy3de8さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.