583050 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2010年12月10日
XML
テーマ:映画鑑賞(677)
カテゴリ:邦画-2010年
★★★

鑑賞No:02015
製作:2010年
監督:井筒和幸
出演:後藤淳平/福徳秀介/ちすん/米原幸佑

<11/26~ DVDレンタル開始>

先輩の勧めでヒーローショーのバイトを始めたユウキ。ところがバイト仲間のノボルが、先輩の恋人を寝取ったことからショーの最中に大乱闘となってしまう。それでも怒りの収まらない先輩はノボルを強請ろうとするが、ノボルも兄の友人で自衛隊出身の勇気の加勢を得ることができ・・・・。

何の予備知識もなく観た映画だが、主演の二人がお笑いコンビで、タイトルが「ヒーローショー」なんてタイトルだと青春コメディかと思ったが、さすが井筒監督。いい意味でも悪い意味でも大きく裏切られた。それにしてもこれほど評価しにくい映画はない。内容も演技もひどい。映画の品としては最低かもしれない。でもどこに行き着くのか予測のつかないストーリーの暴走はついつい最後まで目が離せなかった。青春コメディどころか、目を覆いたくなるようなバイオレンスシーンの連続で子供には見せたくないシーンも多々ある。何が言いたかったのか、何を描きたかったのかよくわからない映画ではあるが、集団暴行が殺人にいたる集団心理というものは何か見えたような感じがする映画。






最終更新日  2010年12月10日 22時15分14秒
コメント(2) | コメントを書く
[邦画-2010年] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

パイレーツ・オブ・… New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

接種を終えて… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.