505078 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2010年03月07日
XML
テーマ:映画鑑賞(668)
カテゴリ:洋画-2007年
★★★★

鑑賞No:01889
製作:2007年
監督:ビリー・レイ
出演:クリス・クーパー/ライアン・フィリップ

FBI訓練捜査官のオニールは、ある日上司のバロウズに呼び出され、定年間近のハンセン特別捜査官の下について、彼を密かに監視するよう命じられる。しかしハンセンには怪しいところはなく、逆にハンセンとオニールの間には信頼関係が生まれ家族ぐるみで付き合うようになる。ハンセンの監視に疑問を持ち始めたオニールは上司を問い詰めると、ハンセンには長年にわたるスパイ容疑があるとのことだった・・・。

アメリカで実際に起こったロバート・ハンセンによるスパイ事件を基にしている。
謎の多いこの作品だが、そんな謎解きが目的ではない、ハンセンとオニールとのわずか2ヶ月のやり取りが非常に重要で、この映画の出来を良くしている。
ともかく、ハンセンを地味ながら(地味だからこそ20年以上もスパイ活動できたのかもしれないが・・・)クリス・クーパーが見事なまでに好演していたことだろう。そしてそんなすごいスパイが、あんな若造訓練捜査官だけはなぜか最後まで信用し、結局それが逮捕に繋がってしまうという悲しさ。オニールも言いようのない複雑な気持ちだったことを良く演じていた。派手さはないものの結構見ごたえのある佳作。






最終更新日  2010年03月07日 06時49分19秒
コメント(4) | コメントを書く
[洋画-2007年] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:アメリカを売った男(03/07)   hy3de8 さん
「真実の物語」の映画化は本当に面白く、実際に在った事なんだと思って見てると入り込み方が違って来ます。
この映画もさっそく今日にでも借りてみます・・。 (2010年03月07日 07時47分40秒)

Re:アメリカを売った男(03/07)   りらっくままハッシー!^o^ さん
難しそうだけど、評価が高いですね!
観てみようかなぁ~☆
(2010年03月07日 20時29分05秒)

Re[1]:アメリカを売った男(03/07)   takusyun さん
hy3de8さん

事件自体はこの映画を観るまでよく知りませんでしたが、映画で知らされることって多いですね。
(2010年03月08日 20時10分19秒)

Re[1]:アメリカを売った男(03/07)   takusyun さん
りらっくままハッシー!^o^さん

地味な映画なので、落ち着いて観れるときに観たほうがいいと思います。
じっくり観れば、なかなか深い映画です。
(2010年03月08日 20時11分58秒)

PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ホワイトハウス狂騒曲 New! おいら♪♪さん

今年もルナソル りらっくままハッシー!^o^さん

なんとも利発な女の子 hy3de8さん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.