505069 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2010年01月08日
XML
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-2004年
★★★★

鑑賞No:01225
製作:2004年
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:デニス・クエイド/ジェイク・ギレンホール

世界各地が前例のない異常気象に見舞われ、巨大ハリケーンや大津波がアメリカを襲った。数ヶ月前から大規模な気候変動を予測していた学者のジャックは、人々を南に避難させるよう副大統領に進言するが聞き入れてもらえない。やがて北半球の気温は急激に下がり、氷河期のような様相を呈していく・・・・。

環境破壊や地球温暖化によって起こるパニック映画として、今までのパニック映画の中でもスケールが大きく、リアル感のある映画として真に迫ってきた。映像的にもショッキングなシーンが象徴的に出てくるが、必ずしもフィクションと言い切れないところが怖い。
パニック映画の分類に入る映画でしょうが、環境破壊や地球温暖化に対して警鐘を鳴らす映画としても意義ある作品。CG技術も高度で、津波が襲うシーンは圧巻。






最終更新日  2010年01月08日 21時02分59秒
コメント(4) | コメントを書く
[洋画-2004年] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:デイ・アフター・トゥモロー(01/08)   りらっくままハッシー!^o^ さん
こういう自然災害系映画は映画館で観たいですよね~☆
きっと迫力が違う気がします!
(2010年01月08日 21時49分04秒)

Re:デイ・アフター・トゥモロー(01/08)   hy3de8 さん
久し振りに映画館で観た映画が現れましたね(笑)
この手のパニック映画は大好きですが仰るとおり、現実味のあるところが怖いですね。
因みにデニス・クエイドは好きな男優さんで、殆どみてます。 (2010年01月09日 03時52分27秒)

Re[1]:デイ・アフター・トゥモロー(01/08)   takusyun さん
りらっくままハッシー!^o^さん

確かにこの手の映画は劇場で観たいですね。
これは劇場で観れなかったので残念です。
(2010年01月09日 09時40分31秒)

Re[1]:デイ・アフター・トゥモロー(01/08)   takusyun さん
hy3de8さん

これは劇場で観られたのですね。
劇場だととても迫力があったのではないかと思います。(うらやましいです) (2010年01月09日 09時42分43秒)

PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ホワイトハウス狂騒曲 New! おいら♪♪さん

今年もルナソル りらっくままハッシー!^o^さん

なんとも利発な女の子 hy3de8さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.