521275 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2010年05月02日
XML
テーマ:映画鑑賞(671)
カテゴリ:邦画-2009年
★★+

鑑賞No:01919
製作:2009年
監督:役所広司
出演:役所広司/瑛太/小林聡美/澤屋敷純一

自称1日に何億も稼ぐという、デイトレーダーの矢沢拓郎。そんな彼は、妻と真面目な息子・拓也と3人でプール付きの豪邸に暮らしていた。ある日、少年院から出所する幼馴染のサブローを迎えに行った拓也は、交通事故に遭って死んでしまう。悲しみに暮れる拓郎だったが、拓也の恋人・光からの電話に出たことから拓也と間違われ・・・。


役所広司の初監督作品。
昔のイメージから、役所広司だからもうちょっと重厚な作品かと思いきや、最近の彼の役柄に多い、奇を衒った作風というか、少し分かりづらい作品となっている。
ただ、ストーリーは至って単純なのだが、それ故、何を描きたかったのかが良く分からなかった。タイトルになっている「ガマの油」のエピソードも関連性が良く分からなかったし・・・・。
光役を演じていた女優(二階堂ふみ)、ピュアな感じではあったが妙に浮いた演技で、とても気になった。






最終更新日  2010年05月02日 05時47分13秒
コメント(0) | コメントを書く
[邦画-2009年] カテゴリの最新記事


PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ウィロー New! おいら ^o^さん

話題はコロナ hy3de8さん

簡易マスクの作り方 りらっくままハッシー!^o^さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.