521457 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2011年03月25日
XML
テーマ:映画鑑賞(671)
カテゴリ:邦画-2009年
★★★★

鑑賞No:02059
製作:2009年
監督:石井裕也
出演:満島ひかり/遠藤雅/相原綺羅/岩松了

<2/25~ DVDレンタル開始>

家を飛び出し、上京して5年経つOLの木村佐和子。過去に4人の男に捨てられ、今は職場の上司で、バツイチ・子持ちの新井健一と付き合っている。そんな時、佐和子の叔父から電話があり、佐和子の父が入院したことを知らされる。そして、佐和子の実家はしじみ工場で、一人娘の佐和子に工場を継ぐように求められ、健一親娘とともに実家に戻るが・・・・。

「しょうがない」が口癖で諦めの人生を送ってきた女性が、父の入院と倒産寸前の実家のしじみ工場の現実を突きつけられ、人生どん詰まりから開き直って孤軍奮闘するドラマ。これが現実だと結構つらい内容だが、主人公の持ち前の性格と軽いタッチの描き方で、あまり深刻には感じられない不思議さがある。
主人公役の満島ひかりはあまり馴染みがない女優さんだが、個人的には結構可愛くて、彼女の口から出てくるフレーズ「中の下」ではない(当然「上」でしょう)ので、ちょっとピンとこないところもあった。(最近、こういう設定が多い気がするが・・・)
しかし、見た目可愛い女優さんの割りに体当たり演技には感心する。冒頭の腸内洗浄のシーンや肥を担いで畑にウンコを撒いたりとなかなか凄い。後で知ったが、妻夫木聡、深津絵里の「悪人」で殺される女性役もしていたんですね。イメージがまったく違っていて気づきませんでした。これからが楽しみな女優さんです。
映画の方も単純に楽しめます。最近軟弱になった男性諸氏に特に観て欲しい、女性のたくましさをつくづく感じる映画です。






最終更新日  2011年03月25日 23時16分42秒
コメント(2) | コメントを書く
[邦画-2009年] カテゴリの最新記事


PR

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

007 ワールド・… New! おいら ^o^さん

話題はコロナ hy3de8さん

簡易マスクの作り方 りらっくままハッシー!^o^さん


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.