520870 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2010年03月23日
XML
テーマ:映画鑑賞(671)
カテゴリ:邦画-2009年
★★★★

鑑賞No:01897
製作:2009年
監督:沖田修一
出演:堺雅人/生瀬勝久/きたろう/豊原功補

<2/17~ DVDレンタル開始>

海上保安庁の料理担当である西村は、南極ドームふじ基地に派遣されることに。平均気温マイナス54度という極寒の地はペンギンやアザラシはおろか、ウィルスさえ生存していない。こんな極地で彼は観測隊員のために時には贅沢な食材を使いながらもてなしていた・・・。


南極という究極の地ではないが、単身赴任者を描いている点で大いに感情移入できた作品。実際に料理人として南極観測隊に参加した原作者のエッセイが基なのでリアルである。ただ貧相だと思っていた食生活が、思ったよりもよかった感じがしたのは意外だった。小さなトラブルは起こるものの深刻な事件は起こらず、隊員役の生瀬勝久、きたろうからも分かるとおり、何かすべてコメディになってしまい、南極という非常に危険な地に身をおいていることを忘れさせてしまう。難局生活を描くのが主だったため、隊員各自についてはあまり描かれていなかったのが残念だが、最も残念だったのは「お父さんがいなくても楽しくてしょうがない」という娘からのFAXだったのは、単身赴任のお父さんには究極の残念!?






最終更新日  2010年05月03日 15時28分41秒
コメント(4) | コメントを書く
[邦画-2009年] カテゴリの最新記事


PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

話題はコロナ New! hy3de8さん

her/世界でひとつの… New! おいら ^o^さん

簡易マスクの作り方 りらっくままハッシー!^o^さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.