590620 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シネマ大好き!

2011年04月18日
XML
テーマ:映画鑑賞(675)
カテゴリ:洋画-2007年
★★

鑑賞No:02073
製作:2007年
監督:ジョエル・バークヴァル/サイモン・サンドクイスト
出演:サラ・ミシェル・ゲラー/リー・ペイス

<4/8~ DVDレンタル開始>

優しい夫ライアンと幸せに暮らす弁護士のジェスだったが、夫と正反対の性格を持つ粗野な弟ローマンが刑務所から出所してきて同居しだしてから二人の幸せな生活は崩れ始める。そんなある日、兄弟は一緒に交通事故に遭い、二人は生死をさ迷う昏睡状態に陥る。そして3週間後、奇跡的に弟のローマンが意識を取り戻すが、彼は自分のことをライアンだと名乗るのだった・・・・。

DVDレンタルする際に、レンタル屋さんで「シャッフル」シリーズ第2弾と銘打っていて、横に1作目としてサンドラ・ブロック主演の「シャッフル」が置いてあったけど、「2」は続編でなく、サンドラ・ブロックが出演しているわけでもなく、その他監督・キャストも違うし、そもそも1作目の1週間がシャッフルされるという、まさにタイトル通りの内容に対し、内容も別にシャッフルではなく、最後まで騙された感の強かった作品。(原題は「POSSESSION」で「占有、憑依」などの意で、原題のほうが内容をよく言い表しており、何で「シャッフル2」なのかよく分からない)
この作品では、人格入れ替えがテーマになっており(これをあえて「シャッフル」と言っている!?)、テーマ自体はたとえば邦画でも「秘密」に代表されるように、過去作に色々と扱われており、新規性には乏しい。
このテーマの見所は人格入れ替えが本当かどうかというところだが、本作はどうでしょうか・・・・。






最終更新日  2011年04月18日 19時21分21秒
コメント(0) | コメントを書く
[洋画-2007年] カテゴリの最新記事


PR

X

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

逃亡者 New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

老境に入って… hy3de8さん

りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん

© Rakuten Group, Inc.